2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

JR-100/200/300/etc 統合スレ

1 :・_・:02/01/02 15:49
決して多くはないだろうユーザーにも、一時の入門用マシンとして
通り過ぎられてしまったJRブラザーについて語るスレです。

ベーマガの常連「田辺健二」「高橋はるみ」から
PIOで大活躍の「迎夢快人」 果ては
「日本対JR」まで。
みんな、脳みそのしわの隙間をほじくるように
思い出しつつ、当時の思い出を書き込んでください。

2 :2:02/01/02 16:54
2get!

3 :ぴこり:02/01/02 17:22
只今、厨房のとき打ち込んだ日本対JRのデバックしています(^^;)

4 :ナイコンさん:02/01/02 17:57
JR-100の整数型BASICはコンパイラができてもおかしくなかったのでは・・・。

5 :ナイコンさん:02/01/02 18:34
「日本対JR」ってどんなゲームでしたっけ?
タイトルだけはインパクト強くて覚えてるんですけど、
JRユーザーではなかったので中身までは覚えてないんです。

6 :ナイコンさん:02/01/02 22:09
小学生の頃、近所の電気屋に展示してたJR-100を毎日のように触ってた。
店のおっちゃんが暇な時BASIC教えてくれたなぁ。
結局JRは買えなかったんだけど、ある意味自分の原点みたいなマシンだね。
JR-100と出会ってなかったら、今、別の仕事してるような気がする。

7 :ぴこり:02/01/02 22:57
>>5
ジェット機かゼロ戦選んで船から発進してレーダーをかわして
JR軍の本部で戦闘するんだYO。
JR軍本部では戦闘機&対空砲火が激しいだな〜(^^;)
当時ではレベルの高いGAMEだったな〜

8 :ナイコンさん:02/01/02 23:00
JR-200はサイコーのBASIC入門機だった。
キーボードにはBASICのコマンドが書かれていてショートカットのように打ち出せた。
8色、3重和音、2ノイズ、キャラクタ定義可能。ベーマガには見栄えの良い秀作が多かった。
私は小学生でゲーム自作して送ったけど没になった。
古い記憶なのでタイトルは忘れたが印象に残った作品を以下に。
妖怪人間のベムの主題歌がBGMの「コウモリの館」?
「SUGAR」斜めに降る雨の中コーヒーカップに小型ロボで角砂糖を運ぶ。
「〜ちゃんの秘密の花園」聖子ちゃん?つぐ美ちゃん?花に水をやる。
「〜五反田営業所」電波新聞社が貧乏で電気が停められたので雷の電気でまかなう(笑
稲妻が落ちてきてそれを集電機で受け止めて電気を流す。
受け止めるごとにビルの電気が一階ずつ点灯。
「TABLE TENNIS」卓球。球の弾みと打ち返す角度と力の加減が微妙で秀作。
など。懐かしい…

9 :あひる:02/01/03 03:26
JR100、まだ持っているなあ。CPUが簡単でBASIC+アセンブラのソフトが
たくさん出回っていたのが気に入っていたんだけど。HPなんかでも、あまり
見かけませんね。結構マイナーなのかも。

10 :ナイコンさん:02/01/04 11:44
JR-200の音楽機能はMMLに頼らずデータを直接メモリにぶち込んで
演奏させる機能が漢だったなあ。

11 :ナイコンさん:02/01/04 15:05
昔、某イベントで金庫かわりにされてました>JR-100

12 :げろ:02/01/04 19:55
>>10
音楽も漢だったが
グラフィックも漢だった
PCGを重ねて使ってドットグラフィックを実現できたし(藁
無理やりだけど・・・

JRのユーザークラブみたいなのもあったなー

13 :・_・:02/01/04 23:39
>>12
むか〜し、アニメック誌だったかな?
「JR−100でCGを描く」っていう記事があったんだけど、
そこにはユーザー定義文字32個を精一杯使った
イデオンとDaikonアニメとかいうやつに出てくる女の子の画像が・・・
今で言うとアイコン程度のサイズで、しかもモノクロだから
アイコンより悲惨で・・・
ちょっぴりJR−100を買って後悔した瞬間。

14 :げろ:02/01/05 00:25
あの消しゴムのよーな感触が忘れられん〜
ペコペコというよりスコスコかな

15 :初パソはJR-100:02/01/05 10:38
ぐぁ!こんなスレあったとわ!感動した!

16 :ナイコンさん:02/01/05 19:29
JR-800もここでいいか?っても特に書くことない・・・
さっき電源入れてみたらちゃんと使えた。プリンタ(JR-P20)は紙送りだけで印字されなかった。
松下通信勤めでJRシリーズの開発やってた親戚からの貰い物。

17 :・_・:02/01/05 21:49
>>16
せっかくですからスペックとか書いて下さい。

18 :16:02/01/05 22:50
スペックは検索で出るからつまんないでしょ。分解してみた。
CPUはHD63A01V1で4.9152MHzの水晶をTC40H000で発振させて入力している。
ROMはHN613128、RAMはHM6264LP-15が2個。時計はリコーのRP5C01。
LCDコントローラは(HD44103×1+HD44102×4)×2の構成。

CPU周辺は日立、CMOS-ICは東芝、アナログ系ドライバは日電と
主要構成パーツに松下が無い。この辺が関東の松下通信工業の意地か?
コネクタはホシデン、DDK。
抵抗、コンデンサ、トランジスタ、リレー、水晶は松下でした。

19 :げろ:02/01/06 00:59
今、昔のベーマガをほじくりだして見てたりして・・・
JRシリーズって電卓事業部だったのか〜
JR−100新発売の文字がまぶしい(藁
定価54,800円もしたんだよなー
でも当時、高校生だったワシには5万なんて大金だった・・・
単に貧乏かも・・・

20 :ナイコンさん:02/01/06 01:49
いまだに6800コアは制御系で使われてるから憶えておくと良いかも。
あの不便さが身にしみる頃、Z80とかH8とかSH-2とかARMをやると
レジスタの豊富さに嬉し涙が出ます(流石にウソだけど

21 :ナイコンさん:02/01/06 14:04
せめてインデクスレジスタが2本あれば8080とドングリの背比べしなくても済んだのに
モトローラのあほー!6502マンセー

22 :・_・:02/01/07 19:27
>>18
スペック検索してみました・・・。
すごいぞ!パワーレベルがザクの5倍・・・。つーか、動作クロックが5倍ですな。
電池4本で70時間稼動に、ユーザー定義文字もあるし・・・。
う〜ん、欲しいなぁ。(W

23 :整数型BASICに萌え:02/01/07 19:45
この間JR-100の広告をとあるところで見かけました。
---
54,800円の手軽なBASIC学習機。
ご家庭のテレビにつなぐだけで、どなたでもコンピュータの基礎が学べます。
---
松下の回し者ではないが、当時のパソコンブームに乗じて煽った広告が多かった当時、
割り切って「学習機である」と素直に書いた表現に良心を感じたものです。
ただ、松下のコンピュータ事業は「経営の神様」に対する・・・。

24 :ナイコンさん:02/01/07 23:00
初代X1と瓜二つのJR-300
http://my.reset.jp/~toragiku/kopa2/jr300.htm

迷った挙げ句、X1CSを買ったヘタレです。
どっちにしろ売ってなかったけど。

25 :プログラムポシェット:02/01/07 23:07
JR-100 2台持ってるんですけど。。。
初代1台は3年間キボード打ちすぎて接点悪くなったんで、
松下通信工業のヒトに2代目をもらった。
カンドーした!

26 :ナイコンさん:02/01/08 00:52
JR-300は本当に松下通信の自信作だったのか、小一時間ほど問い詰めたい。
アレが出てから超瞬間でMSX陣営に参加したからなあ。
結局かなり後までMSX陣営に残っていたけど。

27 :ナイコンさん:02/01/08 04:05
いいスレだ。
昔打ち込んだゲームのテープが出てきたんでここに書いておこう。
(カセットレーベルが一条輝って・・・なんでだ?昔の俺・・・)

「ダウンタウン」よく覚えていないないが、まっちゃん、はまちゃんでない事は確かだ
「RAND8B」なんだっけ?
「スリーモンスター」???
「SUGAR」8さんの書いてるを見て思いだしたーよ。
「セイコチャンノヒミツノハナゾノ」今思うとリブルラブルにちょっと似てる。
「マイコンデンリョク五反田営業所」編さん、影さんって覚えてます?
「アステロイドワールド」インベーダーのパチモノ?
「日本対JR」>>7
「インベーダーストライク」解らん。
「バイオリズム」生年月日をいれてバイオリズムを計算するソフト。結構グラフィカル。
「BEM」ベムって言葉、この時代でもアナクロな雰囲気がありました。
「UFOアタック」?
「デパートパニック」??
「VEDERATTACK」???綴り違ってないか?
「SKI」真っ白な背景が眩しかった思い出が。
「SKI2」上に同じ。
「レスキュウ」ゲームウォッチのファイアー??
「THEケイバ」予想ソフトじゃなかったよな。
「NIGHTFLY」蝿を操作して...どうするんだっけか?
「DOUKUTU」洞窟で何を?
「レマゲン鉄橋」結構面白い戦術シュミレーション。BGMが荘厳な感じ。
「EXTRA」ゼビウスもどき。背景まであってビクーリ。
「SCHOOLアドベンチャー」アドベンチャーは打ち込んでる間にネタバレしてしまうのよね。
「エレベーター」解りません。
「ロードランナーもどき」ロードランナーのJR-200版

なんかほとんど忘れてるなー、みんなよく覚えているね。
ところで、JR-200唯一の市販ゲームシリーズの名前、覚えてます?
結構高かったので「ドイツ空軍」買えなかった。でも猿のように遊んだよ。

28 :ナイコンさん:02/01/08 04:07
ごめん、上の、「ドイツ空軍」しか買えなかったの間違い。

29 :・_・:02/01/08 09:22
>>28
パナソニック販売の市販ソフト「カーレース」なら、今も手元にあります。

30 :ナイコンさん:02/01/08 13:54
JR-300ってCZ-800Cより後だったよなあ・・・。
リアル工房のころ、イタイ部員がいたんですよ。
「最初のテレビパソコンはJR-300だ!」って・・・。

31 :ナイコンさん:02/01/08 14:01
>>30
許してやれよ。
雑誌とかじゃあ、その手のパソコンを出すときに
MSXとかMr.PCを出してたやつもあったからな。

32 :空の竜:02/01/08 14:48
家に有る。。。。。。。

33 :ナイコンさん:02/01/08 16:04
もぐらたたき よくやったな!

34 :ナイコンさん:02/01/08 18:04
JR-300だけは実機見た事ねーんだよな。

35 :ナイコンさん:02/01/08 18:22
こないだヤフオクに出てて
凄い値段がついてましたよ。
さすがは幻のパソコンと言われるだけの事はある。

36 :ナイコンさん:02/01/08 21:56
>>35
あれは吊り上げだろ。

37 :ナイコンさん:02/01/08 22:23

>>29
パナソニック販売って所からも市販ソフトが出ていたですか。それは知らなかったです。
上に書いた「ドイツ空軍」は正しくは「ドイツ空軍大作戦」という名前で、(株)松下電気産業から出てます。
(パナソニック)ここから出ていた他のシリーズも、シュミレーション系だった記憶があるので、アクション
ゲームも売っていたとは驚き。アクション苦手なマシンなのに。

ところでこのソフト、開発がマイコンショップCSK、制作が木屋通商なんですよ。これもまた懐かしい名前です。
ここはFM−7のソフトをいっぱい出しててすごくうらやましかった記憶があります。
「ドイツ空軍」もFM−7版の移植なのでしょうか。

38 :ナイコンさん:02/01/09 05:41
なんとエミュが存在する!ここでGETだ!

JR-200U
http://www.geocities.com/emucompboy/

39 :ナイコンさん:02/01/09 07:19
むかーしフリマでJR-200買った。でもキーが押しづらくて
外れたキーもあった・・・

40 :・_・:02/01/09 12:38
>>38
URLをそのまま貼らない!!

41 :ナイコンさん:02/01/09 19:26
漏れも持ってるよ・・・JR-100
懐かしいなぁ。

厨房時に貰った。といっても当時既に過去のマシンだったんだけど。
付属の本でBASICをちょっと覚えた、マシン語出てきたあたりで投げちゃった。

42 :くら ◆bykataNA :02/01/11 01:01
JR200。かすかに覚えてるのはアルデバランとか言うゲーム。
つーかベーマガ掲載のゲームだったか?

43 :ナイコンさん:02/01/11 01:21
ところで、JR-300のBASICって使ってみた人いる?
機能盛り込みすぎで完成しなかった、とも聞くんだけど…。

44 :ナイコンさん:02/01/11 01:42
OPTIONCMODE 1
PRINT FLD(0);

45 :ナイコンさん:02/01/11 02:04
>>44
おおっ。結局、フリーエリアは何KBくらいだったのでしょうか。

46 :・_・:02/01/11 02:20
>>45
フリーエリアは16kBytes。って、>>44はJR-100 BASICのコマンドやがね。
JR-300にもあるかも知らんけど。

47 :ナイコンさん:02/01/11 03:22
>>42
アルデバランって、ハドソンのMZ-80用ソフトじゃなかったか?

48 :・_・@JR-100:02/01/11 08:49
>>47
この頃のゲームは結構色んなマイコンに移植されていたから
JR-200版が在ったのかも知れませんね。
ま、JR-100版はどうしたって存在しないでしょうけど。

49 :くら ◆bykataNA :02/01/12 00:57
>>47
スゲエ、知ってる人がいた・・・

50 :DR6:02/01/12 01:54
>>27
・RAND8B
ベーマガに採用された投稿BASICゲーム。
確か、鬼ごっこ系のゲームだったと思う。

>>42
アルデバランって、確か増殖したウイルスが部屋から出てくる前に部屋にふた
(ブロックで出入り口を固める)ゲームだったと思う・・・
売りモンだたよ。

51 :ナイコンさん:02/01/12 09:43
JRがパソコン付くってたのか。
東日本、東海、西日本、四国、九州、北海道、貨物?

52 :ナイコンさん:02/01/12 12:40
>49
MZ-80ユーザなら大半がやったことあるんじゃないかと。

53 :ore:02/01/12 13:32
FM-8にも移植されていたよ。アルデバラン

54 :ナイコンさん:02/01/14 18:10
>>38
JR-200エミュ感動しました(号泣
そこでちょっと質問です。
座標命令って「CURSOR」じゃありませんでした?
CURSORはダメで「LOCATE」はOKなんですけど。
漏れが他のパソコンのBASICと勘違いしているだけなのかな。

55 :ナイコンさん:02/01/14 18:29
>>54
CURSORは、SHARP系のBASICと思われ。

56 :DR6:02/01/14 19:43
>>54
座標系はLOCATEだったと思う。
ずいぶんガキの頃のことなので、間違ってたらゴメン。

確か、スクリーンは256*192画素で、LOCATEでは4ドットずつ扱っていたと思う。
つまり、LOCATEでは64*48ドット。

57 :DR6:02/01/14 19:52
JRでは、画像関係もキャラクタを単位として扱いたがったので、厨房には
高速なマシンに見えたと思う。

8ドット*8ドットのユーザー定義外字機能もあった。
定義可能文字数は16文字分か64文字分かのどちらかだったと思う。
(時間かけて考えればどちらなのか決めれると思うんだけど、とりあえず
書いといた)

ただしいずれにしても、画素単位を扱う機能はマニュアルにも見当たらなかった
ので(マニュアル外に機能があった場合には、漏れには理解の外)、
画面を完全なビットマップで扱うにはLOCATE命令で4ドットずつ使うしか
方法がなかったように思う。

58 :ナイコンさん:02/01/15 00:52
LOCATEは32*24で、64*48なのはPLOT。

59 :ナイコンさん:02/01/15 05:46
ttp://www.openspc2.org/BASIC/
古いマシンのBASICならここを参照のこと。

60 :ナイコンさん:02/01/16 18:18
迎夢超人(not迎夢快人)とみなみりょうこが付き合ってたって知ってる?

61 :ナイコンさん:02/01/16 19:59
名前も知らない。教えてくれ。
みなみりょうこは聞いたことある気がする

62 :DR6:02/01/16 21:48
>>58
むう、そうだったかも試練。
Thanks,

63 :ナイコンさん:02/01/16 22:32
オヤジがナショナル派だったのでうちに来たJR−200…
FM−7とか見てWidth80とかLINE分が超羨ましかった・・・
でも16進数覚えたのもこの機械、ベーシック覚えたのもこの機械。
売ってるソフトがないのでベーマガみながら打ち込み、でもこいつのプリンタは
■がきちんと表示されないので脳内補正しながら作ったり…
冬に部屋が寒いとパキン、パキンといった感じになるんだよな、キーが。
レマゲン面白いですよね、あと偽ロードランナーって穴ほれずにひたすら
逃げるやつじゃありませんか?

64 :げろ:02/01/19 23:32
LOCATE文で
アンドアジェネシス書いた(藁

PCGをつなげてかいたのも
アンドアジェネシス・・・

65 :げろ:02/01/19 23:33
PLOTも

66 :ナイコンさん:02/01/20 00:12
こんなスレがあったとは…
漏れは10歳の頃からJR−200でゲーム作ってたら、
いつの間にか本職になってしまった。
今も仕事してるのがちょっと鬱。

67 :ナイコンさん:02/01/20 00:56
アルデバラン、確かにやったことがある。
当時はナショナルのショールームで
ゲームをやらせてくれたので、
カセットを持参し、LOADしたあと自分のカセットにコピーすれば
タダでゲームが手に入った。


68 :ナイコンさん:02/01/21 00:42
(;´Д`)
エミュでカナとGRAPHICが入力できないよぅ。

69 :なつかしい:02/01/21 01:20
JR100持ってます。
消しゴムキーボード、テンキーやカーソルキーが無い、
FDD増設ユニットがバカ高くて買えなかった、
という以外はかなり好みだった。

整数BASICは漢だね
6800系CPUは漢だね
モノクロ漢だね
8×8キャラクタ作成漢だね
マシン語モニタ自作漢だね

マシン語自体は快適だった記憶がある。
Z80のメモリ制限なんてものを聞いて「んだそりゃ?」と思ったもんだ。
ただしテンキー無かったのはほんと辛かった・・・

その後FM7に移行したが裏RAMの制御が理解できずに挫折。
イジりたいI/Oに限ってぜんぶ裏のほうにあるんだもん。
それと、当時スタックの意味は理解できたが
実際に使うとうまくいかなくてそれも挫折の原因かも。
お手軽にマシン語って意味でJRは好きだった。

FM7はマシン語モニタを自作して(チェックサムも打ち込んで自動チェック)
もはやゲームマシンと化した。ミスタースミスのダンプは気が遠くなった。

そういやJR200も持ってたな〜
友達と二台使って合計6重和音でDTMしてた。
当時のDTMはデスクの領域だけで済まなかったなぁ(汁)

FM7でFM音源ボード差してミュージアム3というソフトを入れた。
このソフトはたぶん初めて買ったアプリだ。
バグだらけでまったく使えなくて怒りまくった記憶がある。
ミュージアムやるくらいならOh!FMのプログラムで
BASICコマンドを無理やり追加して直接コントロールしたほうが
はるかに速かった。

どうでもいいけど去年amiga買いました。すんませんスレ違いでした。

70 :ナイコンさん:02/01/23 11:27
FM7はCPU2つのっててややこしいからなー

71 :ナイコンさん:02/01/25 23:55
大阪でJR−200の書籍が手にはいる古本屋はないだろうか?

72 :ナイコンさん:02/01/26 19:02
JR-200の書籍自体が少ない
この3冊くらい?
http://search.shopping.yahoo.co.jp/books_search?r=books%02computers_and_internet%02information_science%02371803&p=JR-200&f=0&y=y
EasySeekのご利用を薦めます

73 :DR6:02/01/26 19:28
書誌ナビで"JR"検索かけたが、

JR−100応用プログラム集

しか引っかからなかったぞ。


74 :71:02/01/26 23:07
>>72,73

75 :71:02/01/26 23:09
やっちまった。
レスありがと、って書こうとしたのだ。
EasySeekかなにかで探して見ます。

76 :ナイコンさん:02/01/27 03:51
>>72
うちで上の二冊が見つかった。
一番上の書籍名にJR-100が入ってる本は、ほとんどJR-100本と思っていい。
JR-200に関しては1ページだけJR-100からの移植について触れているだけ。

松下電器産業株式会社「JR-200 プログラミング入門書」\900もあるけど
たぶんこれは電器店ルートで出まわった本だと思う。

77 :ナイコンさん:02/01/27 23:15
JR-100は松下通信も実用よりも学習用途に重きをおいて作ったので
どうしてもプログラミングの参考書が目立つのは仕方がないでしょう。
広告(>>23)がすべてを物語っている。
でもどうして広告の講師の左手にはインベーダーなんだろうか?!

78 :ナイコンさん:02/01/27 23:35
>>76
>「JR-200 プログラミング入門書」
漏れはそれを電気屋から買ったよ。
内容は、>>72のリンクのうちの一つ、
「パソコンを使いこなす本 National JR‐200 」
とほぼ同じだったと思う。
「使いこなす本」の方が装丁が立派(一般書店用?)なので
200円くらい高かったのでは?

79 :DR6:02/01/28 01:06
JR-100って、「子供の科学」に広告載ってたような気がする。


80 : :02/01/29 08:26
「JR-100の消しゴムキーボードで本当に字は消せるのか?」つー
禁断の企画があったよな。初歩のラジオだったよーな・・・

81 :ナイコンさん:02/01/30 13:45
JR-200の筐体のデザインは今でも好き。

あと、消しゴムキーボードの感触が懐かしくて
PCにキーボードカバー付けて使ってしまう。

82 :ナイコンさん:02/01/30 23:59
>>13 本人です。
>>19 電卓事業部の偉い人から、当時大学生だった私に、うちにこないかとおさそいがありました。
すぐに人事部に問い合わせをしたら、君の大学からは1人しかとらないので、就職課の先生と相談するようにといわれました。
>>76,78 誠文堂新光社でJR100、JR200の関連書籍を書いてました。
>>79 それも私です。

83 :ナイコンさん:02/01/31 00:05
訂正 誤:>>79
正:>>80。ガーフィールドの絵を描きました。

84 :・_・@JR-100:02/01/31 02:04
>>82
なんと、JR-100の生き証人っすか?スレ建てた甲斐がありましたなぁ。
で、ご存知でしたらば、当時PC6001、VIC、シンクレア等のライバルがいながら、
整数型BASICはともかくとして、ナニゆえにカナ文字どころか英小文字すらない
仕様になったのか、ユーザー定義文字を32個にした理由など、
JR-100の仕様決定についてのいきさつなぞを、我ら、かつてのJR-100ユーザーに
お聞かせいただけませんでしょうか?
単純に価格と容量の問題だったというのが正解かもしれませんけどね。

とか言いつつも、自分はいまだにJR-100、200を所持しとります。

85 :ナイコンさん:02/01/31 23:49
>>84
私は世間知らずで脳天気なパソコン好き大学生でしたので、機器の開発をしていたわけではありません。でも、JR100の発売当時、電卓事業部の方に同じ質問をした記憶があります。

1.入門者、教育向けに大幅に機能を限定した。パソコンとはなんだかわからないが、使ってみたいと思う方が対象。8001やMZのユーザはレベルが高度すぎて、素人がついていけない。マニアや上級者は考慮しない。
2.入門者は浮動小数点演算などしないので、採用しなかった。
3.とにかくコストダウンすることが最優先だったので、カラー化をやめて、使用頻度の少ない文字も削った。おかげでROMの容量が大幅に節約できた。
4.フルグラフィックスモードはないが、ユーザ定義文字により、定義したキャラクタをPRINT文で高速に動かすことができる。実は、削除した文字のROM領域分ををRAMに割り当てただけ。当初、これがすばらしい機能だとは思っていなかった。

86 :ナイコンさん:02/01/31 23:50
5.キーボードに、BASICコマンドを割り振り、いちいちキー入力しなくてもいいようにした。キーボードは一体型ゴムに印刷したが、文字がかすれてしまわないか心配だった。
6.本体は小型軽量にしたが、その分ACアダプタは大型になってしまった。
7.パソコン店主体の販売ではなく、「入門用パソコン」としてナショナル家電店で、全国展開する。9801、8001、MZなどの既存の機種と同じ方向は狙わない。販売網が日本全国にあるのが強み。
8.電器店の店主さんが、お客様にパソコンを説明できないのはわかっている。だから、「入門者向け」をねらった。これを機会にして、店主さんがパソコンを勉強してもらえばいい。
9.定価54,800円だと1割引いて、販売価格は5万円を切る。5万円を切ると割安感が出るはずです。
10.パソコンは初めて作るので、実はほんとのところはよくわからない。まずは作ってみて、様子を見ます。

次期の機種には、カラー化やユーザ定義文字の数を拡張することをお願いしたところ、「検討してます」とのことでした。

87 :78:02/02/01 00:08
>>86
>「検討してます」とのことでした。
なるほど。検討の結果、JR-200になったわけですね。
私は10歳の頃からJR-200でコンピュータを学び、
現在ゲームのプログラマーとなり、幾つかのタイトルを
世に出すことが出来ました。
私のプログラマーとしてのスタートは
ひょっとしたらあなたの書いた本かもしれません。
とても感激しています。

88 : :02/02/01 06:51
ええ話や...(・∀・)

89 :ナイコンさん:02/02/01 09:02
>>85-86
いかにも松下的なコメントといえば身も蓋もないのですが、あえてターゲットや
流通チャネルを絞った戦略は一見に値しますねぇ。
10番のコメントが特に松下の苦悩をしのばせる。コンピュータは経営の神様に対する・・・(以下自主規制)


90 :86:02/02/01 23:36
>>87
どうもありがとうございます。当時は趣味と実益を兼ねたアルバイトだと思っていましたが、他人の人生に影響を与えたかもしれないわけですね。感激です。
それを知るのに約20年かかったことになります。2chを見ていなければ、一生知らないままだったかもしれません。

91 :・_・@JR-100:02/02/02 00:41
>>90
いい話をありがとう。自分もJR-100を出発点にして、現在はゲーム業界の隅っこにいます。
今も部屋の片隅に鎮座しているJR-100と200に感謝ってとこですか・・・。

ところで、以下は笑って読んで欲しいところですが、

>2.入門者は浮動小数点演算などしないので、採用しなかった。

こればかりは当時の自分も「小数点計算できんかったら、電卓以下やん」と
憤った記憶があるので、今でも納得できません。(W

92 :ナイコンさん:02/02/02 00:44
JR-100の時は98はまだありませんでした・・・ト、ツッコンデミル

93 :78:02/02/02 02:24
>>90
>それを知るのに約20年かかったことになります
あれから20年ですか、早いものですね。
ちょっと懐かしくなったので実家に帰った時には
使い込んでボロボロになったJR-200(CTRLキーとRUBOUTキーが効かない)
と関連書籍を引っ張り出してみます。

書籍のサンプルプログラムの中で短い奴は、
今でもコード丸ごと覚えてたりもします。

プログラムの思い出といえば、PRINT CHR$(*)で
「月」「火」「水」…など漢字が出ますが、
「金」など制御コードが割り当てられていた文字は
どうしても出せなかったので、解説書を何度も読み返して
VRAMに直接値を放りこめば画面に表示できると分かったことが
印象に残っています。


94 :JR-200:02/02/02 05:26
懐かしいですね。僕もJR-200でBASIC覚えましたよ。
JR-200のBASICはJR-100と互換性がある部分が多く、ベーマガのJR-100
用のプログラムを移植して遊んでいました。なんか2度おいしい気分でしたよ。
そうそう、解説書の3冊すべてもっていました。まだ押入れの奥に眠っているかな。
今度また見てみようかな。

95 :ナイコンさん:02/02/03 01:46
>>94
そうそう、LOCATEのXとYが逆など、一部を除けば
ほぼ上位互換だったのでJR-100のプログラムは良く移植したよ。
その時にカラーなど追加したり。

96 :JR-200:02/02/03 02:01
>>95
そうなんですよ。でも、マシン語を使っているプログラムは
移植できなくて悔しかったです。(マシン語分からなかった)
当時はマシン語の本なんてほとんどなかったし。
そういえば、月刊マイコンの83年か84年の9月号あたり(記憶あいまい)
でJR-100用としてオールマシン語の3Dシューティングゲームが載っていて
びっくりした覚えが・・・なんか、打ち込み用のモニタプログラムまで
載っていたような。自分はJR-200なので移植はできなくてそのときばかりは
JR-100がめちゃくちゃうらやましかった

97 :95:02/02/03 02:30
>>96
私も当時はマシン語分からなかったので移植できなかったよ。
数年たってZ80を勉強したのが最初だったので。
しかし、当時で3Dシューティングとは…すごいな。
移植と言えば、他の機種のLINE文など、
どうしてもグラフィック系が不可能だったのが悔しかったよ。
せめてPLOTが1ドット単位だったら…と何度思ったことか。

98 :ナイコンさん:02/02/06 01:14
agetoku

99 :ナイコンさん:02/02/06 23:46
JR-800持ってる人いない?

100 :16:02/02/07 00:48
>>99
プリンタと合わせて持ってます。
RAM増設計画中(w

101 :ナイコンさん:02/02/07 17:46
>>100
最近手に入れました。
これようの、機械語もしくはBASICのゲームとか
知りませんか?

102 :100:02/02/08 00:54
>>101
JR-800のゲームは見た事ないです。ポケコンと比べて非常に高価な機種だっただけに
ホビー用途のソフトは無いかもしれません。
とりあえず同じHuBASIC系のX1用ビンゴゲームでも移植してみようかと思う。

103 :・_・@JR-100:02/02/08 01:41
ttp://time.as.wakwak.ne.jp/mycom/1982/jr-100/jr-100.html
懐かしいなと思って眺めていると、写真のモニター内に
「ひらがな」が・・・。
と同時に、なんとなく苦々しい過去の記憶が蘇ったりして。
「・・・・、無いじゃん。カナ文字・・・」

104 :ナイコンさん:02/02/08 05:20
>>103
仮名はユーザー定義文字なんだよね。
定義可能文字数がもう少し多ければいろいろ面白い事もできたんだけど
ちょっと中途半端だったかな・・・

105 :ナイコンさん:02/02/08 20:41
>>102
X1のソフトの移植は簡単なのですか?
JRのマニュアルを持っていないため今一使い方がわかりませぬ。
グラフィックを表示したいのですが、高速な表示の仕方知りませんか?


106 :DR6:02/02/08 23:20
みんな!
例えばJR-200はなんて発音してた?漏れは
「じぇいあーるにひゃく」
って発音してたけど?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「じゅにあにひゃく」
とか言われていびられていた少年時代のあの日・・・


107 :ナイコンさん:02/02/08 23:55
>>106
私は「じぇいあーるにひゃく」
市販ソフトのBASIC教室みたいな奴で
付属のテープ(肉声が入っていて、ソフトの進行に応じて
スペースキーを押せば解説が流れる)
がそう発音していた。


108 :ナイコンさん:02/02/08 23:57
音声認識ってやってみたかった。JR-800
でも、当然手の届く代物じゃなかったなあ。

>>106 じぇいあーるって言ってたよ。

109 :ナイコンさん:02/02/09 01:52
>>105
テキスト表示のみで、32桁x8行に納まるサイズなら難しくない。


110 :ナイコンさん:02/02/09 02:42
>>109
あるいは、水平走査にシンクロさせてPCGの内容を書き換える
MZ700の猛者たちはホントにやってるからシャレにならない

111 :ナイコンさん:02/02/09 03:15
>>110
JR-800じゃ無理だよ。勘違ってないか?

112 :ナイコンさん:02/02/09 14:15
>>111
PCG付いてないの?スマソ

113 :ナイコンさん:02/02/09 14:21
>>112
PCG以前の話しだよ(w

↓ここいってJR-800がなんなのかを検索しなさい。
http://www.google.com/

114 :ナイコンさん:02/02/10 01:04
JR-100なぜかまだ箱付きでウチにあるYO!
ここ数年電源入れてないが。

115 :ナイコンさん:02/02/10 01:24
106
じぇあーとぅはんどれっど

116 :ナイコンさん:02/02/10 12:51
>>113
情報無し、一応フォントが定義可能なキャラクタが
十数個用意されてるみたい。

117 :ナイコンさん:02/02/10 13:32
http://s-osaki.hoops.ne.jp/computer/jr800/jr800.html

118 :ナイコンさん:02/02/10 14:27
>>116
ttp://dec.sakura.ne.jp/~hayashi/catalog/pic/JR800.jpg

JR-800カタログ表紙
要するにハンドヘルドマシン

119 :ナイコンさん:02/02/10 15:48
JR800は一応フルグラフィックみたい
というわけで、JR-100ユーザーは32個のユーザー定義フォントでがんばってください

120 :113:02/02/11 03:22
>>100
LCDCの解析資料ってありますか?

121 :100:02/02/12 01:39
HD44102とHD44103を普通に使ってるだけだと思います。
X軸にHD44102、Y軸にHD44103。チップ構成は>>18参照
HD44102の資料は日立以外のどこかにあったのですが、HD44103のは無かった…

122 :ナイコンさん:02/02/12 12:41
そういえば、JR-800って、情報処理試験の持ちこみ禁止電卓に
はいってるな。あんなの持ちこむやついないって。

もっとわけわからんのは、ソードM5もはいってることだが。
あれ、ディスプレイと電源がいるのに。

123 :ナイコンさん:02/02/12 20:03
ヤフオクにすげーきれいなJR-100出てるね。
JR-200も。300以外は割と残ってるのかな?


124 :ナイコンさん:02/02/12 20:41
>>122
それすごいね。>M5持ち込み
電源はスクーター用バッテリー、ディスプレイは携帯型液晶テレビでも使うのかな。

持ち込めた奴には逆に点数あげてもいいんじゃないかと思った。

125 :ナイコンさん:02/02/14 16:22
やっと思い出した・・・
JR-800って、あの小さい奴ね。(ポケコン?)
KINGKONG系に近いのかとか妄想シテターヨ。

JR-300はちょっと・・・
JR-X00の魅力(?)を否定したマシンだったような気がする



126 :ナイコンさん:02/02/19 15:20
>>96
その3Dゲームは、STAR FIREという名前だったかと。

JR-100のCPUはただの6800でなく日立製セカンドソースだったので、
インデックスレジスタの加算命令(ADX)が使えた。
当時の若松通商で命令表みたいのをコピーしてもらったっけ。
ハンドアセンブルの日々は、ソフトウェアエンジニアとしての原点。


127 :ナイコンさん:02/02/19 17:32
>>96
そうそう、STARFIREですよ。まさか、ご存知の方がいらっしゃったとは。
JR−100を持っていたひとであれを打ち込んだ人は居るのかな?
ちなみにJR−200での月刊マイコンネタでは、セーリングや、レマゲン戦争、
SPACE RESCUE M31なんかがありましたね。
M31は打ち込むのが大変だった覚えが・・・

128 :ナイコンさん:02/02/19 20:02
>108
音声認識はJH-600という機種だったと思うが…
液晶が一行分しかない奴。
俺も雑誌広告でしか見た覚えがない

129 :126:02/02/19 23:58
>>127
そりゃ、打ち込みましたよ。
当時のJR-100を持ってた人は、あれを見せて胸を張ったのです。
STAR FIREはBest of JR-100でしょう。
タイファイターだけのORIONを忙しくしたような感じだったかな。


130 :_:02/02/20 00:37
昔JPCという名古屋のどっかのパソコンハウスがやっていたクラブがあった。
ガイシユツかもしれないけど。その会報、まだもっている人いません?
すげーみたい。

131 :ナイコンさん:02/02/21 00:59
>>128
ナショナルの展示会で実物にさわったことがある。
ただし、当時消防だった私が音声を登録しても
うまく動かなかった。


132 :・_・@JR-100:02/03/02 23:07
パックリタンクage

133 :ナイコンさん:02/03/03 05:55
こんなスレがあったとは。なつかしー。
当時家電屋にPC-6001とJR-200が並んでいて、
結局JR-200を買ってしまいました。良かったんだか悪かったんだか。
その後ツクモ製ゲーム(ウイルスを退治するゲーム?)で遊んだり、
マシン語用ノート(?)を買ってきてそれにプログラムを書いたり、
ベーマガのZX-81用のプログラム(木からりんごが落ちてきて、
それを下で受け取るゲーム)を移植したりして遊んでました。
今はもうキーが反応しなくなってしまったので動かしていません。
良い思い出をありがとう。>JR-200


134 :ナイコンさん:02/03/05 01:03
消しゴムキーボードは趣があったが、
磨り減ってしまって現在使えないのが難点…

135 :ナイコンさん:02/03/08 12:53
>>133
ZX-81用のそのゲーム、私も打ち込みましたよ。たしかアップルキャッチかと。
でも、当時消防だったこともあり、キャラクター(この場合自分が操作する皿の事ね)
の移動の制限の方法が分からず、両端にいくとオーバーフローエラーが出たりして
ものすごく悩みました。でもこのゲームのおかげでそのあたりのことが勉強できましたよ。
しかしあれですね。みなさんと同じくキーボードが動かないのですけどキーの
ゴムの部分だけ部品注文できないものですかねえ。多分部品などあるわけないと思い
あきらめているのですが、誰か注文もしくは修理した方います?
たまりにたまったプログラムテープをMP3などにして保存したい・・・

136 :ナイコンさん:02/03/08 13:19
JR100とFP1000は情けないマイコンの代名詞だった。

137 :・_・@JR-100:02/03/08 16:43
>>136
聞いた事ねぇよ、んな話(怒
とは言え、そんな風に思われても何も言い返せませんが・・・。

138 :ナイコンさん:02/03/08 17:16
JR100はFP1000ほどではないと思うに一票。
リアルタイムにはどちらのユーザーでもなかったけど、
今はどちらも持ってます(w
FP1000ってFP1100のモノクロ版で、よりいっそう情けない。

139 :_:02/03/09 00:30
>>130
おれもJPCという名古屋の会員制のクラブに入っていた。
そこでおれのゲームプログラムが掲載されて、賞までもらった。
だから、もっている人いたらみせてほしいよ。
最も恥ずかしいから、どれが自分のかは言わないけどね。

140 :ナイコンさん:02/03/09 11:54
JR100は名機ですよ。
実際、JR200よりもレベルの高いゲームが掲載されていたし・・・
高橋はるみが持っていたしネ。

141 :ナイコンさん:02/03/09 21:48
>>136
そんなことは決してない。
松下通信が入門機として割り切ったからこそ価格とバランスの取れたマシンができたのです。
整数型BASICインタプリタもみんな馬鹿にするけどそれも個性。
全体が早くなるという副作用もあったようですし。
・あの広告ほどメーカが目的をはっきりしたものはないですよ。


142 :ナイコンさん:02/03/11 12:32
136ですが、みなさん失礼しました。

143 :ナイコンさん:02/03/11 21:42
>>135
おいらもI,K,J,M,Zキーを激しく交換したいです。-->JR-100
あっぷるきゃっち、移植した人がほかにもいたとは驚き!
たしか同じ号のベーマガに載っていたスタートレックは
毎日サルのように遊んだっけか。あれほど面白いと思ったゲーム
は後にも先にもないかも。
書きながら思い出したけど、JRはグラフィックキャラと通常英数字の
印字幅が違って妙にリストがガタガタしてましたな。初めは知らなくて
見た目通り打ち込んだ結果AAがずれたような状態に表示されてアレ?とか。

144 :・_・@JR-100:02/03/11 22:18
>>143
そうそう、リストの通りに打ち込んだつもりが、画面ではずれるのね。
ベーマガの「地球防衛軍」で、酷い目にあいました。
タイトルロゴが崩れる崩れる。

145 :ナイコンさん:02/03/12 01:15
地球防衛軍!!20年近く封印されていた記憶が甦ったです。
マスクメロンみたいな模様の地球だったか?
唐突ですが田辺健二氏のリフレクター?反射板でボールを弾くゲーム、
あのグニャリ感が妙に気持ちよかったことまで
ついでに脳髄からしみ出てきたYO!

146 :・_・@JR-100:02/03/12 01:38
>>145
「リフレクター」漏れも魅了されました。
たった1枚「板に当たってつぶれたボール」の絵を中割に入れることで
ものすごく滑らかな動きに見えましたからねぇ。
田辺健二氏と言えば、ユーザー定義図形書き換えによる
擬似アニメーションテクの大家でしたね。

147 :ナイコンさん:02/03/12 02:17
むむぅ、・_・@JR-100氏強者だね。
てかここの人々には常識なのか?
そうすると田辺氏作のクラゲが滑らかに移動しているように
見えるあのゲームもご存じ?おいらはどうしてもゲーム名
思い出せませぬ。素晴らしくマイナーな気がするのでsage

148 :・_・@JR-100:02/03/12 09:23
>>147
強者なんてトンデモない。(w
ただの熱狂的初心者ですヨ。

例のクラゲのゲームは「MEDUSA SEA」って、やつですね。
JRの投稿作には、なにかしらの工夫が凝らされている作品が多く、
こうして今でも記憶の隅に残っているのは素晴らしいですなぁ。

149 :JR200:02/03/12 12:39
JR200だったので、
ベーマガの気合いの入ったJR100のプログラムが羨ましかった。
JR200にはJR100のようなスタープログラマーが居なかったよ。

150 :_:02/03/12 20:17
田辺氏といえば、「マイクロメテオII」が最高でした。
ベーマガ別冊に掲載されていたやつ。2時間ほど入力にかかったけど、
あのゲーム性はすごいよ。

151 :・_・@JR-100:02/03/13 00:43
うーむ、田辺氏は今どうしているのだろう?

152 :145,147:02/03/13 00:52
・_・@JR-100氏、ありがとうです。
「MEDUSA SEA」確かにそうでした。胸の支えがとれてスキーリ
貴殿とならJR-100とベーマガまわりだけで、一晩でも語り明かせそうです。w
ついでに、アラジンが魔法の絨毯にのった。。。
う、エイエソに続きそうなのでひとまず打ち切り、
ネタフリしたのにスマソです。
マイクロメテオもよかったなあ。高橋はるみ氏のメテオもあったっけ。
むぅ、また引き戻されている。恐るべし優良懐ゲーの魔力。

153 :・_・@JR-100:02/03/13 01:03
うーす、気になったので検索してみたけど、よくわからなかったよ。
んで、こんな懐かしいタイトルをハケーンしました。

「スーパー・ディフレクション」
リフレクターじゃなくて、こっちが正しいタイトルだったかも。

「JR BLACK SPACE」
レーダーと感熱センサーの使い分けに興奮したもんです。

「レーシングゲーム」
ヘッドオンの移植版。画面デザインが良かったなぁ。

やっぱ田辺氏スゴイや。

#ひとり上手ですいません。

154 :・_・@JR-100:02/03/13 01:08
>>152
145,147氏、こちらこそ感謝です。
18年来の思い出が甦ってきましたよ。
当時は身の回りにJRユーザーが居なかったことを思えば、
こうして語れる事が出来たのは、感激以外のなにものでもありません。

JR100以外、200、300の話も、もっともっと読みたいなぁ。

155 :JR200:02/03/13 02:22
そうそう、JRって校内で俺しかいなかったヨ。
独りでPC6001グループと勢力争いをしなきゃならなかった。
あのとき、こうして団結できていれば寂しい思いもせずに済んだのに。
JRでユーザー定義が気に入って、後にX1に移行した。
X1のプログラマブル・キャラクタジェネレータ(PCG)はJRの
ユーザー定義が8色表示になっただけだから違和感無く使えたヨ。

156 :ナイコンさん:02/03/13 12:23
>>144
そうです。そうなんですよね。グラフィックキャラの印字ズレにはなかされました。
僕はJR−200だったのですが、ベーマガ83年の4月号あたりのJR−100用の
サブマリンゲームを移植しようとしてそれに泣かされた記憶が・・
ついでに何月号だか忘れたが月刊マイコンのスクールアドベンチャーと言うやつにも
なかされましたわ。7ページくらいあるうちのリストで7割がグラフィック(泣)

そうそう、ベーマガに載った最後のJR−100、200、800のプログラムは
なんだったんでしょうねえ?
確か僕の記憶ではJR−200は90年3月号のランダムプログラムに載ったやつかと。
名前は忘れてしまったけど。で、同1月は確かイクスクルードってやつで(結構面白かった)
でその前は89年10月でツゥビーチェイスというやつだったかな。
JR−100なんかの情報キボンヌ

157 :156:02/03/13 22:10
>>156
思いだしました。確かベーマガ90年3月はボール・ボールってゲームでした

158 :145,147:02/03/13 22:12
>>・_・@JR-100氏。
>145,147氏、こちらこそ感謝です。
激しく同意見です。ノスタルジーに浸れまくりです。
155氏もおっしゃっているとおり漏れも
JRのユーザなんて全くの皆無。イジメはなかったけど。。。
情報交換ができないから当時JRの記事が掲載されている雑誌は
かたっぱしから購入してましたよ、小遣い少ないのに。

アラジンは自分の思いこみで、設定は違うキャラだったかも。
ツボから蛇が出てきて上に攻めてくるのを魔法の砂を落として
食い止めるってな感じでした。作者名は失念しましたが、
かならずマシン語を使用してあって、何度かベーマガに掲載されてました。

残念ながら最後にベーマガに掲載されたプログラムは全く記憶に
ないですな。途中で購入やめたし。

ところでJR-100以外のJRたちはやっぱりキー入力時に
ピッピッて入力音は鳴ったたのでしょうかね。
実はJR-100以外は現物、見たことも触ったこともないのです。


159 :ナイコンさん:02/03/14 00:21
>>158
JR-800も鳴ります。ゴムキーだと入力されたことを意味するピッ音はありがたい。

160 :・_・@JR-100:02/03/14 00:32
>>158
お晩です。
アラジンみたいなヤツは「ARABIAN SNAKE」 伊藤武司 氏 作だったように思います。
確かに氏のゲームはマシン語がよく使われていて、スピードが早くて気持ちよかったです。

JR100はモノクロなれど、ユーザー定義図形を駆使した美しい画面のゲームが
多かったですね。そして兄貴分のJR200はカラー化も相まって、「コウモリの城」や
「A BOY MEETS A GIRL」の様な、とても美しい画面のゲームが印象に残っています。
JR200ユーザーの方で、遊んだことのある人は感想プリーズ。

>ところでJR-100以外のJRたちはやっぱりキー入力時に
>ピッピッて入力音は鳴ったたのでしょうかね
自分もあまり他機種は詳しくありませんが、PC6001では「ボツ、ボツ」といった
ノイズみたいな音が出てましたよ。

161 :JR200:02/03/14 11:01
JR200はカラーの発色具合が良かったです。スッキリ、くっきりってかんじ。
あの当時は同価格帯のマシンは色の滲むスプライトを使うマシンが多かったので。

JR200のゲームでは、シュガーが良かったですね。
雨が斜めに降ってくるのを避けてシュガーをポットまで運ぶというもの。
夢のあるデザインで、ゲームおもしろさよりも、画面の美しさに萌えていたかも。
トシジャンというポン雀もおもしろかったですね。随分遊
プログラム・ポシェットに掲載されていたゲームで、
JR200版のロードランナー(穴は掘れない)があってJR200でも
こんなゲームができるのかと感動しました。コンストラクションがあって、
自分で面をデザインできました。BGMはルパン3世です。懐かしい〜っ!


162 :ナイコンさん:02/03/14 12:23
>>161
同価格帯のマシンがにじんでいるのは、スプライト云々ではなく、
ディスプレイとの接続にビデオ端子やRF出力を使ってたから。

PC-6001MK2とかはRGB出力も対応してたので、発色は綺麗
だったよ。

すれ違いになるとアレなので、JR200デモ(店頭用?)の
眠れぬ夜アゲ。


163 :162:02/03/14 12:27
sageてた。打つ出し納。

164 :ナイコンさん:02/03/14 16:38
>>161
シュガーか・・・懐かしい〜♪

165 :・_・@JR-100:02/03/15 04:25
>>155
遅レスですが、漏れもJR-100からX1に乗り換えたクチです。
あの頃、一時期「PCGマンセー」のPCG信者でした。(w

あとなぜか、JR100ユーザーには、ZX-81にライバル心よりも
親近感を覚える人が多いような気がするのは、漏れの気のせいでしょうか?

166 :145,147他:02/03/15 21:27
>>159
JR-800情報サンクス。じゃ200もなるんでしょうね。
300は。。。キーボードが本格派だからナラネーヨかな?

>>160
さ、さすが。。w(゜o゜)w
言われてみたら「ARABIAN SNAKE」間違いなひと思われ。
作者名も「武」の文字が入っていたのは覚えとりましたがすばらしい〜
JR-200のゲーム、漏れはひがみやっかみでなるべく見ないように
していた小心者なんでほとんど記憶ありません。
PC-6001は電器屋で触ったことありますが、あれも音なってましたね。
P6のスレでオートリピート時の音を機関銃音と表現してました。
JR意外もキーボードが安っぽい機種はキー入力音アリが多いのかな。
キーボードと言えばおなじみ消しゴムキー。実験したことあるけど
文字消えず。(w
「消しゴムに見えるキーボード」と禿げしく訂正をキボンヌ

167 :・_・@JR-100:02/03/16 00:23
>>166
あの消しゴムキーボード、使い込んでいくと表面がザラザラしてきて
触り心地がいや〜んな感じになっていきました。
また、Pio誌の常連だった迎夢快人氏が、やはり実際に文字を消してみる実験の
記事を書いていたのを憶えています。

WIN用プログラム言語のHSPで、JR-100ゲームのなんちゃってクローンでも
作ってみようかな?(w

168 :ナイコンさん:02/03/16 00:41
>>166
>じゃ200もなるんでしょうね。
200も鳴りますよ。
300はショールームで触った限りでは、鳴ってませんでした。

169 :ナイコンさん:02/03/16 01:24
>>168
JR-300、ショールームに置いてあったこともあったんですね。
発売時期っていつなんでしょうか。

170 :145,147他:02/03/16 13:39
>>168
JR-200もやっぱ鳴るのね。はじめて確証が持てました。
音色制御方法も同じかな。poke アドレス忘れた,$FFとか。

>>167
1で登場しているにもかかわらず、そのあと何故か語られていない
迎夢快人、本名石川宏氏。PIOの投稿にはいつも興奮したですよ。
PLUTO?とあと一作、スクランブルによく似た横スクロールゲー、
あのころ漏れのJR-100,Zキーが調子悪くなんたんだヨ!
JRでも同時キー入力判定ができるってことも氏が教えてくれました。
京都コンピュータ学園に興味を持ったのあの頃がナツカシヒ。

>>169
過去ログ24のリンク見るべし。
超レアっぽい。

171 :・_・@JR-100:02/03/16 14:15
>>170
>1で登場しているにもかかわらず、そのあと何故か語られていない
>迎夢快人、本名石川宏氏。PIOの投稿にはいつも興奮したですよ。

ん〜、高橋はるみ氏は追跡スレが立っているし、他機種の常連投稿者の
話題は何かしら出てきているのですが、芸夢快人氏の消息は
さっぱりわかりませんでした。
こうやってJRスレでも立てておけば、本人もしくは関係者の書き込みが
あるかと期待しているんでが・・・。

田辺健二氏にも降臨して欲しいところです。

172 :・_・@JR-100:02/03/16 14:35
がいしゅつと言うか、今更だったらすいません。
ttp://www.kt.rim.or.jp/~kemusiro/antique/JR100/JR100.html

173 :ナイコンさん:02/03/16 20:28
>>170
レスありがとうございます。
24のリンクは参照済みです。

84年しかわからなかったので月までわからないかと
聞いてみたのですが。84年が本当だとしたらかなり遅いですね。
JR-300も設定でクリック音がON/OFFできると聞いたことがあります。


174 :145,147他:02/03/17 23:37
>>172
FOR I=0 TO 255:POKE 1,I:BEEP:NEXT:POKE 1,$AA

ピョロリラピョロリラ〜

175 :・_・@JR-100:02/03/18 22:33
>>174
マニュアルに載っていた松田聖子の「夏の扉」を打ち込んで、
色んな意味で涙したあの夏・・・。
あまりの暑さと熱さでJR-100が熱暴走したあの夏・・・。

176 :145,147他:02/03/19 18:20
>>175
「夏の扉の」デモ漏れは訳あってマニュアル掲載のどのプログラムより
真っ先に打ち込みました。たった二小節(だったと記憶)で単音、ボリュームすら
ないときてますが、嬉しかったなあ。
自分は運良く熱暴走の経験は1、2度しかなかったような。
172のリンクの写真でも少し見えてますがヒートシンクとして
薄っぺらい黒い鉄板がついてたっけか。(CPU冷やしている訳じゃない)
ヒューズが半田で直付けされていたりなんかもしてました。
いろんな部分で低価格化のため簡素化されてますが
標準でRAMが16k搭載されていたのは福音でしたね〜。
他の似たような価格帯マシンは1k,3kであたりまえでしたから。。。

177 :・_・@JR-100:02/03/20 17:02
>>176
>「夏の扉の」デモ漏れは訳あってマニュアル掲載のどのプログラムより
>真っ先に打ち込みました。
その理由が、
「JR-100を買って帰ったはいいけど、家庭用テレビに繋ごうと思ったら、
平行フィーダ線で繋ぐ部品がなくて、画面が見れなくても動作確認できるのが
音楽演奏プログラムだった」
というのだったら、漏れと義兄弟の契りを結ばねばなりません。(w

>標準でRAMが16k搭載されていたのは福音でしたね〜。
JR-100を買った時にはマイコンの知識0だったので、5万円前後の
マイコンカタログを見ては、「全然わからない数字」とにらめっこでした。
「ZX-81はRAMとやらが1Kで、VIC1001は3Kか・・・。おっ、JR-100は
RAMが16kもあるじゃないか?ZXの16倍ならJRの方が買いだな」って、
感じで。

178 :145,147他:02/03/21 08:59
>>177
ぬおおぉぉぉぉ〜〜〜
まさかここまで似たようなJR人生を歩んだ人がいようとは。。
漏れの場合JR-100買ったはいいが、RFコンバータ要るとは知らず
(ショップの店員が標準で家庭用TVに繋げるはずですよ。だと。
うちのTVはチャンネル式、ビデオ入力ないんだ某店員のバグヤロー)
追加注文のコンバータは取り寄せ。目の前のニンジン待ちきれず、
画面表示無くても楽しめる音楽演奏プログラムをマニュアルでハケーン。
モニターナシで早速打ち込んだよ。結果的には5回ほど入力、実行
したけどすべて空しくエラー音のみ。
・_・@JR-100氏よ。全くの同一境遇ではないけど萌えてます。
お兄ちゃんって呼んでいいですか?w
こんなやつ(漏れのことね)他にはイネーヨと思ってましたが、他にも
兄弟はいそうですな〜。

>5万円前後のマイコンカタログを見ては...
白状します。最初はパピコンがほしかったんだよね。
でも予算が足りなくて。こんにちはマイ..おっと、某超初心者向け、
パソコン入門マンガの機種紹介記事を穴が開くぐらい読んで
予算の範疇でJR-100を選定。JR購入後少し知恵がついてきて、
再度紹介記事読みかえしたら結構いいかげんっぽいこと書いてあったなあ。

179 :・_・@JR-100:02/03/21 10:53
>>178
やはり、ここにも漏れと同じトホホな境遇の者が居たのか・・・(w
大体、あの頃やっとビデオデッキが「まぁ手が届かなくもないな」と
言う時代だったのに、ちょっと古い家庭用テレビだと、ビデオ端子なんか
なくて、RFで繋ぐしかなかったんだよね。
ちなみに漏れは「夏の扉」きちんと鳴らせましたぜ。(w

おーい、他にも生き別れの兄弟がいたら名乗り出てくれ。(w


>白状します。最初はパピコンがほしかったんだよね。
ふふふ、漏れはMZ80K2Eが欲しかったさ。
あのオールインワンのかっこいい事。なんか「SFの世界」って感じで
憧れだったよ。ま、\148,000-なんて、今ならともかく、当時の漏れには
とうてい手の届かない価格だったけどね。

180 :ナイコンさん:02/03/21 12:30
パピコンの方が手に入っていたら人生変わっていただろね
JR-100でヨカッタと思うよ、オジサンは

181 :145,147他:02/03/21 22:27
>>179
「夏の扉」モニターなしでならせたのか。さすがお兄ちゃん。(w
漏れは何度やっても空しくエラー音のみ。SYNTAXかOUT OF DATA
とかだったんだろうなあ。RFコンバータ入手して最初にリベンジ
したのは言うまでもなし。
お互い最初からJR-100キボンヌしてなかったのは寂しいが、
ほとんどのJR-100ユーザがそうだったりして。

>>180
禿げ同です。パピコンユーザになっていたら市販と雑誌のプログラム
のみで満足していたんだろうなあ。(自分の性格だったら)
JR-100はマイナーでしたが少ないながらも情報あったし、
情報が少ないからこそ、少々自分にはレベル高い情報でもどん欲に
読みあさったりして。そんなこんなで最低限の知識は身に付いたと。
今もすんなりPC使っているのはJRのおかげだと信じているよ。

182 :ナイコンさん:02/03/31 00:43
age

183 :たなたん:02/03/31 02:18
>>179
昼間、暇つぶしにJR-100ネタを探していたら兄弟を発見!(笑)
ぼくも「夏の扉」をモニタ無しで入力したことがあります。
RFコンバータ込みで購入したんだけど、テレビの設定がうまくできなくて映せず、
だけど早くいじりたいから「音なら画面無くてもいいぞ!」と思って(笑)
3回くらい入力してようやく音を鳴らすことに成功しました。

Yahoo!オークションでJR-100を売ろうかと思っていたけど、なんか惜しくなってきたなぁ。
それより今更買う人なんていないって?
ちょっと前はたまに出品されていて、良い値がついていた物もあったのにね〜。


184 :刑務所の星 ◆XlIGbifI :02/03/31 10:25
>>183
JR-100は開始値が適当だと結構いい値段になりますよ。
でもお気に召しているようですのでそのまま持っておくのがよいかと思われます。


185 :ナイコンさん:02/04/03 23:08
200のエミュがヴァージョンアップしてる

186 :・_・@JR-100 :02/04/05 22:05
ごぶさた〜ん。
久しぶりに覗いてみたら、新たな兄弟が現れてますね。
たなたん、トホホ3兄弟としてよろしく頼みますぞ。

200エミュ、すごいですね。
なんか設計がかっこいい。Quicktypeとかイカシ過ぎ。

187 :145,147他 :02/04/10 21:44
こちらも故あってお久しゅう。
トホホ兄弟に弟がデキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!
こりゃ氷山の一角っぽいですな。名乗り出るなら今のうち〜

200のエミュ見てみました。うちのPCでは音が変ですが
いいできですね。100と互換性がないのが残念無念。
64x48ドットのラインが100のセミグラフィックを彷彿させて
なつかしひ。エミュがあるってことは海外でもわりに売れたんですね-->200
デモプログラムに汽車が走ってなかったのが残念だYO!


188 :ナイコンさん:02/04/12 12:38
>デモプログラムに汽車

すげーなつかしい。
言われて思い出したよ。

189 : :02/04/12 23:11
>>188
BGMが昼のシーンは「線路は続くよどこまでも」、
夜は「夜汽車」でしたね。

その二つに限らず、
でものBGMはよく出来ていた覚えがあります。


190 : ◆OOZZjYO. :02/04/12 23:56
JR100のお陰で2進数→16進数変換が体に染み付いてしまいました(´・ω・`)ノ

191 : :02/04/14 00:05
>>190
ユーザー定義文字ですか?

192 : ◆OOZZjYO. :02/04/14 00:22
あの限られた数で必死でCGのようなものこしらえてましたんで(;´Д`)

193 :191:02/04/14 02:16
私はJR-200ですが、同じような苦労をしました。

194 :188:02/04/16 12:11
>>189
そう!そう!懐かしいな〜。

195 :ナイコンさん:02/04/16 12:43
ヤフオクで100と200が各2つ出てるね。
買おうかなあ。

196 :ナイコンさん:02/04/17 14:54
>>188,189
JR-100のデモプログラムは、モノクロの汽車がそれっぽい単音の効果音
とともに走り去るだけでした。200はずいぶん豪華仕様みたいですね。

>>192
画面上部にノイズが入るのをガマンすれば、32個以上ユーザ定義文字
表示できましたね。(JR-100)
64個ほど使ってラムの絵を描いて喜んでいたりしてました。

>>195
買うべし!(w

197 :ナイコンさん:02/04/20 10:23
age

198 :・_・@JR-100:02/04/24 00:35
ネット復活。
引越しにつき、しばらくネットもままならなかったけど、
今日から漏れもブロードバンド。
なんか、300ボーでベーマガのプログラムリストをしこしこセーブしたり
ロードしていた頃から約20年でついにここまで来てしまった。
ん〜、感慨深すぎ。

あ、引越し先にもJR-100と200は連れて来てるよ。

ゴミ書きスマヌ。

199 :ナイコンさん:02/04/24 02:27
はじめまして。
スレ一覧眺めてたら懐かしいJRの文字を見つけてたまらなくなって
書き込んでしまいました。
当時いとこがJR−200持っていまして、その頃私はMZ−700
だったもので、PCGが新鮮で羨ましかったです。
結局いとこはプログラムはおろか、ゲームのロードもおぼつかないの
をいい事に、取り上げては汽車のデータを書き換えて芋虫にしたりし
て遊んでいた事が思い出されます。
その後、随分してから、知人からJR−100を譲り受けたのですが
残念ながら電源アダプタを紛失してしまい、なんか適当な電源をと思
いつつ現在にいたっておりました。
これを機に、JR−100を復活させたいと思います。
ところで、JR−100のRFコンバーターってものすごくたよりな
げですよね。表面のプラスチックパネルが外れて、基盤がむき出しに
なってしまいました。もっともビデオ端子につなげればいいんですが。


200 :ナイコンさん:02/04/25 07:50
そのJR200買っちゃったYO(藁

201 :・_・@JR-100:02/04/29 13:38
ゴールデンウィークだっつーのに、引越ししたばかりで遊びに出たくてもお金がないよ。
ということで、おまえらのマイコン遍歴を教えてください。よろしくお願いします。

漏れは

JR-100->PC-6001->X1初代->SC3000->X1Turbo->PC9801->X68000->PC486GR->
MSX2+->PC9821->PC-8801FH(ぉ)->DOS/V

って感じで流れ着きました。アフォな奴と藁ってヨシ。

202 :ナイコンさん:02/04/29 21:32
>201
所有してなくても、電気屋に入り浸るなどしてメインマシンであればよいのか?
JR-200って、当時のナショナルのお店には大抵展示してあったからそれでパソコン
覚えたYO.

203 :ナイコンさん:02/04/29 23:08
JR-200→PC8801MH→PC486SE→VAIO(現在)
それぞれ5〜7年くらい使ったかなぁ

204 :145,147他:02/04/30 00:02
>>201
お久しぶりオニイターン
せっかくのネタなので思い起こしてみました。
同時所有も多々あるので、8ビット系、独自規格16・32ビット系、
AT互換機系に分けてみました。

・JR-100 -> FM-7 -> FM-77AV20
・FM-11EX -> PC-9801RX -> PC-9801DA -> PC-486NAT
・DOS/V ノート3台、デスクトップ・タワー多数

む〜、こうしてみると思ったより少ないなあ。比較的自作AT互換機
路線にハマッタのが早かったので(386が主流の頃)PC98系が少なくて
すんでいるかなと。
・_・@JR-100氏はJR-100のPCG機能がきっかけでX-1に進化したのね。
漏れはJR-100搭載6802の路線で68系マンセでFM-7に進化したのでした。
進化は異なれど、JR-100がPC人生に大きな影響を持ったのは
間違いなし。あ、進化の終着は結局同じだな。(w

>>202
自分の町はど田舎というわけでもなく、パソコンショップなんかも
あったけどJR-200はついぞ見かけなかった。だから勝手にJR-200は
マイナーマシンだと思いこんでいたよ。一度触りたかったな〜。
入り浸りマシンも書いて見れ。漏れはPC-8001とベーシックマスターJr.だった。


205 :199でし。長文御免:02/04/30 22:56
別な意味で本当に「適当な電源」無理に入れてIC飛ばしたかも・・(;_;)
どなたかJR−100の電源アダプタの構成教えてください。
端子が5本あって、どれがどれだか・・・・だめもとでもう一度挑戦します。

さて、私のパソコン遍歴は・・・というより取得歴。あるいは所有リスト。

シャープ系 MZ-700:MZ-1500:MZ-2000:MZ-2500
その他8bit SC3000H:MSX HB101:PC8001:PC6001:JR-100:MSX2 Panasonic-
Telecomstation(?)
ポケコン カシオPB-100:PB110
16bit以上 PC-9801N:X68000 EXPERT&PRO2:PC-9821Cb2:PC-9821Cb3

このうちリアルタイムで持っていたのはシャープ製のものとMSX、それと
PC9821シリーズとポケコンで、それ以外の物はいずれももらったり、あとで
新古品を探してきたりしたものです。

パソコンはMZ-700で覚え、一番長く使ったのは今迄はX68000だったんですが、
気が付いたらPC-9821Cb2が今も現役(これもCb2で書いている)で、X68K
を超たらしい。

現在はどっぷり いんてるいんさいど。タワー2台、横置き1台といったところ。

206 :・_・@JR-100:02/05/01 21:17
>>202
メインマシンなら全然問題なしです。
JRからどこをどう通って、今のマシンにたどり着いたか語ってくださいな。

>>203
物持ちいいですなぁ。ちょっと自己反省したりして。(w

>>204
オトートよ、久しぶりだな。と言うか、ご明察。
一時期「PCGマンセー」だった漏れは、「PCG無ければパソコンにあらず」つー位の
盲信ぶりだったのさ。その反動で後年PC-8801を買ってみたりするのだが・・・(w
だけど、プロセッサに惚れてFMに流れるというのも理解できるよ。
惚れ込むことができるって言うのも、メーカー群雄割拠の時代のいい思い出ではあるなぁ。

>>205
なにか役に立てればと思い、JR-100のマニュアル引っ張り出したけど、
残念ながら端子についての説明がありませんでした。
なんとか直るといいですね。

なんか、スレの仕切り屋っぽくなっちゃったな・・・。
sageとくっス。

207 :ナイコンさん:02/05/01 23:22
>>206
わざわざマニュアル見て頂いてありがとうございました。(;_;)
どこかで検索してみます。
少し悲しいんでこっちもsageます。


208 :・_・@JR-100:02/05/01 23:55
>>207
どうも。役には立たない、一人語りが多いはで、さんざんな漏れですが、
ttp://www.kt.rim.or.jp/~kemusiro/antique/index.html
の管理人さんにコンタクトがとれれば、ひょっとしていい情報が得られるかもです。


209 :207でし:02/05/02 21:56
>>208
逝ってみました。凄い情報量でビク〜リ。
まだコンタクトは取っていませんが、かなり望みが有りそうですね。
重ね重ねありがとうございました。
なんか進展が有ったらご報告致します。

210 :145,147他:02/05/04 00:30
夕方飲んだ酒のせいで、頭イテー

>>206
プロセッサに惚れてFM-7にしたのはいいけれど、サブシステム制御が
サパーリ理解できなくて挫折してしまったのがなさけなし。
JR-100は単純でほんとにわかりやすかったのになあ。
X-1のPCGはドット単位で色指定できてうらやましいと思っていました。
昔のパソは機種特有の自慢なんてあったけど、今のPCでは処理速度とHD,
メモリの容量ぐらいか?

JR-100の電源アダプタの件、すごく頼りない記憶ですが、
アダプタ本体の裏面か、ケーブルに(シール巻)
ピンの構成を書いてあったような気がするのですが、
実機が手元にないのでわかりまへん。

う〜頭イテ〜。飲み直そう。。。

211 :ナイコンさん:02/05/04 23:23
JR-100、いまだに
OPTIONCMODE1
PRINTFLD(1)"!#$%&'()2
とか呪文のように覚えているな。

212 :・_・@JR-100:02/05/12 13:10
>>211
OPTIONCMODE 憶えてるよ。
PRINT FLDは いちいち面倒臭かったなぁ。(W

と、保守age

213 :ナイコンさん:02/05/12 23:41
>>208
JRユーザーにとって、
そのリンク先の管理人は神


214 :パックタンク:02/05/22 23:10
ベーマガ 初掲載 プログラムは
富士山の噴火の火山弾をよけまくるゲームだったとだけ言っておこう・・・

215 :ナイコンさん:02/05/23 00:55
>>214
あ、それ、見た覚えある!
そかそか、それはそれは・・・

216 :パックタンク:02/05/23 01:01
フロッガー 燃えた・・
パルルーンボンバー 見方の飛行機を撃ってしまって・・・

217 :ナイコンさん:02/05/26 10:18
>>214
確か、「惑星直列富士山大噴火ゲーム」だったかと。
ラジオの製作の付録の時代やね。
JR−200に移植しようとして挫折した思い出が・・・
でも、ベーマガ初掲載ゲームはたしかインベーダーゲームだったかと。
ページの始めにZX−81用のじゃんけんゲームとパソピア用
のゲームとJR−100のそれとが載っていたと思います。
このインベーダーも移植しようとして失敗しました
腹いせにZX−81のじゃんけんゲームを移植した遠い思ひ出(藁


218 :・_・@JR-100:02/05/30 23:13
>>217
ZX-81と言えば「3D迷路」をJR-100に移植したなぁ。
移植と言うより、コマンドをJRに修正した以外はほとんどそのまま
打ち込んでみたよ。
そのせいか、配列周りでおかしなことになり、本来の迷路の敷地を飛び出て
半永久に続く、謎のマトリックス空間に迷い出ることに。
あの頃はなんにも知らない房だったので、「データの外の世界だ〜」なんて
単純に感動しとりました。
ひょっとしたら、これがバーチャルリアリティの初体験だったかも(W

219 :ナイコンさん:02/06/02 11:01
よーし、パパageちゃうぞー

220 :SOW:02/06/02 12:41
>>214
逃げるとき顔がのこるやつ?
違うかな

221 :けむしろう:02/06/02 12:44
>>205
もう解決してるかもしれませんが、
ACアダプタの端子の仕様はこんなになってます。
+---U---+
| 1 2 |
| 3 4 |
+-------+
(本当は丸いのだけど、四角で書きました)
誤挿入防止のへこみを上にして、4つの端子があります。
1: DC +7.8V 680mA
2: DC -8V 10mA
3: GROUND
4: DC +17V 130mA
電源は定格通りのものを使いましょう。


222 :けむしろう:02/06/02 12:49
>>221
く。図を間違えました。端子の番号に注意。
+--U--+
| 1 4 |
| 2 3 |
+-----+
(本当は丸いのだけど、四角で書きました)
誤挿入防止のへこみを上にして、4つの端子があります。
1: DC +7.8V 680mA
2: DC -8V 10mA
3: GROUND
4: DC +17V 130mA


223 :・_・@JR-100:02/06/02 13:10
>>222
わ〜、神降臨。

224 :けむしろう:02/06/03 23:43
>>223
神ではないっす。JR-100ファンの一人ということで。

これまでの書き込みを、そうそう、それそれと同意しながら読みました。
汽車が走ったときの感動を今でも忘れられません。


225 :ナイコンさん:02/06/05 00:06
よーし、パパJRageちゃうぞー

226 :ナイコンさん:02/06/05 01:45
しかし、300の書込みないな。
JR-200と互換性があったか知りたいんだが。
ほとんど幻に近い機種だからしかたないか。


227 :ナイコンさん:02/06/06 23:09
>>226
私がショールームで見たときは、
立ち上げる時に幾つかのモードを選択するのだが、
JR-200モードがあったぞ。
JR-200のソフトをそのまま使えるのだ。



228 :ナイコンさん:02/06/06 23:33
>>221-222
電源なくしたアフォたれです。
実はまだ解決していませんでした。
前回カキコした後仕事がめちゃくちゃ忙しく、
寝る間もないくらいだったので、なにもしていませんでした。
助かります、今度の休みになんとか電源用意して試してみたいと思います。

そいえば電源は見つからなかったけど、マニュアルと
「たのしい○○」という学習ソフトのテープを2本発見しました。
(○○の部分は国語と算数)
動かせたらやってみよう。

229 :ナイコンさん:02/06/06 23:57
>>227
貴重な情報だ。ありがとう。
わざわざ6802載せてるからあるだろうとは思ってましたが。


230 :ナイコンさん:02/06/09 13:52
マットリage

231 :ナイコンさん:02/06/14 13:24
JR-100のBASICでGOTO文やGOSUB文に変数が使えて、とても便利だったage
ON 〜 GOTO がなくってもなんとかなった、っつーよりもそれより使い道があった

232 :ナイコンさん:02/06/15 20:16
ハンドアセンブルは就職活動で役に立ちますか?

233 :ナイコンさん:02/06/15 20:36
ネタですか?

234 :232:02/06/15 20:58
誤爆スマソ

235 :・_・@JR-100:02/06/15 22:42
>>231
デバッグの際には FIND命令にもずいぶんお世話になった思い出が。
GOSUB や GOTO をチェックするのに重宝したなぁ。
結構イカスね。JR-BASIC。

236 :poppoyan:02/06/19 21:28
>>235
そうそう FIND ね。
Illegal fn-call error なんかの時も そこの変数の後に"="を付けると
代入している行 全部出てきたからね。
ところでJR-BASICって JR-100にのってたやつが Ver1.0で
JR-200になったら いきなり Ver5.0になってたけど 
2から4までは あったのかね?


237 :ナイコンさん:02/06/19 23:51
>>236
>JR-200になったら いきなり Ver5.0になってたけど 
漏れもそう思った(笑)
詳しい方の情報を希望します。

238 :ナイコンさん:02/06/20 00:25
ちなみにJR-300のBAISCはどうなんでしょう

239 :正解だよ:02/06/23 04:03
あんまり懐かしいんで全部読んでみたよ 遅レスでゴメン
>>108
>>128
音声認識はJH-600です 俺まだ持ってるよ。これの為にJR-200にRS-232Cインターフェイス増設したから。
でも認識率悪かったな "1"と"8"は特に誤認識しまくり 
マイクに向かって "ばか"っていったら "オーバーフロー"って言われたことあるよ。
それからこいつには 6ビットの出力ポートがあって 外部機器をコントロールできるようになってて
蛍光灯のスタンドを声で点灯、消灯出来た時は 感動したな。

>>127
STARFIRE 俺も打ち込んだよ。
仮想 V-RAMで一度画面を作っておいてから V-RAMに一気に転送することによって
チラツキの無い画面を実現。
UFOを撃つには "必殺ナナメ追いかけ" だったかな?

>>130
JPCの会報誌 最終号だけ持ってるよ。
会員のプログラムが載ってて 菜穂のMUSICコーナー
ゲームに役立つマシン語ルーチン
それから JR-200のワークエリアと内部ルーチンのエントリーアドレスが載ってるよ。

>>135
キーボードは ばらして接点(ゴムと基盤)をクリーニングするだけで治るよ。
最近JR-200を復活させたから 多分JR-100でも大丈夫だと思うよ。


240 :poppoyan:02/06/23 04:06
239 名前間違えた ゴメン

241 :( ・・):02/06/26 20:00
私はJRシリーズに触れたことがありませんが、JR300については、ここに詳しく書いてありますよ
http://my.reset.jp/~toragiku/kopa2/jr300.htm
それにしてもこのページは凄い

242 :ナイコンさん:02/06/26 20:14
>>241
虎さんとこは広いけど浅いんだよなー。
お気に入りの機種はちと深めなんだけど。


243 :( ・・):02/06/26 20:16
ガイシュツでしたか失礼

244 :ナイコンさん:02/06/26 20:18
>>243
いえいえ、知らない人はまだまだいると思うんで
かまわないと思いますよ。


245 :poppoyan:02/07/08 19:02
JR-100ってリセットボタンや電源スイッチが無かったけど、
キーボードから [R][E][S][E][T][RETURN]と打つとリセット出来たんだよね。
でも暴走してキー入力を受け付けなくなると
やっぱりプラグを一度抜かないとだめなんだけどね。
とか書いてageてみる。

246 :ぷjr:02/07/08 21:49
漏れはCPUの「RESET」と「GND」から線ひっぱって
自作リセットスイッチ付けてました。

247 :けむしろう:02/07/08 22:51
>>245-246

セーブせずに実行する自作マシン語プログラムがあまりに暴走するので、
私もリセットスイッチ外付けしました。
当時中学生の私にはJR-100でもかなり高いマシンだったので、
基板のパターンカットするのはとても勇気がいりました。


248 :ナイコンさん:02/07/08 23:34
何故、JR-100はlocateだっけ?の命令のxとyが
普通と(pc-8001とか)逆だったんだろ?


249 :ナイコンさん:02/07/09 10:28
>>248
たぶんy,xの順番の方がインタープリタ作るのに楽だったから
手抜きでそうしたんじゃないかな?
手抜きというか、その方がインタープリタ自体を小さくできたからでは。
目的のアドレス = y * 32 + x + (0,0のアドレス)

xが先にあると、xを読みこんでそれを一旦別の場所にとっといて
次にyを読みこんで「*32」の乗算をして
それからさっきのxを足して、ってなっちゃう。

多機種のインタープリタはそうやってたんだろうけど
JR−100の少ないメモリ内でやるのは苦しかったのでは。

yが先なら、xを一旦別の場所にとっとくなんてしなくて澄む。

250 :249:02/07/09 10:29
全て想像だけどさ。

251 :poppoyan:02/07/09 21:38
>>247
けむしろうさんお久しぶり。
リセットスイッチ付けていた人 結構いたんですね。
でもマシン語は 実行する前にsaveしましょう(笑)

>>249
なるほど なるほど そんなこと考えたこと無かったです。
インデックスレジスタが1本しか無かった6800系では ありかも?
鋭いですな!

252 :けむしろう:02/07/10 20:42
>>251
poppoyanさん、その節はありがとうございました。
わかっちゃいたんですけどね…。

>>249
JR-BASIC 1.0のインタプリタでは、メモリ上のワークエリアを使って
カーソル位置のアドレスを求めています。
画面の左上隅のアドレスをワークエリアにセット→式yを計算→
yの値の回数だけワークに32を加える→式xを計算→xの値をワークに加算
ということで、xとyの順序は処理上あまり関係なさそうです。

JR-100のマニュアルを見るとLOCATE L, Cとなってます。座標のxとyでは
なく、行(Line)と列(Column)という観点ではL, Cという順序は自然だと
思います。英語でも Line and Column とは言いますが、Column and Lineと
いう言い方はあまりしないようです(自信なしですが)。

253 :ナイコンさん:02/07/10 23:14
>>252
単に「縦横」という日本人が考えそうな言い回しで決めたのでしょうか?
そこまで松下通信が考えたかどうかはわかりません。
この整数BASICインタープリタも松下通信のオリジナル?!


254 :poppoyan:02/07/11 19:21
>>252
おお! さすがに解析してる方のレスは違いますね 素晴らしい。
JRユーザーにとって「神」と言われるのも納得。
あっぱれ!

255 :けむしろう:02/07/11 21:17
>>253
私も本当のところは分かりません。
でもC言語の2次元配列A[i][j]や、数学の行列でi行j列の要素を指定する
のにAijという表記をすることを考えて、自然な見方の一つであると
思った次第です。
(Excelのセルの指定の仕方は「列行」の順ですが…)
JR-BASICが松下通信のオリジナルかどうかもよく分かりません。

>>254
ROMの解析してると、コードを少なくするための涙ぐましい努力が
見られて面白いですよ。


256 :ナイコンさん:02/07/24 11:50
涙ちょちょぎれるナイスなスレですね。
私もJR-100持ってます。
最初に触ったのは高校2年(歳がばれそうだ)のクラブで購入した奴ですが、
大学生になってから新古品で買いました。
本体+拡張ユニット+電源(本体と拡張ユニットに給電できる奴)セットで
全部で1万だったような(うろおぼえ)
BASICで簡単なゲームやダンプ入力エディタを作ったり
マシン語でLIFEGAME作ったりして遊んでましたね。
いやぁあの頃は楽しかったぁ。久々に電源入れてみるかなぁ。


257 :ナイコンさん:02/07/28 00:46
初めて買ったマイコンがJR-200。
中学のマイコンクラブではJR-100を使っていたのがそれを選んだ理由。

JR-200はテープへの記録速度が2400ボーで当時としては結構速かったと記憶してます。
↓確かこんな感じの音だったはず(今でも耳に残ってる)

ピ〜ガガーゴー ンガラガラガラ ピッ ンガラガラガラ ピッ ンガラガラ ピピッ

キーボード音は家族に不評だったので POKE 0,0 でいつも消してたのが懐かしい思い出です。
キーボードの裏がすり減り反応が悪くなったのをアルミホイルを貼って応急処置をしたこともあったな。

コマンド間にスペースがないと syntax error になるため一画面プログラムを作るのに苦労もした。
(他の機種に比べて表示文字数が少なかったから余計に)

そんなこんなで今ではプログラマー。自分の人生を変えたマイコンです>JR-200

258 :ナイコンさん:02/07/28 01:09
JR-200はすぐsyntax errorが出てきたのでありがたかったかも知れん。
例えば、
10 PRINI A
とかだと、
多機種なら実行した時にエラーが出るが、
JR-200ならその場で出るね。

長い行を打ち込んだら、Readyが出るまで
少し間があったのが印象的だったなぁ。

259 :ナイコンさん:02/07/28 01:36
>>258
単にパーサが先に走っているだけか、
マイクロソフトBASICのように行決定した時に中間言語にする仕組みになっていないだけなのかもね。

260 :ナイコンさん:02/07/28 20:57
JR−100のエミュはないのだろうか。
200はあるけど。思い切ってJR−100と200の言語を合わせたエミュができればいいなあ

261 :ナイコンさん:02/07/28 21:33
プログラム公開してる人いるかな

262 :ナイコンさん:02/07/28 23:19
グラフィック周りの仕様がわかればJR-200エミュ、そんなに難しくないと思う。
fMSXのZ80ルーチンのソースとか眺めてみたら?
ヤル気があれば、まるっきり不可能じゃないと思うよ。

263 :ナイコンさん:02/07/29 00:08
JR100/200のCPUは6802...

参考ソース、何になるのかなあ。

264 :ナイコンさん:02/07/29 01:39
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e13570349
JR-200 ハケーン

265 :262:02/07/29 03:00
がーん!6802なの?
マジで尻ませんですた。すんません。

266 :ナイコンさん:02/07/29 14:56
夏だから許すよ

267 :ナイコンさん:02/07/30 00:17
200のエミュも英語版だからカタカナはNGなんだね。
どなたか日本語版よろしくお願いします。

268 :ナイコンさん:02/08/10 17:59
あげ

269 :ナイコンさん:02/08/13 13:42
けむしろうさんが作ってるみたいですよ、JR-100えみゅ

270 :ナイコンさん:02/08/16 22:34
>>85
>ユーザ定義文字により、定義したキャラクタをPRINT文で高速に動かすことができる。

これ↓ガイシュツかな?

 PRINT FLD(1)でユーザ定義文字をあらかじめ文字コード順に繰り返し表示させておく。
  ↓
 そのまま、任意のユーザ定義文字に適当なパターンを定義する。
  ↓
 すると、その文字が置かれているところの表示が同時に書き換わる。

これを利用して、「たくさんのキャラクタが同時に動いている」ように見せるテクを
つかったゲームってベーマガに載ってましたよね? すごいなぁって思てますた。

271 :ナイコンさん:02/08/21 11:20
JR-100のCPUについて;
カタログには“MN1800(6802互換)”とありましたが、
漏れの持っていたJR-100は富士通製のMB8861Nでした。

# 関係ないけど日立LII2とかJr.と同じCPUだったはず
ADXとか互換性のないインストラクションもあったは
ずですが、MN1800搭載機との互換問題ってあったので
しょうか。

# それとも漏れのが初期型だったのか。


272 :ナイコンさん:02/08/21 11:33
いかん、

>>271
s/CPU/MPU/;


回線切って(略

273 :poppoyan:02/08/21 22:33
>>271
かなり昔のことなので、記憶違いもあるかもしれませんが
MB8861はソフト的には、6802の上位互換で、6802に無い命令が、
数個あったと思います。(MN1800は不明)
JR-100には、MB8861が使われているっていうのは、昔よく聞きました。
回路図にも、MB8861(MN1800)っていうふうに、
MB8861がメインみたいに書いてありますし
互換性については、MN1800の資料が無いのでわかりません。




274 :けむしろう:02/08/22 01:00
MB8861は6800互換ですね。
6800は2相クロックが必要なのに対して6802は内部にクロック回路を内蔵する
ことで単相クロックでよくなったり、6802にはバッテリバックアップ可能な
RAMが内蔵されていたりと、6802は6800にハード的な改良を加えたものに
なってます。ソフト的には完全互換のはず。
MB8861は6800上位互換ですので、JR-100のCPU回路を見るとしっかり2相
クロックが入力されてますね。

手元にあるJR-100数台の蓋をあけてみましたがすべてMB8861でした。
MN1800って存在するんだろうか…。


275 :ナイコンさん:02/08/29 23:42
JR-100,JR-200,JR-300そろってました、
実家がナショナルのお店だったんで。

主にJR-100を使ってましたね。
整数計算しかできなかったですが、ゲーム用途だったんで、
こっちのほうがレスポンス良くて良かったのかも。

なんか、200はカラーとかカナが使えたりとか
機能は増えてたんですけど、ベーマガとかPIOに
のってるゲームはJR-100の方が充実していたというか。

熱狂的な常連さんが多かったような気がしますね。
自分も、100の方がお気に入りでした。

そういや、PIOにのっていたと思うんですが、
「アルテミス」ってゆーRPGがあったと思うんですが、
どうしても解けませんでした。

覚えている人。解いた人います?

276 :ナイコンさん:02/09/01 00:45
PiOのARTEMISはプレイしたことなかったけど、LOGiN創刊号の
コナン・ザ・グレートは見た目Wizardryでなかなか○でした。
#でも呪文は使えなかったような…

ARTEMISも確かWiz型のダンジョンRPGでしたよね。

我ながら役に立たないDQNレスなのでsage

277 :ナイコンさん:02/09/01 14:59
>>275
凄いJR-300までそろってましたか。
で、過去形ですか。処分しちゃいました?
もったいないなー。JR-300の説明書だけでも欲しい!

278 :ナイコンさん:02/09/01 18:09
M下通工研修用と書かれたJR-100も開けてみたらMB8816ですた。

279 :275:02/09/02 01:13
>>276

アルテミスって、結構知らない人いるのかなぁ。
Pio自体が知名度低い?

当時、中学生だったのと、メッセージ関連が英語だった所為か、
何度かやり直したけど解けませんでした。

なんか、湖がどうこうってメッセージが出ていたきがするんですが。


>>277

JR-100,JR-200は実家にあったんですが、そういやJR-300どこいったんだろ?

多分マニュアルとかも処分したんじゃないかな。
震災くらったんで。

でもウチの親父は、JR-300、処理速度の速いJR-200としか使ってなかった
と思う。一応、JR-200と同じBASIC使える互換のモードがあったんで。

JR-200用のFDDユニットも見た気がするなぁ、あれって結構な値が
した覚えが。
ディスク自体が、10枚、1万ぐらいしたような・・・

280 :ナイコンさん:02/09/02 15:48
199とか205でJR−100の電源なくしたって騒いでいた者です。
随分時間が経ちましたが、皆様から色々お教えいただき、なんとかJR−
100の復活をと思い、やっと重い腰を上げてとりあえず基盤を確認しと
こうと、蓋を開けた所、しっかり、基盤が焦げてました。
多分こないだ、完全に逆相で電源つないでしまったのでしょう。
シクシク・・・そういえば、なんか焦げたような臭いがしてたような・・
とりあえず、気長に焦げたあたりの部品交換てみようと思います。(;_;)
悲しいのでSageときます。

281 :ナイコンさん:02/09/03 02:31
なんだか嬉しいスレを見させてもらったので。

小学3年の時に物好き親父が、発売したばかりのJR-200を買ってきた。
それから訳も分からずに触り続け、
SUGAR等のベーマガのプログラムを打ち込んだりして、
当時のアイドルは「影さん、編さん」だった。
キーのピー音には、耳鳴りのように残って困ってたなあ。
消しゴム型キーの反応が悪くなると、
親父が本体を分解して、キーの裏の黒い部分に、
鉛筆の削りカスをこすり付け、
「カーボン付けりゃ電気の通りが良くなるんだ!」という荒業を行い、
なんとなくキーの反応が戻った気がしたような。

P6に対抗できる市販ゲームが欲しくて欲しくて、
海外移植版の「スワァッシュ・バックラー」とかいう、
フェンシングのような剣闘ものを通販で買ったが、
LOADに1時間かかる代物で、数回しか遊べなかった。
地方の田舎だから、通販で約3ヶ月かかったのに。
当時の我が家では、普通のラジカセを使ってたから、
音量とトーンの微妙な狂いだけで、
テープへのSAVEもLOADも難しかった環境だったんだよなあ。
12インチだったか、JR-200に接続できるという、
10数万円の馬鹿でかいフロッピードライブを、
物好きな親父は購入しようとしていたが、
少しだけ知恵のついた小学6年の私はそれだけはやめさせた。
懐かしいなあJR-200。
捨てる時ちょっと悲しかったもんなあ。
アルデバランとかICBMってまたやりたいなあ。


282 :ナイコンさん:02/09/04 21:54
JR-200にスワッシュ・バックラーが出てましたっけ?
知りませんでした。
元はアップルのゲームで88やFMにイマイチな移植されてましたが。



283 :ナイコンさん:02/09/05 00:29
>>282
海外版ですね。JPC辺りで輸入盤買えたかと。

284 :ナイコンさん:02/09/05 00:47
JR-200って輸出されてた?
とすると恥ずかしいけど全然知らなかったー

285 :ナイコンさん:02/09/10 11:58
ナツカスィ〜!うちの親父が松下で働いてたもんで
新製品をちょくちょく家に持ってきてた。
JR100は俺が始めて触ったPCだった。
半年で返却したけど、取扱説明書だけは今も押入に眠っている。
しかし、その後もPC98買うまで色んなナショナル製のMSXを触ったなぁ〜。

286 :・_・@JR-100:02/09/19 09:56
>>269

めちゃ、カメレスですが・・・
JR-100エミュ、死ぬほど楽しみにしてます。つーか、完成まで死ねーん。

287 :けむしろう:02/09/21 22:19
エミュレータ作りは、仕事がら自分の技術を磨くためにもやっております。
JR-200などへの応用も見据えて設計しているので、なかなか亀の歩みです。
どうか気長に…。

# JR-200のエミュレータがすでにあるのは知っていますが、
# 自分のプログラミングに影響を与えないように見ないことにしてます。


288 :・_・@JR-100:02/09/22 01:52
>>287
うひー、レスをいただき、恐縮です。
もちろん、気長にお待ちしていますよ。 どうぞ、ご自分のペースでゆったりと進めてください。

それこそ 「♪わたし、まーつわ、いつまでもまーつわ」 の気分であります。

ん〜、JR-100を入手したのも、この歌が流行ってた頃だった気がします。

289 :ナイコンさん:02/09/23 03:46
JR-200の電源いれるといつも、
color 7,0
poke $ca00,0
と打ってたの思いだした。手がおぼえてるよ。
起動時は緑枠、青バック、水色文字って派手な配色だったな。

その後FM-7にながれたくちだけど、
Readyっていうプロンプトや、BASIC の書式、
6800系のMPUでメモリマップドI/Oだし・・・
JR-200がグレードアップした感覚だったなあ。


290 :ナイコンさん:02/09/23 03:56
>281
特に冬になるとキーの接触がわるくなった。
うちの父親はアルコールで接触部分を拭いてた。
見事に治った。

291 :ナイコンさん:02/09/23 23:37
>>127

漏れ打ち込んだよ。当時は中学のマイコンクラブに所属していて、文化祭で展示した。
でも、お金持ちの友達はMZ-80K2+PCG持ち込んでギャラクシアンだった。
悲しかったよ。


292 :ナイコンさん:02/09/23 23:38
>>143

ばらして、消しゴムの裏側の接点と基盤をアルコールで拭くと復活するよ。


293 :ナイコンさん:02/09/23 23:44
>>246

それやった。
あと、ROMダンプしたら、NMIが入るとREADYプロンプトに飛ぶので
自称「ハードウェアBREAK」と言って外付けスイッチつけた。
これで、マシン語で書いたプログラムが暴走しても強制的に
BASICのプロンプトに戻る。
ありがたかった

294 :ナイコンさん:02/09/23 23:54
JR100エミュレータ造っている人がいた!!

http://www.kt.rim.or.jp/~kemusiro/antique/JR100/JR100emulator.html

295 :ナイコンさん:02/09/24 02:43
>>289
あなたは漏れ自身ですか?

296 :ナイコンさん:02/09/24 12:26
>>295
やっと会えたな。さみしかったよ。

297 :・_・@JR-100:02/09/25 00:05
このスレにはやたら生き別れな兄弟? が多いですな。

298 :ナイコンさん:02/09/29 20:41
>>294
既出。っていうかここに書き込んでるけむしろうさんのとこですな

299 :・_・@JR-100:02/10/08 00:58
最近、JR-800が欲しい病に悩まされホシュ。

300 :ナイコンさん:02/10/08 03:30
漏れは300がほしい

301 :300:02/10/08 04:18

これは、勿論JR-300の事ね
300ゲットとか言う意味じゃないよ。
念のため

302 :ナイコンさん:02/10/08 07:23
と、いいつつしっかり300ゲットしてるし。
300の書き込みで「JR-300がほしい」とはナイス。

303 :・_・@JR-100:02/10/25 23:46
>>302
けむしろうさんのJR-100EMUに期待保守。

304 :ナイコンさん:02/11/02 22:15
けむしろうさんのEmu完成の暁のために、JR-100用のプログラムを集めておかない?

305 :ナイコンさん:02/11/05 00:37
リクルートの転職サイトに自分の経歴を載せておいたら、
松下電器からアプローチが届いた。
JR-200でこの道に進んだ漏れとしては心が動くのだが…


306 :・_・@JR-100:02/11/13 13:38
>>304
すでに集めてあります。ベーマガ中心ですが。

307 :けむしろう:02/11/18 01:49
JR-100用プログラムですが、私自身もいろいろ集めております。
宣伝になって申しわけありませんが、私の蔵書のページ:
http://www.kt.rim.or.jp/~kemusiro/antique/mokuroku.html
に載っていないものをお手元に温めておいていただいて、
エミュレータ完成の折にはバグ出しにご協力いただけると助かります。
もちろん私の蔵書にあるものでも、一人で入力するのは大変なので
ぜひお助けを。


308 :ナイコンさん:02/11/29 00:24
エミュ楽しみです。

>290
アルコールでもよかったのですか。
私は、消しゴムには消しゴムというので、
消しゴム(本物)で接点を磨きました。
これで半年はもつ。

309 :・_・@JR-100:02/12/07 14:00
>>307
ロードマップによると、ver.1が近付いて来ているように思えますが、
お忙しそうなので、まだ先の話になりそうですか?
あ、けっして急かしている訳ではありませんので、マイペースで
開発していってください。

残念なのは、EMUのJAVA版がマイPCで上手く動いてくれなくて悲しかったり。


それでは、ベーマガとPIOを抱えて待ってます。

310 :けむしろう:02/12/12 23:40
すんません。本業の仕事が山場を迎えておりまして、もうしばらく
かかりそうです。少しずつコードを書き進めてはいるのですが。

ところで309さんの環境でうまく動かないとのことですが、どう
動かないのかお知らせいただけると助かります。
このスレッドでエミュレータのサポートをするのもなんですので、
メールか、私のページのJR-100掲示板で教えてください。
秘密は守りますよ:-)


311 :ナイコンさん:02/12/19 02:07
けむしろうさん、応援age

312 :ナイコンさん:02/12/21 22:45
うわ〜、こんなスレあったんですね〜。私もJR−100ユーザーでつ。
私の友達もユーザーでしたよ。さすがに今は田舎にしまいこんであるそうですが。
私はJR200とともにまだ手元にあります。

私も乗り遅れないようにしよ。

313 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

314 :ナイコンさん:02/12/24 00:17
こまっしゃくれた博士みたいなキャラクタに名前はあたんだろうか

315 :けむしろう:02/12/27 01:31
>>314
ユーザーズマニュアルでは「ぼくパソコン博士」と言っている
イラストがあるので、それが名前かも。(無理あり)

誠文堂新光社から出ていた「パソコンをマスターする本」や
「JR-100応用プログラム集」の監修者である、松下通信工業の
有澤誠さん(工学博士)が、実はパソコン博士のモデルかもしれませんね。
したがって「有澤誠」があのキャラクターの名前であると私は考えます。


316 :ナイコンさん:02/12/27 02:28
>>314
JR-200の「パソコン教室」ってソフトでは
デープの声で「パソコン博士」と自称してました

317 :ナイコンさん:02/12/27 08:43
驚愕の新事実?!南米ジャングルの奥地に
パソコン博士は実在した!!!

318 :ナイコンさん:02/12/27 09:07
JR−100/200/300は松下電器の
8ビットパソコンですか?


319 :ナイコンさん:02/12/27 10:03
わかんないけど、とりあえずパソコンを再起動してね。


320 :・_・@JR-100:03/01/05 17:21
帰省先から、あけましておめでとうございます。


321 :ナイコンさん:03/01/06 16:55
>>318
正確には松下電器でなく松下通工かと。
松下電器AVC扱いはPanasonicブランドのMSX以降だと思った。

MSX以外ではJR-800とJB-3000(MyBrain3000、i8088)も8ビット機です。
JB-7000(OPERATE7000)はMN1613だっけ?


322 :山崎渉:03/01/13 21:38
(^^)

323 :来夢来人:03/01/19 03:18
快人さんは今ごろどうしてるんだろう。返事できなくてごめんなさい。


324 :ナイコンさん:03/01/19 05:04
開発は松下通信工業だね
販売は松下電器産業株式会社

MyBrain700(8085)も通工

325 :ナイコンさん:03/01/19 15:02
青春18きっぷユーザーの俺にとって、新幹線用車両であるJR−100/200/300なんて使えない。
やっぱり、関西の新快速に使われている223、マンセー。

鉄道板に逝ってきます。

326 :ナイコンさん:03/01/19 17:03
>>325
もれも勘違いしていたが、ボケるのは思いとどまっていたよ(笑)
つうか、JR-Eって有効な快速電車って少ないよな
最低最悪なのは中央線の快速
要らん書きこみスマソ

327 :来夢来人:03/01/19 22:59
JUFCっていうJR-100ユーザーを対象にしたJR-100ファンクラブがありました。

会員数は200名弱、全国に会員がいました。間違いなく日本最大のJR-100

ファンクラブでした。迎夢快人さんはJUFCの会長で、私は46番目の会員でした。

のちに迎夢超人と私で3兄弟などといったりもしましたが、ゲーム雑誌BEEP等の

執筆に追われた私はだんだん疎遠になってしまいました。

挙句頂いた手紙に返事を書くことも出来なくなり...。快人さん。見てたらレス

つけてください。お願いします。あのあと何度岡山に手紙だしても戻ってきてしまう。

328 :ナイコンさん:03/01/20 08:31
昨日、ハードオフのジャンクコーナーでJR200見た。3500円だったかな。

329 :ナイコンさん:03/01/20 14:36
>>328
ゲッ!! ほすぃ〜

330 :・_・@JR-100:03/01/24 23:29
100エミュのロールアウトに備えて、Pio誌全冊入手完了!
とか言ってますが、打ち込み辛そうだなぁ・・・。

331 :ナイコンさん:03/02/18 00:26
堀りage

332 :ナイコンさん:03/02/18 02:32
>>330
いいなぁPio。
いまならスキャナとOCR使えば、そこそこ楽に入力できそう
だけど。どう?



333 :刑務所の星:03/02/18 07:39
>>332
一応sageにしておきますが、スキャナとOCR入力はなかなかうまくいかないようです。
私も少し試したのですが、よく「斜線入りのゼロ」「数字の8」「アルファベットのオウ」を読み違えるようで、
結局は手入力と変わらぬ労力だった記憶があります。
もっともこれはウチのスキャナが貧弱なのも一因かもしれませんが。
・PiOについて、1年前の春のある日、PiOフルコンプを40000円で落としておけば苦労しなかったのにな・・・。


334 :・_・@JR-100:03/02/22 16:22
OCRかぁ・・・。
いいスキャナって、高いんだろうな・・・。

335 :ナイコンさん:03/02/24 14:05
いいスキャナで高解像度で正確にOCRスキャンできるかというと…

'82頃のI/O誌のダンプリスト(EPSON MP-80フォント、6ポイント)なんかは
2400dpiで拾っても誤認識の山でツカエマセンでした。
でも同時期のTRS-80のリストはタイプライタ出力なので600dpiでもほぼ
正確に読めるんですよね。
要は当時のプリンタがいかにラフな印字してたかということで。

336 :ナイコンさん:03/02/25 03:20
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d28302278

337 :・_・@JR-100:03/03/09 02:20
>>336
>データレコダー・プリンター・ポケコン・PC8801MKU本体プリンターを一式で。
これだけ付いても4.3kですかーーーーーっ!

俺は売らんぞ。手持ちのJR-100と200。

338 :山崎渉:03/03/13 17:02
(^^)

339 :OUCH!!:03/03/28 09:32
にゅー速+から来ました。JR板があったとは知らなかった…
EXCLUDE、FORCE、FORCE II、リーとか覚えてますか?(笑)

340 :ナイコンさん:03/03/29 16:20
松下純正JR-200用ゲームソフト「ICBM迎撃作戦」遊んだことある人いる?
ICBMがただ垂直落下してくるのを斜めのビームで迎撃するやつ。
オールベーシックだったからリスト見れたけどあれハドソンが作ってたんだね。

341 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

342 :・_・@JR-100:03/04/14 00:50
ちょっと遅くなったけど、ベーマガ休刊お疲れ様保守age。
ベーマガとの出会いがなかったら、今の仕事やってないんだよなぁ・・・。


343 :山崎渉:03/04/17 12:05
(^^)

344 :山崎渉:03/04/20 06:11
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

345 :ナイコンさん:03/04/20 20:19
>>342
>ベーマガとの出会いがなかったら、今の仕事やってないんだよなぁ・・・。
俺も


346 :ナイコンさん:03/04/26 19:48
月刊マイコンにのってたスターウォーズみたいなゲームだけやっておきたかったな。
糞長いマシン語をいつか打ちこんでやると思いつつ結局やらなかった。

347 :8:03/04/29 14:17
一年以上ぶりにこのスレ見ました。常連さんの巣窟と化していると思いきや、
結構、良い思い出になっている方が大勢いらしって嬉しい。
グラフィックが綺麗だったベーマガの作品は、
「ハンターゲーム」プロットを使ってハンターを描写。獲物の動きはマシン語だった。
「DOUKUTU」横長のディグダグのような画面。市松模様の■を2色表示して、
綺麗な中間色を出していた。みんなやっていたテクだけど、やけに綺麗な印象だった。
「ROPE FROG」カエルを操作して舌を出して地上に這い上がる。良ゲー
>>27超遅レス
「RAND8B」ランダムに配置される壁「□」をよけてハートマークを幾つか取るとクリア。
壁が増えてリスタート。スピードが速くて壁にすぐぶつかってしまって難しい。
「BEM」アナクロな感じ、ありましたね。地味だったけどスピードが速くて意外に楽しめた。
平安京エイリアンのようなフィールドで敵と撃ち合う。
「アステロイドワールド」インベーダーのような感じのゲーム。綺麗な画面で、卵?
のようなのがいっぱい散らばっている・・・良ゲーだった気がします。
「ロードランナーもどき」は、確かプログラムポシェットでしたね。これは良かった!
「デパートパニック」か「エレベーター」か、混同してますが、エレベーターを乗り継いで、
荷物を運んで行くゲームだったと思います。

348 :8:03/04/29 14:18
あと、私も昔のテープを発掘しました。
「プラニトブラスト」?
「コウモリの城」「館」ではなく「城」でした。
「BACTERIUM」四角いフィールド内にバクテリアが動いていて、上下左右に砲塔があり、
レーザーをクロスさせて挟み撃ちする。
「HELILANDER」?左にスクロールする画面でヘリコプターで飛んでいくヤシかな?
「ミッドナイトフライト」?
「MULTI1」上スクロールのゲームで、キャラを左右に動かす。床が下から上ってくるので、
スクロールアウトしないようにひたすら落ちていくゲーム。
「ターゲット」?良ゲーだったと記憶している。
「ニンジャ」あったね!これ、忘れてた。手裏剣を交わして行くのな。
「CHANNEL WARS」テレビが右端にあって、そこまでネズミをかわしていくゲーム。
「サンギョウスパイGAME」?良ゲーの記憶あり。
「FUTURE」?
ベーマガ捨ててしまって判らないので持っているかた教えて下さい。

プログラムテク
画面上のキャラをピーク文で直接RAMにアクセスして確かめるテクは良く使った。
キーの入力音を消す、音が鳴りやんだかをチェックする、リアルタイムキー入力など、
RAMにアクセスするのは当然で必然だったね。
それらはベーマガのプログラムを打ち込んでいるうちに気付いた。
BASIC上からマシン語を実行することも出来たし。
画面のスクロールのルーチンをそのまま流用したりしてね。
それでマシン語も覚えたし。ハンドアセンブル懐かしいな〜。
長文スマソ

349 :ナイコンさん:03/05/05 09:52
JR−200俺も持ってたYO!
ベーマガ初期からだいたい3年くらいのリスト打ち込んで遊びました。
「RND8B」ですか〜単純なゲームだったけど結構ハマりましたね。
「コウモリの城」は今となってはショボイが3音使ったBGMに感動しました。
「マイコン電力五反田営業所」イナズマをキャッチして電波ビルの電灯を
灯すこれまた単純明快で面白かったYO!
中でもRUNRUN氏のゲームが好きでいろいろとテクニック駆使されてて
勉強になりました。
あとはJR-100のゲームで面白そうなものを自分なりにアレンジして移植
したりしてました。

350 :ナイコンさん:03/05/05 20:37
なつかしー。
JR-200、JH-600、FDD、プリンタ持ってた。
JPC会報、マイコン、ベーマガとかにも載ったし。
一台目のマシンじゃなかったけど、色々勉強になったマシンですね。

351 :ナイコンさん:03/05/07 00:18
うおぉ、今頃になってこんな涙モノのスレを発見するとは...
読ませていただきましたが、はじめて来たはずなのに、まるで自分が書いた
ようなレスがいっぱいw

そんな自分は初パソはJR-100からはじまって、現在の仕事はUNIX、プライベ
ートはMacです。
ヤフオクで衝動買いしたJR-200があって、RGBモニタ(PC-TV454)もあるんです
がデジタルRGBケーブルがなくて使えないのが寂しい...
アキバのジャンク屋とか覗くんですが、なかなかケーブルが見つからない...

352 :ナイコンさん:03/05/08 16:56
>335
なんかPIO用(?)のOCRがありました。もう知ってるかもしれないけど。
ttp://bernie.hp.infoseek.co.jp/develop/develop.html

353 :(・∀・)y−~~~ :03/05/08 16:57
オナニー友の会
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

354 :ナイコンさん:03/05/11 20:30
「桶狭間の戦い」
当時消防だった漏れは全然クリアできなかったので
織田軍の兵力の数値を書き換えて遊んでたことを思い出す。

355 :ナイコンさん:03/05/15 00:59
漏れは「パールハーバー大作戦」の航空機数を書き換えたな。

356 :山崎渉:03/05/22 01:54
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

357 :ナイコンさん:03/05/23 20:16
>迎夢快人
どこかのソフトハウスに就職してプログラマーになった以降は知らないナァ
仕事の合間に、PC-9801でJR-100のクロスアセンブラ作ってたみたいですけど・・・発表はしてないかも


358 :ナイコンさん:03/05/23 20:19
PIOに投稿していた人と言えば、
「みなみりょうこ」はマガジンZの漫画家に、
「ぱっくまん」はコンパイルのプログラマーになってましたね〜

359 :ナイコンさん:03/05/24 06:29
JRといえば、学研の科学、の裏表紙にいつも広告が載ってたなぁ
当時欲しかったよ。

360 :刑務所の星 ◆zhB56x0otM :03/05/25 20:52
>>358
>>「ぱっくまん」はコンパイルのプログラマーになってましたね〜
方々でがいしゅつだがプログラマーどころか社長ですわ。
ttp://www.fupac.co.jp


361 :かつえさん好きだ〜:03/05/28 22:09
「みなみりょうこ」さんには、夢はあきらめずにいれば実現できるということを

教えていただきました。感謝。

362 :_:03/05/28 22:11
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/hankaku10.html

363 :ナイコンさん:03/05/29 23:30
JR-800はよかったなぁ。

106 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)