2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

96khz以上の新CDはいつ出る?(除くSACD)

1 :SACD:02/06/06 17:44 ID:LX24HT22
先行のSACDもあまり普及してないみたいだが、サウンドカードも96khz以上の物が出揃ったし96khzデジタルミキサーも出揃う。新規格は結局どうなるのでしょう?

2 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/06 17:46 ID:BAIdflAa
ああああ

3 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/06 18:01 ID:wVOZhWze
いらねーよ

4 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/06 18:07 ID:5iaI84OI
512bitのメディアとか出てくるのかな。そのうち。

5 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/06 18:52 ID:MnmBUrZ0
しばらくは96kHz24Bitで安定すると思われ・・

6 :1:02/06/07 00:01 ID:2vsXPqLp
そろそろ決定してくれないと対応機材を選択できないのだが。

7 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/07 00:03 ID:wlBsEMTl
アナログレコードが流行ったりして。
実際、DAが良ければCDより音良かったりして。

8 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/07 00:19 ID:WHmV5hsP
>>7の意味が良く分からないのだが…
アナログなのに何故DA?
(煽りじゃないです)

>>1
SACDを除くってことならDVD Audio があるじゃないか。
よって終了。

9 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/07 00:24 ID:Uwi0FfO8
コピー防止CD出すぐらいならアナログメディアに戻れ

10 ::02/06/07 00:35 ID:2vsXPqLp
>>8
DVDオーディオって96khzなのか?
CDは国際的規格なので、そろそろきちんと決定してくれないと
困る。

>>9
それもありだね。最近のOTARIのアナログテレコなどは
アナログ極めてるしね。ドルビー無しで十分なSNで実用
レベルだそうな。

11 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/07 03:30 ID:3vUuFYLu
>>10
ということはDATのかわりになりうる!?



12 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/07 03:32 ID:4K6DvNtb
とりあえず14112kHzの96bitにしとけ
これで安心・・・

13 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/07 05:48 ID:D+zGWzOl
>>12
 M(メガ)って補助単位をしらんのか?(w

14 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/07 05:55 ID:IIQHw/1V
>>10
ほりゃ
ttp://www.s2c.ne.jp/tech/dvd/character_DVD-Audio.htm

結局、現行のリニアPCMで物量注ぎ込む(DVD-Audio)か、
DSD量子化(SACD)か、という二択は当分続くんじゃないかと。
SACDの方が市場形成は早かったけど、陣営にSONYが
入っているという部分に多大な不安を感じずにはいられず。

15 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/07 06:09 ID:EiLFyV8w
新規格CDは当分ダメだろ。
日本はコピーコントロールにDVD-Audioとか、SACD使わないで、
わけわからん円盤使うくらいだから。
音悪い、レッドブック準拠してない、プレーヤーに負荷かけまくりでもオッケーだけど、
新規格はちょっと…。ってなもんだろ。それだけ現行CDDAが普及してるってことだ。

#レンタルして聞いたけど、音スンゴイゾ。どんな機材使ったらあんな音録れんの?

16 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/07 10:35 ID:OTsqc2o4
シンセでやってるうちは96KHzなんていらないなぁ。


17 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/07 10:53 ID:BmVckqJp
アナログかSACDしかありません。SACDマンセー

18 :DJ狼:02/06/07 10:54 ID:qTKovbBV
未来では1bitレコーディングが主流です。

19 :1:02/06/07 11:50 ID:9expco6g
SACDを基準にしたとすると、マルチトラックレコーディング環境では
プロツーHDでも役不足。CPUベースソフトでの対応となると
手も足も出なそう。中途半端な96khz、24ビットDVDにするよりは
1ビットDSDにしたほうがよさそうか?レコーディング環境は96kで
やっておくか?とにかく論議を出してレコード協会が動いてくれるよう
に、と思ってスレ立てたのだが。

>>11
44khzの世界では、未だにハーフインチアナログを
愛用してるプロが半分、ユーマチックが半分だと思う。
DATは基本的にアマ向け。


20 :1:02/06/07 11:53 ID:9expco6g
CDR派もいるか。失礼。

21 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/07 12:56 ID:88+wbQZR
DVD Audioだな、リスナーのこと考えれば。DVDプレーヤーの方がマルチ
メディアプレーヤーとしてリスナーは買い易い。CD以上の音にこだわるの
は一部のオーオタのみ。

>とにかく論議を出してレコード協会が動いてくれるように、と思って
スレ立てたのだが。

ヴァカだろ?2ちゃん中毒か?

22 :DJ狼:02/06/07 13:29 ID:qTKovbBV
SACDって1bitだったんですか。

23 :1:02/06/07 14:01 ID:vdZl2WfT
>>22
http://www.marantz.co.jp/ja/anounce/mz/sa8260.html
下のほうにスペックが書いてある。今検索したんだけど
こういうハイブリッドタイプも有ったんだね。知らなかったよ。
(社員じゃないからな)藁

>>21
ヴァカまで言わないでくれ(藁
規格はきちんと決めて欲しい。

24 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/07 16:13 ID:WHmV5hsP
1はよく分かっていないようだがもうDVD-Audio規格も決まっているしモノも出ている。
今更議論してなんになる?
情報遅すぎ。
さっさとスレ削除してください。

25 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/07 20:07 ID:Aw3ajZwu
http://www.dvdaudio-net.com/
ソニー、フィリップス系SACDとは真っ向対決っぽいな。

世界ではどうなってるのだろう?

26 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/07 20:14 ID:27FYkFPF
>>1
http://www.merging.com/
はい( ´_ゝ`)

27 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/08 00:05 ID:xJyUUvXF
>>19

なんか勘違いしてる奴多くないか?
2.8224MHz 1bit DSDは96kHz 24bit PCMよりもフォーマット的に
音質悪いですよ。可聴周波数域で見てもダイナミックレンジ狭い、
40kHzくらいになるとノイズシェーピングの悪影響でノイズでまくり。
ジッタにも弱い。

SACDが普及したら96kHz 24bitで録音して、マスタリング時に
DSDにダウンコンバートすればいいことだけど。

28 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/08 00:13 ID:r6AOZPXT
>>27
情報量は2.8224MHz 1bitが96、24より2割以上多いとおもうが
なぜフォーマット的に音質悪いのですか?

29 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/08 00:16 ID:xJyUUvXF
>>28
情報量はDSDの方が少ないですよ。

bpsと情報量は違うからね。

30 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/08 00:25 ID:xJyUUvXF
追記。

DVD-Audioの96kHz 24bitフォーマットとSACDのDSDの各々の
周波数帯域別のダイナミックレンジを調べてみるとわかると思う。

DVD-AudioのディスクリートなPCMでは40kHz当りまで144dbフラット
だが、DSDの場合はノイズシェーピングによって高域にいく程ノイズ
フロアが上昇してナローレンジになっている。一時期さかんに「100kHz
までの再生帯域」などと宣伝されてたDSDだが、100kHz付近はノイズ
しか無い。

31 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/08 00:28 ID:xJyUUvXF
さらに補足しておくと、入れ物としては超高域までフラットで広い
DVD-Audioだが、実際のマイクロフォンの性能や楽器の出音、
そして何よりも再生環境のことを考えるとこれでもオーバースペック
気味。

換言すれば、スペック的にはこれで不足するという事態は先ず考え
られないだろうね。

32 :28:02/06/08 01:20 ID:r6AOZPXT
>>29
> bpsと情報量は違うからね。
同じではないのですか?

33 ::02/06/08 03:00 ID:H/N4X4TY
ほほう・・・
名スレの予感
論議は無駄にはならないので色々情報交換しましょうよ。
ある程度人が集まった時点で下げ進行で行きましょう。

34 :名無しサンプディング@44.1kHz:02/06/08 03:03 ID:fwfNdz48
一般大衆の耳が肥えていないから当分はムリ。
44.1なんかやってられるかぁ・・・

35 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/08 03:15 ID:jUiKouqR
ほとんどの人間はDTMオタクじゃないんだから、そう世の中直ぐには変わらない。

36 :GML:02/06/08 03:22 ID:5GKFO0rY
1秒、モノラル、におけるそれぞれのデータ量
◆DVD-Audio (96k24bit)
 96000 x 24 = 2304000 bit = 288k byte
◆ SACD
 2822400 x 1 = 2822400 = 352.8k byte
>>29-31
なぜノイズシェーピングをするのか
よく考えてみたらどうだろう?

37 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/08 04:36 ID:KnA9lgi7
日本語ページもあった( ´_ゝ`)
http://www.dspj.co.jp/products/merging-products.htm
http://www.dspj.co.jp/products/merging-pyramixDSD.htm

でも、1bitってあくまでアナログ入出力前提のモンでしょ?
デジタル的に情報量がどうだってのは違う気がする

38 :名無しサンプディング@44.1kHz:02/06/08 04:57 ID:fwfNdz48
イイコト考えた!
脳ミソにS/PDIFコアキシャルを埋め込めば・・・!

39 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/08 08:10 ID:xJyUUvXF
>>36

そのままではレンジが6dbしかないんだから可聴周波数帯域を
実用レベルにまで広げるにはノイズシェーピングしないとダメな
のは当然でしょう。

ただし、ノイズが相変わらず多い超高域はフィルタでカットする
前提で。

40 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/08 16:23 ID:5GKFO0rY
>>39
ΔΣ変調とノイズシェーピングを混同してない??

41 :どういう意味?:02/06/08 19:50 ID:r6AOZPXT
>>
そのままではレンジが6dbしかないんだから

42 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/08 20:08 ID:+yVx8rwM
20kHz以上の正弦波音は聞こえないというのは
いろんな実験結果からほぼ真理と見ていいと思うので、
単純にサンプリング周波数を増やすというのは
かなりムダがありそうな感じ。
ひとつの方法ではあるけど。

20kHz超が問題になるのは、おそらく立ち上がり部分など
正弦波を形成しないインパルス的な成分が多く含まれる
ところでしょう。と思う※。
だとすれば、微分値情報とかを加味する方向とかで
いたずらにデータ量を増やさずにディテールを表現する
方法があるような気がするな。


※音響学会とかでも意見が分かれてるとこなんでなんとも言えないですが

43 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/08 20:23 ID:bMtWg0ry
でも今の流れって単にメディアの大容量化に乗っかって
データ量増やすだけってのが主流のような。簡単だし。

極端な話、例えばノーマルCDの700MB内でも、もっと音質上げれるかも。
24bit96khzのソースを、現在のmp3最新エンコーダで
アルバム一枚分の時間を700MBにエンコードしたらCDより高音質にならないかな?
(もともと高圧縮前提の規格だろうから、実際はしんどいかもしれないけど。)

でも既存のメディアを活かすってのはお偉いさん方はやろうとしないだろうね〜
商売だろうから・・・。

44 :42:02/06/08 22:54 ID:+yVx8rwM
そうだ。
大容量化の流れに乗ってしまえばそっちの方が簡単だ。
面倒なことするこたないですよね。

やはりどう議論したところで
結局問題は政治的な部分か・・・。


45 :DJ狼:02/06/08 23:24 ID:DhfqDDH6
DTS-CDワショーイ!

46 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/09 01:13 ID:UMlGhHXh
>>42
> 20kHz以上の正弦波音は聞こえない
ですね。 倍音の成分を収録するためでしょう。

> 単純にサンプリング周波数を増やすというのは
> かなりムダがありそうな感じ。
今のPCMの切り方って全ての帯域に同じだけのダイナミックレンジを用意しているんだよね。
確かに無駄が多い。
10kHz以上の音域に100dBものダイナミックレンジは必要無いしスピーカーだって耐えられない。

そこで提案。(ここで提案したからといってどうにでもなるわけでもないが…)
ビットの割り当てを音域によって変える。
まあ、SONYのSBMとかの人間の聴感特性を考慮したノイズシェイピングみたいなものだけど
あまり複雑にするとそこで音を作ってしまう要素がかなり出て来てしまうのでもっと単純なものにする。

2kHz〜22kHzは24bit、22kHz〜44kHzまでは12bit、44kHz以上は6bitにする。
念のため書いておくと、これは等しいダイナミックレンジを粗いビットに解像度を下げるではなく
ビットシフトさせるということです。
(ATRACなどでその時点の最大音量から4bitぶんだけ記録するのと同じ仕組みです)

■■■■□□□□□□□□
■■■■□□□□□□□□
■■■■■■■■□□□□
■■■■■■■■■■■■
2   22    44   kHz

こうすれば96kHZサンプリングにしてもデータ量は1.5倍、192kHzにしても1.75倍で済みます。


>>43
MP3圧縮したら意味が無い。
96にして得られる音質の良さは微小な成分なのに圧縮したらそこが真っ先に削られる。

今ある圧縮はほとんどが容量を小さくすることを最優先にしているの非可逆方式ですので
「本当に音が無いところのみを削る」可逆な圧縮方法を考えてほしいものですね。

可変レートで細かく帯域を分けてビットシフトして…というのが一番削れるんでしょうが
そうなると結局は現在のPCMで一度ファイルを作ってからエンコードという事にもなりかねませんので
最初から大まかに分けて制限してしまおうというのが上に書いた考え方です。

47 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/09 01:16 ID:UMlGhHXh
ずれた…

■■■■□□□□□□□□
■■■■□□□□□□□□
■■■■■■■■□□□□
■■■■■■■■■■■■
2   22     44   kHz

48 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/09 01:18 ID:UMlGhHXh
再度
■■■■□□□□□□□□
■■■■□□□□□□□□
■■■■■■■■□□□□
■■■■■■■■■■■■
2      22      44    kHz

49 :GML:02/06/09 02:03 ID:UWLy+FWG
>>42
音響学会に詳しいならわかると思うけど、
人間の可聴範域である20~20kHzというのは、
遥か昔に測定されたデータであり、現在はそれが正しいのか
(感覚として生理的に20k以上の音を人間は感じることが出来る)
見直されている状態ではないのでしょうか?
また、可聴範囲外の音がデジタル化することによって、
折り返しで可聴範囲の音に影響を与えることは、周知の事実であり、
単純にデータの無駄遣いとはいえないのでは?
>>46-48
周波数ごとにと言う事は、その周波数で強烈なデジタルフィルタをかける事になり、
CDの音質でもっとも悪影響だと言われるフィルタを多段でいれてしまう。
これは、信号の流れの簡略化こそ音質の向上と言われる現在のオーディオ機器の流れから外れ、
データの軽量化による恩恵よりも、音質の悪化を招いてしまうと思われるのでは?

50 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/09 02:21 ID:vZYSmSks
>>49
ビット数を絞るためにフィルタ?
周波数を絞るならわかるけど…
解説きぼんぬ。

51 :49:02/06/09 02:33 ID:UWLy+FWG
>>50
周波数ごとに区切る為に100ポールくらいの(たしか)
デジタルフィルタをかける。
どんな機材にも入ってるものだけど

52 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/09 03:25 ID:vZYSmSks
>>51
なるほど。49と併せて理解した。

53 :28:02/06/09 06:33 ID:ZB7Fl69k
素直にDSDにすればよいのでは?

54 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/09 08:00 ID:dY7o+uC6
たしかにDSDは周波数が高くなる程ダイナミックレンジは狭くなるから>46の望み通りにはなるけど。

しかしDVD-Aよりビットレートが高くしてダイナミックレンジは狭くするっていうのも…。

55 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/09 17:24 ID:UMlGhHXh
46です。
フィルタが必要ですか…
あんま詳しくないんであれなんですけど、デジタルデータの段階で
シフトして現在と同じPCMに戻してから出すとか出来ないんでしょうかね?

MDとかはもっと短い単位でATRACで一番強い音から4bit分だけ記録していると
思うのですがその場合も細かくデジタルフィルタを調整して掛けているんでしょうか?

確かATRACデコードして伸張してからデジタルフィルタとかに行っていたはずですが…


>>54さん
そういえばDSDってそういう風に高くなるほど絞っているんですね。
じゃあ、それでいいか…
不必要なところにまでダイナミックレンジを配してるのが無駄だって事はSONYも考えていたんでしょうかね。
DSD詳しくないんであれなんですが中域とかのダイナミックレンジではどっちが余裕あるんでしょうかね?

だんだんDSDに興味が出てきた。

56 :視覚化したよ(20kHzのサイン波):02/06/09 18:12 ID:ZB7Fl69k
24bit96kHzの場合 4.8個(=96/20)の点で振幅は24bit
□□□  色は1677万色
□□

DSDの場合 141個(=2822/20)振幅は約16bit

□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□     色は6万色

57 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/09 18:44 ID:dY7o+uC6
>>55
>そういえばDSDってそういう風に高くなるほど絞っているんですね。
>じゃあ、それでいいか…
>不必要なところにまでダイナミックレンジを配してるのが無駄だって事はSONYも考えていたんでしょうかね。

別に無駄を省くためにレンジを狭めている訳じゃなくて、単に狭いだけ。

それに、レンジ狭いくせにビットレートは高い。要するに同じ録音時間で
96kHz24bitより多くの記憶容量を必要とする。
無駄を省くには不向きな規格です。

> DSD詳しくないんであれなんですが中域とかのダイナミックレンジではどっちが余裕あるんでしょうかね?

中域のダイナミックレンジはDVD-Audioよりやや劣る程度。

58 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/09 19:15 ID:ZB7Fl69k
あのーダイナミックレンジだけで結論づけるのは
そそっかしいと思います

59 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/09 20:31 ID:dY7o+uC6
まさか、「DSDは1bitA/Dの出力をそのまま記録するから再量子化
歪を生じなくて音が良いんです」とか言いたいのですか?

60 :58:02/06/09 22:46 ID:ZB7Fl69k
> それに、レンジ狭いくせにビットレートは高い。要するに同じ録音時間で
> 96kHz24bitより多くの記憶容量を必要とする。
> 無駄を省くには不向きな規格です。

無駄云々を語るのであれば、ダイナミックレンジと標本点の密度を考慮すべきです。

61 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/10 00:56 ID:+OoiuMx0
46です
うーん、どうやら自分は理解度が足りないようです。
板汚しすいません。

あれからSACD調べて見ましたがウォーターマークなる保護技術が施されているし
どうやら現在のCD-Rみたいに記録型を作る気もなさそうですね。

対してDVDは記録型出ているし、そのうちDVD-Audioだって作れるようになるんじゃないでしょうか?
PCMの24/96、192/24なら現状のソフトでも対応していれば扱えるわけですしDVD系列の方が将来性はありそうですよね。

今あるソフトを投げ出してまでまだソフトも出ていないDSD方式に移行したいと思う人もいないでしょうし…

62 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/10 01:28 ID:BsOwzzea
DSDって標本化するときの情報量そのものより
DA時に理想的な波形が得られやすいってとこにあるんじゃないの?
詳しいことようわからんけどわざわざPCM以外の方法とる利点が他に無いような

63 :58:02/06/10 01:38 ID:wZtAI8yv
デジタル記録の性質上、どんどん上位フォーマットが出てくるので、
最小限の劣化で上位のものにコンバートしやすい方式がよいと思います。

また当たり前ですが、マスターのデータを保存する際に、
制作者と消費者とで、メディアや方式が同じである必要はないですよね? 

64 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/10 02:35 ID:h85N2cre
>>60
きっと、しまいには「アナログは情報量の割に無駄が多い」とか言うんだよ
LPなんて聞けたもんじゃないんだろうね、96kHz16bitに比べたら

65 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/10 07:52 ID:zXtXZfEn
>>62

DSDもPCMですよ。

66 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/10 07:54 ID:zXtXZfEn
>>63

そういう方向で今着目されているのが、192kHzまたは384kHzで
浮動小数点32bitのフォーマット。

67 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/10 08:15 ID:zXtXZfEn
>>62
DSDの方がDA時に理想的な波形を得やすいという事実は特に
ないと思われます。ジッタに弱いですし。
ただ、再生機のDA周りが安価になる利点はあります。

DSD方式の起源は早稲田大山崎氏の方式ですが、そこでの
利点は、1bit+ΣΛ方式の特徴である高域のノイズを相殺する
べく-6db/octの強力なエンファシスを併用して、高域に行く程
ヘッドルームが下がるが記録帯域の広い独特の特性が得られる
ことにありました。
実際に収録する楽音や自然環境音では超高域成分は微小です
から、ヘッドルームが下がってもかまわないという割り切り。

これがSACDのDSDになりますと、エンファシスは併用しませんので
ヘッドルームは下がらずノイズフロアが急上昇しています。
しかし実際の楽音や自然環境音では超高域成分は微小ですから、
高まるノイズフロアに埋もれてしまう。

68 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/10 08:24 ID:zXtXZfEn
さらに補足すると、早稲田式の当初のフォーマットは
768kHzで1bit、ちょうどDATの48kHz 16bitと同じビット
レートで記録出来るようになっていました。

48kHz 16bit
■■■■□□□□□□□□
■■■■□□□□□□□□
■■■■□□□□□□□□
■■■■□□□□□□□□
■■■■□□□□□□□□
■■■■□□□□□□□□
2   22    44   kHz

768kHz 1bit
■□□□□□□□□□□□
■■□□□□□□□□□□
■■□□□□□□□□□□
■■■■□□□□□□□□
■■■■■□□□□□□□
■■■■■■■■■□□□
2   22    44   kHz

こんな感じで、早稲田式だと実際の楽音などにありがちな右肩
下がりのスペクトルのソースに対して効率良く記録できるので
高効率符号化と読んでいました。

69 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/10 08:29 ID:zXtXZfEn
DVDとSACDでは以下の様な記録可能領域になります。
一般的に右肩下がりのスペクトルを持つ楽音などの
微小な超高域成分は、エンファシスを併用しないDSD
の特徴的な右肩上がりのノイズフロアの中に埋もれて
しまいます。

96kHz 24bit
■■■■■■■■□□□□
■■■■■■■■□□□□
■■■■■■■■□□□□
■■■■■■■■□□□□
■■■■■■■■□□□□
■■■■■■■■□□□□
■■■■■■■■□□□□
■■■■■■■■□□□□
2   22    44   kHz

2.8224MHz 1bit
■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■□
■■■■■■■■■□□□
■■■■■■■□□□□□
■■■■■■□□□□□□
■■■■□□□□□□□□
■■□□□□□□□□□□
2   22    44   kHz

70 :58:02/06/10 11:17 ID:wZtAI8yv
>>66
それでも十分ではない気がします。
たとえば、44.1kHzのソースを再生するときに、384kHzって都合悪くないですか?
まだ、2.822MHzのDSDの方が柔軟だと思います。



71 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/10 23:14 ID:zXtXZfEn
>>70
当のSonyですら撤回している1bitDSDアーカイブ論を今更恥かし
げもなく展開するとは…。

当のSonyは既にSACD水準の1bitDSDをオーディオアーカイブに
しようとはしていませんよ。
彼らがアーカイブフォーマットとして狙っているのはマルチビットDSD。

72 :相変わらずそそっかしいですね:02/06/10 23:51 ID:wZtAI8yv
70をどう読んだら
>当のSonyですら撤回している1bitDSDアーカイブ論を今更恥かし
>げもなく展開するとは…。
こういう結論になるのですか? 

なんかまじめに話すの馬鹿らしくなってきた

73 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/14 00:37 ID:Jv44TwXW
低音域の密度が極端に低いみたいだけど。
>>69

DSDだとパイプオルガンとかの超周波数の楽器だと
露骨に音質劣化しそうですねえ?
同じ状態で同じマイクセッティングで録音してみたいな。

しかしそれ以前にマイクのF特を良くすることのほうが
先決か。


74 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/14 00:39 ID:Jv44TwXW
超周波数じゃなくて

超低周波数の間違い。

75 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/14 01:50 ID:4AlgL3Pc
ごくろうさま(藁)

76 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/14 02:50 ID:BfCHwSQ6
>>67-69
すげー。すげーわかりやすいですよ。
俺みたいなバカでも理解できた。

しかし、となるとWINAMPのアナライザが左から右まで真っ平らになるような
アホみたいに歪んだハードコアな曲とか、
映画や放送などで入ってるまんべんない周波数特性を持ったベースノイズ(特に機械音)
なんかには向かない?

バカですいません

77 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/18 03:59 ID:5fw2KlKc
96でなく、192が数年後標準になるのは明白

78 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/18 08:15 ID:s3uPiAr3
>>77
先ずならないと思う。90kHzまで対応したマイクやスピーカ自体が
一般的ではないし、そもそもそこまで聴こえる人がいた試しなし。

79 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/18 09:15 ID:n40+yh+8
90Hzがどうとかじゃなくてアタックと定位が良くなるんじゃないか?
ていうかオレも192で録音できてりゃ再生は96で十分だと思う

80 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/18 12:15 ID:Mldei8p2
>>78
聞こえるかどうかは別だけど、リボンツイーターなら20年前
に既に100khzまでほぼフラット再生できてるね。
192khzまで行くとデータ管理が大変だよねえ。
HDもどんどん大容量になるけど、その分データ損失の
リスクも大きくなる。

今後はサンプリングレート96khzが主流に一票。

81 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/18 22:20 ID:s3uPiAr3
>>79

聴こえない帯域までトランジェント特性を伸ばしても
聴こえには影響無いでしョう。

聴こえないンだから。

82 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/20 18:13 ID:UiCgxAFd
聞こえなくても何かしら影響はあるだろう。
エアコンの室外機から出る可聴外超低周波数の音で
精神障害になる奴だって居る。
パイプオルガンの低周波数振動しかり。
無いのと有るのとでは根本的に違いがある。





83 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/20 18:23 ID:mwceR41T
>>81
古い人だね。

84 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/20 19:00 ID:nBbHT0g2
周波数が高くて単音では聞こえないような音でも、近い周波数の音が重なると、聞こえるらしいね。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~mcva-jp/g01.htm
>200キロヘルツや201キロヘルツの人間の聴取能力を超えた超音波は1キロヘルツの聞くことができる音を発生させるのである。


85 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/20 19:03 ID:ZNdwNHM0
96kは高音域の再現度よりもむしろアタックの速度に有効だと思うのだが。
あとはサンプルの量が増える事で分離が良くなること。

86 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/23 20:05 ID:avDVs9Ma
SACDのプレーヤー安くなった。3マン代で買えるので買い頃?

87 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/24 16:26 ID:fdXZQLuq
>>86
微妙。オーディオ界のドリームキャストになる可能性
が高いから。
趣味なら買いかもね。


88 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/24 21:17 ID:PvQHfJeD
SACDが普及しなくてもCDプレーヤとして使える分だけで元が
取れると思うなら買いでしょう。


ただ、DVD-AはもとよりDVD-Vの音楽ソフト(ライブビデオやPV集など)も
充実している昨今、DVDユニバーサルプレーヤ買った方がお得な感じもする。
パイオニアあたりから、DVDユニバーサル CD SACD全部再生できる機種も出てるし

89 :名無しサンプリング@48kHz:02/07/02 16:58 ID:G/aw80VA
これからもSACDのソフトは出てくるのでしょうか。
次世代オーディオってなんかいつも不透明なことばかり。

90 :名無しサンプリング@48kHz:02/07/08 12:15 ID:MzeJz5r6
>>89
どうだろねえ?実際96khzサンプリングで48khzまで伸びてれば
十分だろうし、SACDの帯域圧縮はかなりうさん臭い。

ここまでの意見で、DVDオーディオで後20年行くっぽい。


28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)