2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

キミ達の作曲パターン お・し・え・て

1 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/06 21:18 ID:QfYJXvpd
折れが作る曲構成は

・ドラム
・ベース
・アコギ
・ピアノ
・ストリングス

↑を基本としながら、ところどころ
オルゴールとか、オケヒとか入れたり。

最近のJ-POPとかって、何種類くらいの楽器使ってるんすかね?
あ、お願い。糞スレって言わないで…。

2 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/06 21:20 ID:PH/anvmo
2ゲットー

3 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/06 21:22 ID:fqiHpF39
駄スレ

4 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/06 21:22 ID:1mgqu5sn
和紙の場合、

・リズムパターンを決める
・メロがある場合はメロを作る
・ルートでとりあえずベースを入れる
・コードを入れていく
・ベースをいじり直す
・その他の味付けの音を入れる

ですな。
マンネリ化してきたときは、コード→メロディという手順で
転回させたり、サビを作ったり。

5 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/06 21:24 ID:ZasbnqTi
>>1
作曲パターンというより、アレンジパターン。

6 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/06 21:28 ID:V3CLybvo
漏れ
・キーボードでメロディーとコードを探ってく
・コードの完成度を上げる
・リズムとかリフとかザックリ打ち込む
・メロディー入れる
・データをある程度詰める
・しばらく放置
・データを詰める
な感じかな。パート毎の順序はケースバイケースで

7 :MU80Pro:02/06/06 22:12 ID:LwulgY1F
正直その時々で全く違うなぁ。

旋律が思いつけばそれに合わせて
コードが思い浮かび、リズムが決まってくる。
するとベースラインも見えてくるので
その辺でちらちら進めていくとおおよその編成が見えてきて、
ストリングスなどで包んでみたり。
・・・という流れのパターンが多いかな。

基本的に作曲編曲同時進行だけど
アイディアをばらまきつつ最終段階でじっくり編曲、というケースがほとんど。

意外にコードが予想外にハズれだったり
旋律が伸び悩むようなときには
ストリングスとかの装飾系を優先させて
それに旋律を合わせてみるように変化させてみたり。
その辺の順番はイキオイで伸びるところ優先、伸び悩みパートは後から・・・というかんじ。

8 :1:02/06/06 22:36 ID:QfYJXvpd
皆さん、いろいろありがとうございます。
他の人の作り方を聞かせてもらって参考になります。

曲のジャンルにもよるんでしょうけど、だいたい使う音色数って
ある程度は決まってるんですかね?
あまり多く音を入れても、なんだかゴチャゴチャしちゃうし…。
折れの場合、ドラムおかずとかワンパターンだから
もうちょっと、凝ってみるかな。

9 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/06 22:56 ID:WGiO8cMh
頭に自然に音楽が浮かんでくる

打ち込む

(゚д゚)ウマー

作れるときはバンバン作れます。
作れないときは全然駄目です。

10 :音楽好き高校生より:02/06/06 23:34 ID:l6Ps+woR
曲を作るときに一番大切なのは、{コンセプト)だと思います。すごいえらそう
だと思いますが、プロってやっぱその音楽になる前の部分のところがすごく
しっかり作っていると思います。自分もかつては音の気持ちよさとかが主体で
作っててテーマとかもあやふやだったと思うんです。でも、そのことにきずいて
今はコンセプトを大事にしようと心がけてます。(まだまだしょぼすぎだけど)
だから皆さんで、気持ちよさだけで作る方がいたら、今度だまされたと思って、しっかり
テーマとか曲の構成とかを考えて作って見てください!絶対いい曲になる、とおもいます!

11 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/06 23:39 ID:fZonHqJb
即興をリアルタイムでMIDIでとって、
おいしい部分を抜きだし、組み立てる。
そのあと、バンド用に書き直してく。
自分でもビクーリするよな曲になる…………ことがタマにある。

12 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/06 23:39 ID:hPY1xGJ1
>>10

それなんだよ!!!!
まさに、それなんだよ!!「コンセント」!!
まずは電源をしっかりとる!
基本にして王道!!
アメものの機材なんかはスイッチ無しで、いきなりコンセント
やっぱ日本とは違うな!

13 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/06 23:44 ID:jU1JmnHY
仕事の時は、クライアントに聴かせた時「うぉ〜やべぇ!」って
その人が大喜びでひっくり返ったりする様を想像したりすると上手くいったりする。
制作日数10日あったとして1週間は全く楽器触らないで頭で鳴らして、
3日間で脳内曲を必死でコピる、なんてこともよくあります。

14 :MU80Pro:02/06/06 23:45 ID:LwulgY1F
>>8=1
音数だよね?

オレの場合は必要と思った楽器は遠慮なく入れる。
が、ひとつの楽器であまり重ねすぎない。
それは「4つの音階があれば(オレが)ほぼ必要としてる和音は出せるから」だ。
たとえばオルガンでCEGBと重ねたとしても、ベースにかぶるところがあればそこを間引きする。
バランスなどを考えながらそんな努力をすることで
できるだけムダな音(無駄な楽器ではなく)を省いてスリム化する。
ピアノソロの曲を作ったときなんかは、楽器が一つしかないので
好みの雰囲気を出すためにいかに流麗な分散和音で聴かせるか、が課題だったなぁ。

ある程度ジャンルによって妥当な編成というのはあるでしょう。
そのへんは既存の曲を聴いて研究・・・じゃないかな。
まったく新しいものを作ろうとしているなら別だけど。

15 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/07 01:20 ID:uAI5x956
最初は駄スレか?と思ったけど、なにげにためになるかも。
>>10
同感です。
>>12
田口ランディのコンセントを思い出した。
>>14
これ、難しいんですよね。
僕なんかは、音数を多くしすぎるくせがあるから。
譜面上は完璧でも、いざ打ち込むとうまく響かなかったりするし。
でも、ボイシングは崩したくないし。

16 :10の高校生より:02/06/07 01:33 ID:iaqVvkkt
10ですがまた、調子乗ってえらそうにいいますが、許してください。笑
音の重ねていくのは、俺は昔はただとりあえず音が分厚くなればいいんだ、
と思って、どんどん重ねていってたんですが、やっぱりそれだと音に
説得力がなくなるので、この頃はマイナスのアレンジをやろうと心がけて
います。(だれでも知ってるような事えらそうでまじすんません)
すべての音に必然性を持たせたほうが、経験上説得力のあるアレンジ
になるようです。(まあ、ジャズなど、即興性の強い感覚的な音楽はまた違う
のだと思いますが。)

17 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/07 01:39 ID:uAI5x956
>>16
マイナスのアレンジか〜。なるほどねえ。名言だなあ。

18 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/07 03:55 ID:ViAKSYeP
脳内で完成形でなってる音を実際出す。誤差を修正。
完成形に縛られないように流れに任せる。
どれくらいとか、必要があるかどうかは、自分で決めたほうがいいかも。
素晴らしいアレンジと思うものは、一個一個の楽器が全部生きてる。
お互いが引き立てあう関係性。
最後に一個の音を入れたら他全部いらない時もあるし。



19 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/07 04:00 ID:ViAKSYeP
あごめん。二パターンあるって感じ。
もとめられてることをやらなきゃいけないときは、上の誤差修正。
遊んでいいいときは流れに任せるかな。
どっちにしろ、曲が主体性をもってなくて煮詰まる場合は大したことない曲なのでぼつにする。
やっててつまらんし。自分がやっててつまんなくて人がいいって思うものもあると思うけど。
そういうのは疲れるな。

20 :DJ狼:02/06/08 23:29 ID:DhfqDDH6
メインメロディー
サブメロディー
リズム
ペース
効果音
コード
音像を配置

21 :名無しサンプディング@44.1kHz:02/06/08 23:33 ID:tNMAItb3
やっぱプロはコード進行からでしょ?
ねっ?

22 :DJ狼:02/06/08 23:36 ID:DhfqDDH6
やっぱ素人はリズムからでしょ?
ねっ?


23 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/08 23:38 ID:hK56jHGo
やっぱドキュソはメロからでしょ?
ねっ?

24 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/08 23:48 ID:fRCiEnrE
ギターソロ(手癖)↓
ギターソロ(実験的な音)↓
ドラム↓
ベース↓
バッキング↓
シンセ(チェンバロ、オルガン、ストリングス、ピアノ他)


25 :名無しサンプディング@44.1kHz:02/06/09 00:04 ID:5rcWWEky
やっぱ漫才はオチからでしょ?
ねっ!?

26 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/09 03:26 ID:V2yNdnYY
まずテクスチャ作って
それの何個か対旋作って隙間埋めて
リズム付けて
聞きやすいようにベースとリズム入れて
最後に響きをまとめる
基本的なパターンだけど...

27 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/09 03:50 ID:14ZwhnqT
テーマは個性で

28 :26:02/06/09 04:02 ID:6ndSA32G
ちょっと修正
1.まずテクスチャ作って
2.それの何個か対旋作って隙間埋めて
3.聞きやすいようにベースとリズム入れて
4.最後に響きをまとめる
5.ボーっとする
6.展開を考える
1〜6を何回か繰り返す...終了

26だけじゃワンループで終わっちゃうので...

29 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/09 04:33 ID:p/PE1GO+
メロディー後から付けられる人を単純にすごいと思うのは折れだけ?

30 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/09 05:36 ID:yHhI2UY4
カコイイ!と思った曲をコピー
    ↓
いろんな曲からパクって組み合わせたメロディーを乗せる
    ↓
コードが合わない所を適当に修正
    ↓
本チャン歌録&TD
    ↓
CD発売



31 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/09 06:30 ID:nYjVQHjz
いまさらだけど>>12の発言は良かった

こうして見るとなんか普通の作り方ばっかだなぁ。
なんか変わったのないですかね?
激しく踊りながらぢゃないと作れない、 と か。
作ってる間中なんか食ってくちゃ駄目だが何故かガリ、とか。
インスピレーションの為に毎度秘境に臨む一曲作るにも命がけの漢(しかもアマ)とか。
そういうの期待しちゃ駄目なんですかねぇ・・・・

32 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/09 11:10 ID:FmAjRAMj
ギター+ベース+ドラム+歌(+飾りつけシンセ+・・・)、
というバンドなどを始めとした生楽器系の音楽をシンセで再現してる音楽じゃなく、

テクノを始めとした音楽を作ってる人たちは、楽器選択が制限無く、
シンセで作られたかなりの音の中から、あるいは自分で音を創って、
っていうことが凄いなって尊敬します。
音を選ぶとか、始まりがまず違うなって思います、まさに感性の違いですね。
バンド音楽では、なかなか
『メロディーはいいけど、もっと音を癖のあるものに練り直して〜』
みたいな話は出ないですし、

そういうとこってどうなのでしょう?
当たり前のように音色を選んだり紡ぎ出したり生み出したりしているのでしょうか?
そういう点で、例えば自分は小室哲哉さんの曲をあまり評価はしてないのですが
音色選択や生み出しの妙技など凄いなって思います


33 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/09 11:16 ID:z8shj3Ho
X&Y軸コンセプト、ようは小室と同じ(w
この方法だと仕事で使える曲が一時間もあれば10曲は完成する。
クライアントもひっくり返って喜び信用期待も得られる。ということ。

34 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/09 11:51 ID:s4oTnuJ+
>>32
フォーピースの曲やってたって、
ある特定の音が鳴る瞬間をカコ(・∀・)イイ!!と思うことはあるんじゃない?
ギターのピックスクラッチとかさ。

テクノ好きからすると、じゃあ1曲の間ずーっと
そのピックスクラッチだけが鳴り続けてりゃイイや、となる。
ホントにずーっと鳴り続けてるだけだったらもちろん飽きるので
リスナーが焦れるまでリズムトラックだけで引き延ばし、
ちょうどイイ頃合でどかーんと鳴らしまくる。絶頂。

とまあこんなカンジで曲構成がシンプルになりがちなので
せめて音色ぐらい他人と全然違うキテレツなのにしようぜというところに
注力することになる(もともとキテレツ音色好きでもあるし)。

すげえ大雑把にまとめるとフロア系テクノはこんなカンジなのではないか。

35 : :02/06/09 12:00 ID:avX7+C32
>>29
俺はメロディー先に作れる人のほうがすごいと思った。

36 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/09 12:02 ID:zJcZo6IG
フロア系だったら音は決まってる
909系キックとかね

37 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/09 12:28 ID:xni11hJj
>>29
同意

38 :あのね:02/06/09 12:57 ID:7Hpzox5T
私の作曲法。
1) 主題となる旋律、構成を考える。
2) 和声的処理。とりあえず白玉を書く。
3) 対旋律を追加
4) 和声、構成の見直し
5) 音色を考えて楽器の配分。
ちょっと、クラシック寄りだけど。

39 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/09 14:05 ID:q3764Eap
レフトハンドボイシングでメロディー半即興→打ち込み。

40 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/09 14:16 ID:8OMA4Q3h
サイン派からキックドラムを作ることからはじめます。

41 :29:02/06/09 21:19 ID:x/GBAXZS
>>35
Σ(´Д`;)エー!
やっぱ人によって違うんだなぁ。

42 :DJ狼:02/06/09 21:42 ID:jW1+V4w7
1オクターブの中から適当に5こ選んでそれ以外のキーを使わないで作曲すると
いいかんじになるそうです。

43 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/09 22:33 ID:q3764Eap
>>21
>>22
メロから考えちゃダメなのか?
ていうかメロ自体がある程度コード進行を決定しているように思うんだが…

俺の場合はメロとコード進行を同時につけていく感じかな?
もっともメロは、普段から思いついたメロディをメモっておいて、
後からモチーフとして引き出して使う場合が多い。
とにかくモチーフを使いまわしていくので、原形をとどめないこともしばしば。


44 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/09 22:39 ID:p5PW2vrO
>>29
オレはメロ先、メロ後、両方やるよ。
メロ後のほうが安定した曲になりやすい。
メロ先のほうが意外な感じになりやすい。(w

コード進行で煮詰まったときなんかはメロ先だな。

45 :DJ狼:02/06/09 22:44 ID:jW1+V4w7
私はコード進行を作ったことがありません。

46 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/09 22:48 ID:nC6lPrWw
ううーお。
44と全く逆だなあー。
あっしも両方やるが、メロ後の方が自分っぽくない曲が出来る。
メロ先は自分っぽすぎてあんま好きくないのが多いよ。

ちなみにメロ後は、1つのコード進行から40曲くらい作ったりできて
遊べて面白い。

47 :43:02/06/09 23:23 ID:q3764Eap
>>42
ペンタトニックスケールのことか?

48 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/09 23:29 ID:p5PW2vrO
>>47
それにちがいない。ほかにも、
モードとか、音列つかうとか。まぁ、便利なこともあるわな。

49 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/09 23:30 ID:PPsn190W
おりの場合はその曲のウリ見たいなのを一つ思いつくと、
あとは自然と出来ていく。
出来なかった場合はさっさと諦める。


50 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/09 23:30 ID:ZK8+jFDv
>>47
C,C#,E,F#,Bの5つで作ると(・∀・)イイ!

51 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/09 23:35 ID:p5PW2vrO
>>50
………なんだ?その音列わ?(w

52 :DJ狼:02/06/09 23:55 ID:jW1+V4w7
>>50
ビートマニアのコントローラーか・・

53 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/09 23:58 ID:C9BgAIdk
自分の場合、まずメロだけで一曲分の構成を考える。
次にベースラインが頭にあったらそれをおこす。
次にピアノを前にコード付け。
編曲は頭の中で鳴ってる楽器を一個一個あてはめるだけ。
大抵は叩き物(含むドラム)、低音単旋律物(含むベース)を土台に、
コード担当と、オブリガード担当が乗る感じ。
オケの全パートが頭の中で鳴らせないうちは編曲はしない、つうかできない。
自分の場合、無理に考えたフレーズは大抵ハズレだから。

54 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/10 00:06 ID:1DtJxq5s
脳内で鳴らしてつくったりもするけど、
ピアノ使ったりもするな。手癖がでて煮詰まったら管楽器。
それがだめなら鼻歌、それがだめなら口笛。

55 :MU80Pro:02/06/10 00:11 ID:HCzvZcAH
>>46
似たようなタイプかな。
バッキングが先に思いついたものを育てると
意外にヘンな方向に育っていくので
自分らしからぬ曲に仕上がって面白いなー。

まぁ、メロ後な展開自体あんまりないんだけど・・・。

56 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/10 01:11 ID:gRiJuALA
>>38
うお、某XVスレの人ハケーン

57 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/10 17:35 ID:oIXMJZaK
>>43
俺と似てる。
俺はコード先のときも、メロ先のことも両方あるが、鼻歌でメロが浮かんだら
即効でメモる。そのままメロから入るときもあれば、フレーズ作って煮詰まったときに、
メモっといたメロを変形してコード進行から作った曲に放り込むなんて事も良くある。

雰囲気重視の曲の場合はコード進行/骨組みから、メロディーが前面に出た曲の場合は
メロから作ることが多いな。ただしメロから作る場合も、対旋律やバッキングも同時に
頭に浮かぶ場合が多いので、結局はコード進行型と大して変わらない気がする。

58 :26:02/06/11 06:41 ID:CLCkus5U
>>38なんか似てるね(笑)

オイラは浮かばないときはとりあえず弾きまくるよ
そっからいい感じの音列見つけて後はぼーっとする

59 :あのね:02/06/11 14:18 ID:beRmIKpN
>>58
浮かばないのに締め切りが近いって時は、どうしても理詰めになったり、パクったり…(汗)

60 :26:02/06/12 06:05 ID:Evdi3/Pn
>>59
確かに仕事の時はその手を使うことが多いかも...(笑)
取りあえずどっかで聞いたことある進行使って適当に弾いてできあがり見たいな..(汗)

61 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/23 01:28 ID:avDVs9Ma
どんな方法からからでも、まず音色からフレーズなりパターンが作れることもあるよ。
だから、なるべくいい音のシンセがほしい。

62 :DJ狼:02/06/23 02:28 ID:6zdkgskQ
EX5Rほしい。

63 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/23 02:47 ID:KY6vRwBp
>>62

何故今更(^^;
物に寄っては(・∀・)イイ!けど。エレピとか。

最近理論勉強し始めたんですけど中途半端だといきなり曲作れなくなるな(w

64 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/23 02:48 ID:z/1i+pzq
4小節ループさせながら、とりあえず作ろうと思った
ジャンルの定番楽器を一通り入れてみる。
で、ドラムループだけループさせて、他の楽器を積み重ねるような形にして
繋ぎ用の余白作っておく。イントロとして面白い効果を考えて、とりあえず
盛り上がりそうな音作りで流れを組む。
展開させるためにありきたりなサビを作ってみる。
結局ありきたりなコードでサビができてしまう。
(ここまで一時間)
仕方ないのでエグい切り返しを考える。
(一時間経過)
エグい12小節にも及ぶフィルインがデキター思って通して聞いてみると、どうも
展開が不自然になっているのに気付く。後半にもちょこちょこ切り返しが欲しくなる
(一時間経過)
修正しきれないのに気付いてとりあえず寝る

起きて聞いたら結構良い曲だったのでクライアントに持ってってみる

こんな感じでトランスのオムニバスCDに曲が乗りました。
てんで売れてません。


65 :KEY:02/06/23 05:01 ID:rdmd7Uj7
テクノやけど。。最初に音決めて〜
1.バスドラ16ビートループ BPM138くらい
2.機械音(ハードなリードなど)のARPでコードラインを決める
3.コードに合わしシンセベース
4.padでまとめる
5.効果音
6.生音に近い楽器

それを最後にミキサーでいじくる(ライブとかも)
こんな感じーーー

66 :63:02/06/23 14:26 ID:yca9tWGI
>>64
あれ、俺とBPM一緒だ。トランスやけど

67 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/23 14:36 ID:Id9jBJF4
キック4つ打ちこんでピーコピーコ
それに合わせてパッドで各セクションずつコード入力・修正、メロとベース以外のアレンジをきっちりして
次のセクションへ。って感じ。
んで、メロかベースどっちか先に入れて出来あがり。


68 :病み上がりDQNプロ:02/06/23 14:46 ID:SEuM+YyG
1.ピアノ弾いて、曲の種を作る。
2.理想とする曲を聴くか思い出して、イメージをパクる。

商売人として速攻でやれるのが2で、アーティストとしてやってるのが1。
1だと種が出来た瞬間が一番楽しい。

職種としてはオケ系の仕事が多いですね。

種として区分するのは、和声とその中でも旋律とバスですね。
あとはイメージの楽器に当てはめていくだけなのでわりと簡単です。

69 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/23 18:59 ID:6zdkgskQ
つい1ヶ月前までメロディーから作っていたが、
最近コードから作るようになった。

70 :名無しサンプリング@48kHz:02/06/23 19:43 ID:HQ8CI4JU
1 気入ったDSを作り4つ打ちでループし、そこから上メロかベースを
作り、ドラムを作りって感じ。
2 口でいろんなフレーズを歌ってみて(ベースラインやブラスやアナログ
シンセパートやギターフレーズ)それを鍵盤で弾いてみてスケール確認
そこから使えるコードを試して、ドラムを加えてみたいな方法。
ほとんど場合、まずいろんなパートを歌ってみるな。
3 適当にリーズンのマトリックスで作っていっていい感じになったら
スタンダードMIDI形式で保存、これを繰り返してデータを貯めて
いきキューベースで組み合わせていく。キューベ上からパルサーのシンセ
でいろいろツマミ操作していい感じになったらWAVE保存
ACIDで組み合わせたりしてることもある。
でも基本は口で歌うことだな。たまに口で歌ってベースやギターで弾いて
それをWAVEで取り込んで素材にすることもあるな。


71 :恋ですよ恋:02/07/01 05:04 ID:IzeYAk8t
恋をしなよ、曲なんて自然にできちゃうよ。
煮詰まったら新しい恋を探せばいいのサ

72 :名無しサンプリング@48kHz:02/07/01 05:14 ID:6leZkFr3
めんどくせーYO!

73 :名無しサンプリング@48kHz:02/07/01 05:19 ID:IzeYAk8t
恋愛の必勝パターンと良い曲の展開の仕方は似てる。
良い恋愛をすれば良い曲が作れるのだ。

機材ヲタのデブがろくな曲作れないのはそういう事だ。

74 :名無しサンプリング@48kHz:02/07/01 05:22 ID:6leZkFr3
( ´_ゝ`)プッ

75 :名無しサンプリング@48kHz:02/07/01 07:15 ID:IFjSiS8i
ピアノロールにめちゃくちゃ適当に入力して
再生してみて、よさげなところだけ編集して
使う。たまに神が降り立つ瞬間がある。

やってみ。

76 :名無しサンプリング@48kHz:02/07/01 17:42 ID:toO7QjE+
?1半音転調しようと思ってコピー&トランスポーズしたらまちがえて+1半音転調
→馬?


77 :76:02/07/01 17:47 ID:w73BFBkE
禿しく文字化け。失敬。

−1半音転調しようと思ってコピー&トランスポーズしたらまちがえて+1半音転調
→馬〜


ちなみに、これはちょっとした間違いに神が降り立つこともアル、という例ってことで。

78 :名無しサンプリング@48kHz:02/07/01 17:50 ID:Y4ASJPDp
>>73
ふるはしくんですか?

79 :名無しサンプリング@48kHz:02/07/01 17:57 ID:iF6eFxUY
名曲を逆に演奏してみる。

80 :名無しサンプリング@48kHz:02/07/01 19:03 ID:s6ezSA6X
>>79
ガンダーラ

81 :名無しサンプリング@48kHz:02/07/01 22:13 ID:xaYAlpdE
オレは演奏重視!っすね。それは鍵盤でもツマミぐりぐりでも
ギターをジャーン!でも一緒。

何か楽器と戯れていながらそれを録音して、それを後から編集して
曲のおおまかな流れができちゃうと自然に肉がついてきて
曲になっちゃう。「ああー。この曲はこういう風になりたいんだね」
みたいな感じ。

ちなみに、オレの場合良い曲ができないと、良い恋愛ができませぬ(汗)。
音楽がダメだと他の何をやってもダメ。

82 :名無しサンプリング@48kHz:02/07/01 22:47 ID:80priEXQ
メロやコードから入ると途中で詰まってボツになることが多いので
(お陰でAメロのストックが沢山)一通りリズムパートを全部打ちこんでから
作ってる。

一通りの土台が出来てるのと出来てないのとだと全然違う。途中でメロを打ち
こみたくなっても我慢。


83 :名無しサンプリング@48kHz:02/07/02 01:03 ID:NgAzHCVr
良いサビが思い浮かんだらサビ先にする。んで再度サビが来るまで適当に(W
かっこいいAメロが浮かんだら、Bメロで沈ませてから適当なサビへ。


84 :名無しサンプリング@48kHz:02/07/02 22:17 ID:1t1lP6At
イントロからエンディングまで一気に本チャンのドラムを打ち込む。
フィルから音色までこの時点で全て決めこむ→曲の構成完成。
ドラムパートを聞きながら上モノを入れる。
コードは上モノの複数の音色・フレーズの組み合せで結果的に鳴るようにする。
ベースラインを入れ、最後にメロディを考える。
これでしか作れない、、、鬱ゥ

85 :名無しサンプリング@48kHz:02/07/02 22:31 ID:lE46FMf3
頭ん中で曲完成してからその通りに打ち込む。
で、完成したのを聴くとずいぶん違ったりする。
出来の良し悪しは五分五分。

86 :名無しサンプリング@48kHz:02/07/02 22:32 ID:sPV5+O3F
ジャンルも書いてホスィ

87 :名無しサンプリング@48kHz:02/07/02 22:46 ID:P89wKs4i
1さびをつくる。このコードにリフのっけてイントロに活用。
AメロBメロ書く。Bメロの進行は最後のさびの前の間奏に使う。
局所的に個性のある音色で隠し味。

基本的にはふつーのA>B>さび。


88 :みんなに質問:02/07/02 23:41 ID:D7A97s05
自分で作った曲だけど
『今にして思えばこの曲のこの部分、今じゃ作れないかも』
って感じに、偶然と言うか、
そういう感じで作れた部分ってありますか???

しかもそこを結構気に入っていたりするみたいな・・・・

89 :名無しサンプリング@48kHz:02/07/02 23:44 ID:Xc5MH5Jx
>>88
あるよ
logic祭りうざい


90 :くそマカーのおれ:02/07/03 06:27 ID:82cKnub6
>>89
昔から音楽とグラフィックはMacと決まっておるからな。
人道に外れてウィソなぞ使うから今さらそんなことで騒ぐのだ。
正直、いい気味だ。アプグレードできなくなるのはカワイソウだが

91 :名無しサンプリング@48kHz:02/07/03 06:31 ID:rShMtITW
マクオタ登場!!

92 :名無しサンプリング@48kHz:02/07/03 14:40 ID:ZOLW8B2r
正直、すごい参考になります。

93 :MU80Pro:02/07/05 03:23 ID:Hnuk264n
おぉ、そういえば以前のレスで書かなかったけど
「このパターンできたら次はこう来るんじゃないか?」的
コードを鳴らしてみると、意外に外したりすることもあるな。
8割方悪い方向に外れるけど
ごくまれに期待していた展開よりもいいものが出てくるときもある。

そんなときはそれぞれをもうちょっと進ませて別名保存して一晩寝かせ、
次の日の第一印象でよかったほうを優先してみたりw

94 :名無しサンプリング@48kHz:02/07/07 22:37 ID:QsbKO2oj
あげ


95 :名無しサンプリング@48kHz:02/07/07 22:40 ID:I2Au9gC1
>>88
あるある。

若い頃作ったメロディを超える物ができないっていうことは、
どんなやつらにでもあるみたいよ。俺も昔作ったフレーズを超えられない。

96 :名無しサンプリング@48kHz:02/07/08 07:09 ID:Kde5DqSn
音声ファイルに、
色々とエフェクト処理をする、部分をループ再生してみる、サンプラに入れて適当に弾いてみる、
などしてまず背景のテクスチャを作ります。

それを聴いていると完成形がみえてくるので、その方向にむかって足したり引いたりエディット。
試行錯誤。

97 :名無しサンプリング@48kHz:02/07/13 16:35 ID:N9Kvt5fb
age

98 :名無しサンプリング@48kHz:02/07/13 21:49 ID:EnRtTg0c
先ず、作曲する状況に追いこまれる
→リクエストに応じて雰囲気を妄想。
→基本リズムパターンを打ち込む
→コードリフ含め、イケるとこまで一気に作る。
→これまたイケるとこまで、オブリ、装飾音のアレンジまでしてしまう。
→メロディーを数パターン考える。(たいていサビから)
→だいたい出来てきたら、クライアントに聞かせる。
→最後に音色再考、MIX調整、音の抜き差し。

最近はコーラスアレンジにはまり中。

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)