2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

仕事を効率よくするために何かしてますか?

1 :仕様書無しさん:03/12/13 20:03
俺は毎日会社ついたら10分ぐらいで今日することをノートに書くようにしました。
終わったら消す・・・って感じで
これでとりこぼしがなくなり、少し効率よくなりました。

2 :仕様書無しさん:03/12/13 20:04
糞スレをみたら2をゲトする。

3 :仕様書無しさん:03/12/13 20:06


4 :仕様書無しさん:03/12/13 20:06
睡眠を3時間は取るように「してます

5 :仕様書無しさん:03/12/13 20:07
>>1
同意。

6 :仕様書無しさん:03/12/13 20:08
俺もテキストファイルにやる事やメモを書いてる。
俺は終わっても消さないな。後で見返せるし。
sakuraエディタのアウトライン解析が便利だ。

7 :仕様書無しさん:03/12/13 20:57
今日やったことを書く。
時間がかかった処理を探す。
時間がかかった原因を調べる。
自動化できる方法を考える。
実行する。

8 :仕様書無しさん:03/12/13 21:08
睡眠8時間取ってます。
何が何でも8時間取ります。

9 :仕様書無しさん:03/12/13 21:16
1のやっていることは帰る前にやることだが
漏れは頼まれ事が多すぎてA4一杯にやることが..._| ̄|○

10 :仕様書無しさん:03/12/13 21:44
やっぱり職場でオナニーですね!!!

11 :仕様書無しさん:03/12/13 22:18
会社の練習用鯖にWiki立ち上げて、色々書いておいたり。
Web系開発なんで、ブラウザは常に立ち上がってるし、
微妙に情報共有に役立ったりする。

12 :仕様書無しさん:03/12/13 23:57
winny

13 :仕様書無しさん:03/12/14 01:13
昼休みは寝る

14 :仕様書無しさん:03/12/14 08:26
昼寝は欠かせない。これで3倍くらい能率が違った日にゃ、上司も
無視できないだろう。
 ところでみんなは睡眠でどのくらい能率が変わる?...。

15 :仕様書無しさん:03/12/14 09:02
少なくとも、「?...。」とか書かなくなるくらいには良くなるな。

16 :仕様書無しさん:03/12/14 10:12
定型プログラムコードを作成するためのプログラムを作ってまつ。
3回くらい同じようなの作るときに(゚д゚)ラク

17 :仕様書無しさん:03/12/14 12:25
ほう?いいスレだな。

18 :仕様書無しさん:03/12/14 14:04
必ずうんこする。

19 :仕様書無しさん:03/12/14 14:09
>>16
「同じようなの」だとその都度、直しているのかな?
もう一段階あげて、コード生成プログラム生成プログラムまでいくと
一回ですむよ

20 :仕様書無しさん:03/12/14 14:20
>>16
漏れもやっている。Velocity とか結構使えるが、何使ってる?

21 :仕様書無しさん:03/12/14 14:26
>>1

TO DO が発生次第、付箋紙95に書いて、
終わったら、今日やったことやらメモやら何でも記述する
テキストファイル(work@YYYYMMDD.txt)に、
完了したTO DO を移動する。

22 :仕様書無しさん:03/12/14 14:27
>>20

16 ではないけど、おいらはスクリプト書いてる。

23 :仕様書無しさん:03/12/14 14:33
>>22
漏れも 22 はなに使ってる?漏れは python をよく使う。
他に向いているスクリプト言語あるか?

24 :仕様書無しさん:03/12/14 14:35
VBScript

25 :仕様書無しさん:03/12/14 14:38
>>24 へぇー。今度勉強してみるよ。

26 :22:03/12/14 14:38
>>23

Ruby 使っていたが、漏れ以外にメンテできないことに
気づいたので、最近は極力 Perl で書くようにしている。


27 :22:03/12/14 14:40
>>24

Windows上なら当然の選択なんだろうなぁ。
JScript という人もいるかな。
(ちなみに、おいらは Linux プログラマ)

28 :25:03/12/14 14:42
ちょっと調べてみた。。。たとえば以下の HTML が書かれている
ところがソースコードになるの?で、script タグを埋め込んで。。。
だとすると超便利!!
----
<HTML>
<HEAD>
<TITLE>VBScript を使った簡単なページの例</TITLE>
<SCRIPT LANGUAGE="VBScript">
<!--
Sub Button1_OnClick
MsgBox "おや ? 不思議 ! !"
End Sub
-->
</SCRIPT>
</HEAD>
<BODY>
<H3>A Simple First Page</H3><HR>
<FORM><INPUT NAME="Button1" TYPE="BUTTON" VALUE="ここをクリックしてください。"></FORM>
</BODY>
</HTML>



29 :25:03/12/14 14:43
と思ったら例が適切でなかったな。JSP みたいに書けるってこと?

30 :25:03/12/14 14:49
>>26 Perl は便利だよね。長い文もそのままかけて。。。
漏れは、プログラムは OO (風)に書くけど、プログラム生成
はほとんど、手続き型に書くので問題ない。

31 :22=26:03/12/14 14:50
>>28

あー、なんか、おいらが予想してたのとちょっと違うねぇ。
IE で実行するんじゃなくて、WindowsScriptingHost で
実行するってことを 24 は考えてたんじゃないかな?
[C:\] cscript スクリプト名.vbs てな感じで

>>29

思うに、
 WShell.Echo "自動生成するプログラム"
みたいに普通に標準出力に出すつもりだったんじゃないの?

そうだとしたら、VBScript ちょっときついかもしれないな。
ヒアドキュメントとかも使えないし。
>>24 の再登場希望

32 :仕様書無しさん:03/12/14 14:50
velocity だと拡張マクロ風にかけるけど制御文が書きづらいのが
悩みなんだよな。

33 :仕様書無しさん:03/12/14 14:52
良スレだが、微妙に方向性がずれてるな

34 :仕様書無しさん:03/12/14 14:54
sageのsが全角になってるんだが。青くてウザ衣

35 :仕様書無しさん:03/12/14 14:54
話が生産的に盛り上がると、2ch は楽しいな。
独り言ですまそ

36 :25:03/12/14 14:54
>>31 漏れ的には、perl、python あたりがささっとかける構文が
用意されててとても便利だと思う。VBScript でささっとかける
環境が用意されているとすると興味があるね。ASP っていうのも
あるから可能なのかも?それとも冗談?


37 :25:03/12/14 14:55
>>34 悪かった。欝だ詩嚢。

38 :仕様書無しさん:03/12/14 15:01
>>36

JSP っぽく書けるといえば、Ruby で恐縮だが、eRuby(erb)という代物がある。
これなら、元のソースの雰囲気を維持しながら、必要な部分のみ
スクリプトを組み込むことが可能。

原理は簡単なので、Perl 向けの同様のものを作るのも簡単だろうし、
もうあるかもしれない。もっとも、ヒアドキュメントを駆使するだけでも、
十分かもしれないけどね。

39 :24:03/12/14 15:02
本気にするなよぉ。。。。

40 :22:03/12/14 15:03
>>39

_| ̄|● すまん

41 :25:03/12/14 15:05
>>39 悪かった。VB厨じつは賢い!?と思った瞬間だった。

42 :仕様書無しさん:03/12/14 15:06
ここはとりあえず謝るスレになりました。

43 :25:03/12/14 15:09
>>38 これも面白そう。

つか、みんな思ってることだと思うがどんなにライブラリ化しても
同じようなコーディング作業っておおくないか?ライブラリが、
同じような記述をくりかえし強要するようなこともあるし。。

44 :25:03/12/14 15:09
>>42 すまん。

45 :仕様書無しさん:03/12/14 15:12
>>43

それはあるな。配列にしときゃいいものを、違う構造体のメンバ
例えば

hoge.member1 = 1 ;
hoge.member2 = 2 ;

なんて書かなきゃならない日には涙が出そうになるね。


46 :24:03/12/14 15:13
俺が一番悪い。すまん。

47 :25:03/12/14 15:16
>>45
で、「全部にデータをセットしてから、この(引数に意味があるか分からない)
   のメソッド呼んでね(はぁと」
なんていわれたら、いくら美人女性 Sヨ(妄想)でも子一時間問い詰めたく
ならね〜。

48 :続き(22だよ、漏れ):03/12/14 15:16
んでもって、ある日 eRuby で書いてみたさ。

<% (1..n).each do |i| %>
hoge.menber<%= i %> = <%= i %> ;
<% end %>

てな感じでさ。Ruby 独特の構文が入って申し訳ないが、
要は一行目はループの先頭なのさ。
雰囲気は分かってくれるよな。

ところがな…こんなことやって、内容を理解してくれる奴が
職場にいないのよ。だから、この術を使うのやめた。
おいらにとっては究極奥義なんだが。


49 :48 続き:03/12/14 15:21
おっと、書くの忘れていたが、当然そのままコンパイラが解釈
してくれるはずがないから、Makefile で

eruby ソースのソースファイル名.c.erb > ソースファイル名.c

みたいに書くわけさ。拡張子は適当。別に規定されてないし。

50 :仕様書無しさん:03/12/14 15:23
>>47

いやいや、分かっていることでも、分からないフリして
聞きに言ってしまうぞ〜
# 脱線すまそ

51 :仕様書無しさん:03/12/14 15:24
>>46

まじで全員が謝るスレも珍しい。
普通は煽りあいが始まるトリガーになるんだがな(藁
とりあえず、DON'T MIND で行こう。

52 :25:03/12/14 15:27
>>49
確かに理解してくれないね。漏れは、コード生成させるところは
別メソッドとして切り出して、ここはおれだから手をだすなって
やるんだけど、そういうメソッドってクラスに分散しているん
だよね。いつもどおりクラス単位で分担するとプロジェクトが
破綻しちゃう。

53 :25:03/12/14 15:31
>>50
ああ、妄想じゃなければ聞きに行くんだが(w
そういう幸運な職場にいれば、いくらDQNなSEのインターフェース
つくったライブラリでもスクリプトでなんとかしてやる。

54 :49:03/12/14 15:33
>>52

とはいえ、今のプロジェクトでは使ってしまったよ。
だって、100種類くらいのDBテーブルに似たような処理を
書かなくちゃならなかったんだもん。

単体のプログラムで、自分独りで完結できるプログラム
だったのが幸いだった。最悪、おいらの手を離れるときは、
出力したソースの方、直接触らせて、逃げるかもしれない(←最悪だな)

55 :22=49=54:03/12/14 15:40
>>53

おぉ、職人たるもの、かくありたい。

幸い、今のプロジェクトはワシがコーディング規約とか
何やら取りまとめられる立場にはあったんだが…
さすがに無理強いもできないしな。

つーか、そういう書き方をすればするほど、指令塔自らでしか
コードのメンテナンスをしなくちゃならなくなって、全体の
とりまとめがいい加減になってゆく。。。。

あぁ、オイラに SE やらせるのが、間違いなんだよ!(逆ギレ)

56 :25:03/12/14 15:41
>>54
漏れも出力したソースのほう、いつも納品してる。コメントまで
自動生成させちゃう。読みやすいのが出力されるようにこころが
けているし、今度のもこのまま納品するつもり。結局、体力勝負な
この業界、誰にも教えない。つか、2ch では話しちゃうけど。

57 :25:03/12/14 15:46
>>55 さん、苦労してるね。お互いがんばろうな。
eRuby 参考になったよ。

スレの本筋から離れてきたんで、そろそろ退散か?


58 :22=54=55:03/12/14 16:19
うぉお、客から直接電話かかってきてしまったよ(自宅なんだが)。
とりあえず、現地の人間(上司)に対応を依頼して終了。

# なんだかんだ言って、うちは恵まれていると思う。
# みなさん、かなり人間関係に苦労されているようなので
# 愚痴っちゃいけないと常々思っているんだが。

>>57

ふむ、確かに本筋からずれすぎました。
ここいら辺で別の「効率をよくする工夫」に話題を移す別でしょうな。

失礼しますた。


59 :仕様書無しさん:03/12/14 17:42
>>58
担当者に直接連絡入れるなんて呆れた顧客抱えてる会社はアポーンしろ。


60 :まだいる 58:03/12/14 17:46
>>59

いや、今緊急事態中なんで、やむを得ないところはあったんだけどね。
体力回復のために休ませてもらっていたんだが、
うっかりと会社携帯を持って帰ってしまったのが運の尽き。

なお、アポーン(←転職のことか?)は、実はちょっと検討中

61 :仕様書無しさん:03/12/14 17:59
定型的な処理って、最近の言語だと一箇所に書けるはずなんだけどね。
例えば、Javaですごくありがちなケース。SQLを実行する関数の中身だと思って。
PreparedStatement ps = null;
try {
 // ...
} catch (SQLException e) {
 e.printStackTrace();
} finally {
 try {
  if (ps != null) ps.close();
 } catch (SQLException ee) {
  ee.printStackTrace();
 }
}


62 :仕様書無しさん:03/12/14 18:01
これって、実は簡単に局所化できるんだよね。

Connectionクラスのラッパーか何か作って、もちろんConnectionインターフェイス実装させて、
prepareStatementで取得したオブジェクトをそのクラスに管理させて、
最後にそれらを開放してやればいいんだよ。そうすれば、

ConnectionWrapper conw = new ConnectionWrapper(this.con);
try {
 PreparedStatement ps = conw.prepareStatement(SQL);
 // ...
} catch (SQLException e) {
 e.printStackTrace();
} finally {
 conw.closeResource();
}
って書ける。こうすれば、必要なところでインスタンスを取得して、最後に全部開放できるし、
何個のリソースを要求してても、必ず一行で開放できる。


63 :仕様書無しさん:03/12/14 18:02
しかも、この処理自体を一つのメソッドに書いておいて、実際のSQLを実行するロジック部分
を別のクラス(内部クラスがオススメ)として宣言し、インスタンスを渡してコールバック
(Visiterパターンとも言う)するようにしてしまえば、リソースの開放を
全く意識しないでコードを書くことだって出来る。

定型句があるなら、テンプレートエンジンとか使う前に、その言語が持つ能力で解決
できないか極限まで考えるべきだ。その後テンプレートエンジン使うと、
当然のことながら威力が違ってくる。控えめに言っても……かなり違うよ。

64 :仕様書無しさん:03/12/14 18:09
スレ違いだということにいいかげん気づけ

65 :60とか:03/12/14 18:09
>>63

いや、言わんとしていることは分かるんだ。
普通の言語だと、SQL は文字列として作成するから、
プログラム的に動的に処理するなんぞ、何も苦労いらない。

が、ワシが作っているのは、Pro*C といって、SQL を直接
言語内に組み込む系の言語だったりするんだ。
無論、動的 SQL とかもあるけど、不特定多数のバインド変数
を扱う方法とか十分に確認している時間もなかったし、
やむをえず、スクリプトで静的にえいやっと生成したわけだ。

「極限まで考えるべき」というのも十分わかる。
だが、しかし、本当に限られた時間の中で、必要な機能を
実装しなくてはならないのであれば、下手に知らない機能を
無理やり使うより、確実に理解している機能でもって実装する
方が安全だし、確実な場合もある。

別にワシがやっている方法が絶対といっているわけじゃないけど
ケースバイケースで、そういう選択もあるということを理解してほしい。
長文、すまそ。


66 :65:03/12/14 18:11
>>64

すまん。気づいているんだが、つっこまれると回答せざるを得ない。
誰か、どっかに誘導してくれたら、そっちに行くよ。
(もう話は終了してるかなと思ってたんだが)

67 :仕様書無しさん:03/12/14 18:17
>>66
SQL関連ならこちらへどぞー
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/db/1057039296/l50

68 :66:03/12/14 18:22
>>67

やられたーーーーーー。
回線切って、逝ってきます。
もう現れません。すみませんでした。

69 :仕様書無しさん:03/12/14 21:13
ひとことでプログラマーといってもいろいろいるもんだな。
SQLのこと書かれてもさっぱり分からん。
SQL屋はSQL屋同士で話が通じているんだろうが。

ところで効率の話だけど、ツールを作るっていうのは
最初大変だけど後がすごく楽になるね。

70 :仕様書無しさん:03/12/14 21:21
ツール作って楽しようとしたら、バカに「もっと○○にしないと使わない」とか言われた。
テメーのために作ってんじゃねーよ。と。自分のために作ってんじゃヴォケが。


71 :仕様書無しさん:03/12/14 21:25
>>690
>ところで効率の話だけど、ツールを作るっていうのは
>最初大変だけど後がすごく楽になるね。
だろ?そうだよな?
なのにウチでは、こういうツールとか作ってる時間は仕事してないって言われるんだ。
もう泣きたいよ。

72 :仕様書無しさん:03/12/14 21:49
そういうときは、馬鹿な上司は無視しておいて、
自宅で動くツールを書き上げてくるというのが、
プログラマとして正しい在り方だと思うのです。

73 :25:03/12/14 22:13
>>72 (話続いていたんだな。)
そうそう。だまっておけって。

どの工夫話でもそうなんだが、この業界はどうしても体力勝負なんだから
まわりのヤシに黙っておいたほうがいいぜ。とにかく早く正確に仕事を
仕上げるのが大事。自分の工夫を他人に普及させようとするより、さっさ
と自分の仕事を早く仕上げて、他人の仕事とってくるぐらいにしていか
ないと儲からないね。

74 :仕様書無しさん:03/12/15 00:01
*会社にきたら今日一日の目標を書く
しかしこれがなかなか難しく、目標を書くのが良いが
目標通りにことが進まないと目標を達成しようとして
仕事が雑になることがあった、、、そんな事無い?
*疲れた時にアミノ酸飲料を揉む

75 :仕様書無しさん:03/12/15 00:46
>>74
それは目標の立て方によるのでは?
無理な目標をたてるのではなく、
簡潔な目標を箇条書きにして書くことによって
整理がつくという側面があると思うのだが。

76 ::03/12/15 10:15
>>24, >>31
VBScript、良いよ。
Win32APIをさくっと呼べるし、vbsファイルも最近はだいたいデフォルトで通るので、
Windowsで事務とか単純作業やってる(or手伝ってる)人は覚えると随分楽になると思う。

エディタで全画面表示するとスクロールが必要になる程の内容だったら、
もっとちゃんとした環境で書いた方がいいかもだけど、
WindowsなPCにActivePerl入れるよりはてっとりばやいケースも結構あるかと。


77 :仕様書無しさん:03/12/15 14:55
小さな事から大きな事まで何時までになにをやらなきゃいけないかを明確にするだけで
かなり効率が上がった。

78 :16:03/12/16 00:06
かんなり恐れす
>>19
簡単にゆーとテンプレート作ってチョトだけ追加バリエーション選べて(ここまでツール)
そこからカスタマイズ(手作業)〜ってゆーよーな感じ。

>>20
VB6で作ってる。
ちなみにメインはJavaで開発しとる。

79 :仕様書無しさん:03/12/16 00:07
>>77
それ、画期的に効率よくなるだろうね。ただ、何時までにって決められる場合だけど。
というのも、問い合わせや、その他の割り込みによって予定が未定のまま終わることもしばしば。
指示出された案件とかも、「できれば早く」ってこともあるし。

80 :仕様書無しさん:03/12/16 00:10
俺決めた。こっそりツール作成やるよ。スキルアップのためにも。


81 :25:03/12/16 00:18
>>80 ガンガレ。意外と多いぜツールで解決すること。

82 :仕様書無しさん:03/12/16 00:19
俺はツールは家で作ることにしている。
会社で作るとツールの著作権などが会社に持っていかれる。
自分で作って、自分のホームページで公開してからそれを使う。

83 :25=20:03/12/16 00:19
VB やっぱり書きやすいんだな。

84 :仕様書無しさん:03/12/16 00:25
正直VBで作ってあるという理由だけでそのソフトは避ける。

85 :仕様書無しさん:03/12/16 00:27
>>84
正直いやな予感がするんでほどほどにしといてや。他所でやってや。

86 :仕様書無しさん:03/12/16 00:30
せっかくスレの趣旨に合ったレスが連発してるところだ。
VBネタ出すと厨が暴れ出す。ほどほどに。

ここは学生禁止のスレになるといいなー

87 :仕様書無しさん:03/12/16 00:32
>>82
同意。会社で作っても、ディスプレイ覗かれたり、他にもいろいろな要因があって
落ち着いて作り込めない。

88 :仕様書無しさん:03/12/16 00:32
>>86 ものの分かってる勉強家の学生も可としたい。


89 :仕様書無しさん:03/12/16 00:33
個人で作るんだから言語はなんでもいいでしょ
スクリプトだろうがExcelのVBAだろうが

90 :25:03/12/16 00:37
そうそう用途によるんじゃない?ささっと作りたいんなら、それ
に向いた言語、かっちりと作りこみたいならそれに向いた言語。
たとえば、型付けされている言語と型なしのスクリプトとか。

91 :25:03/12/16 00:40
ツール作るのは正直たのしい。ささっと作るための言語を使えるし、
例外処理もほどほどでその場で動けばよい。OOも構造化も関係ない。
でも、OOや構造化はツールにやらせる。まぁ、漏れの場合はただの
OO風だが。。。

92 :25:03/12/16 00:42
ささっとつくる言語で書いて、作りこみが必要な言語の作りこみを
それにやらせるってのが楽しい。仕事として認知されてほしいもんだ。

93 :仕様書無しさん:03/12/16 00:45
>>91
俺の場合はちと違う。急ぎで欲しい物は、自分だけが挙動解ってればいいってことで、
そういう作りにするけど、基本的に、勉強兼ツール作成。持ってる知識を全て投入する。
実際の仕事でのプログラムだと、なかなかそうはいかないじゃん。
コーディング規約だったり、理不尽な標準化、上司の一存によるモジュール構成。などなど・・・。

94 :25:03/12/16 00:47
>>93
ふんふん、なるほど。漏れは、まだ自分のスタイルが確立してないの
かもな。まだまだ、使い捨てのツールのほうが多い。

95 :25:03/12/16 00:53
とはいえ今後、ツールは汎用的に発展させていくつもり。いまは、その
当たりをつけているところかな。

96 :仕様書無しさん:03/12/16 01:05
>>95
汎用リカバリーツールとか役に立ちそうだけどな。
データはもちろん顧客固有の物だけど、枠組があれば逝けそう。
リカバリーの履歴を残しつつ(経験上、必ず後で問い詰められるから)、データ更新したり。
まあ、本番で使うとなればテストと勇気が必要だけれども。

97 :25:03/12/16 01:12
スピードアップのためのキャッシュとかも結構使える。おんなじ
ようなコード何度も書くはめになるから。。。パターンがちゃんと
抽出されていれば、1ヶ所でバグが出ても他のところまでまとめて
ツールのコードを直すだけでバグが取れる。パターンを抽出する
ところがちゃんと出来ているかが勇気と経験なんだけど。。。

98 :仕様書無しさん:03/12/16 01:20
>>97
すまんが意味が。
キャッシュ機構をツール化というのなら、余り役に立たないような気がするのは俺だけか?
キャッシュってのは、そのシステムの構造に最適化されてなければスピードアップどころか
スピードダウンの基になるような・・・。

99 :25:03/12/16 01:24
>>98 そやな。漏れの場合は現物合わせで、使い捨てで作るから、
システムに最適化されるんだな。汎用性を求めると確かに難しい
問題が残るかも知れぬ。。。もうちょっと考えてみるよ。



100 :25:03/12/16 01:25
100!!(藁

101 :25:03/12/16 01:37
スマソ、2ちゃんねらーのサガで。。

102 :仕様書無しさん:03/12/16 01:38
>>101
26歳?

103 :25:03/12/16 01:44
違うよ。。。誰と間違えてんの?

104 :仕様書無しさん:03/12/16 02:28
システムに付属してきたツールが糞なので「こういうの作って」と言われて作ってます。
仕事というか、そのシステムに関わる業務の効率化になるので作ったら逐一報告してます。
システムをリプレースする時間も暇も金もないようなので。
会社がソフト屋ではないので私から見たら簡単なことでも実現してあげると喜ばれます。













もう飽きてきたけど。



105 :25:03/12/16 03:13
>>104
そやね。プログラムを作るのももうあきた。眠いからそろそろ寝る。
ツール改良して遊んでた。そしたらこんな時間に。。。

106 :仕様書無しさん:03/12/16 12:23
仕事もないのに会社に残らない。
土日はちゃんと休む。


107 :仕様書無しさん:03/12/16 23:28
>>106
うへーん。
仕事があるから会社に残り、しかも土日に呼び出し(警告メール)かかるのはどうですか?

108 :仕様書無しさん:03/12/16 23:46
>>107
何言いたいのかわけわかな香具師は効率向上スレに書き込むな。

109 :仕様書無しさん:03/12/16 23:47
>>107
1つだけ言っておく。おまえのように楽な仕事はない。わかったか?


110 :仕様書無しさん:03/12/17 00:56
>>107
効率よく仕事をして定時で帰るが良い。

111 :仕様書無しさん:03/12/17 05:12
といっているお前ら、XPで40時間とか言ってるがどうか?

112 :仕様書無しさん:03/12/17 07:33
言ってないよ

113 :仕様書無しさん:03/12/17 07:46
>>111
すまそ。お前らが言っているんでなくて世間では言ってるがどうか?

114 :仕様書無しさん:03/12/17 07:57
>>113
つまり、世間はXPを理解していないということがいいたいのか?

115 :仕様書無しさん:03/12/18 00:38
XP厨と間違われてしまった。。。
この話題はスレ違いにより取り下げます。スマソ。

116 :仕様書無しさん:03/12/18 00:44
>>115
XPでは「40時間」なんてもはや言っていないのだが、
・お前は40時間といっていると思っている
・世間では40時間だといっている
のどちらかどする。
前者であれば、お前の認識不足であり、後者であれば議論する価値は無い。

117 :仕様書無しさん:03/12/18 09:03
>>116
サンクス。勉強になった。前者だよーーん。
つか、漏れ40時間で帰ってるけど、チョウ暇DQNプログラマってこと?
もうこねーよ。ウワワァーーーーーーーン!!!!

118 :仕様書無しさん:03/12/24 02:08
>>117
俺が読んだ本にも40時間って書いてあったけど、
必ずおこなわなければいけない項目というより可能であれば行うべきものという
説明だった。
実際、40時間で帰るとやる気がないと上司・会社に採られかねないので
適当に残業してます。


119 :仕様書無しさん:03/12/24 21:15
>>118
有無を言わせぬ結果を出し続けてチャッチャと帰るべし。

長々残って「がんばった」だけのヤシと
とっとと帰るけど成果を残すやつ。
どっちが重用されるべきかは自明の理。





でも自明の理のようになるかは時の運。

120 :仕様書無しさん:04/01/23 00:26
漏れも朝に1日の計画を10分単位で立てることで集中して
仕事できるようになりますた。
計画には1時間半くらいかけてるなぁ。
事前調査を深くしないと見積もれない(3〜5時間も誤差が出る)作業がある場合だけど(漏れの力不足)
で、きりのいい所で再計画して修正する。
まぁ最近実行しはじめたばっかりなんで計画を立てる時間の分を回収できてるか不安だけど。

121 :仕様書無しさん:04/01/23 01:13
>>104
>もう飽きてきたけど。

soredayo mondai wa

122 :仕様書無しさん:04/02/22 00:20
ここ一週間程、最近出た「 SEの仕事を楽しくしよう―こんなSEはだめに
なる」にある方法を実践している。
スケジュール管理が大部上達しつつある。





123 :仕様書無しさん:04/02/22 00:25
>>122
おめでてぇな

124 :仕様書無しさん:04/02/22 02:30
だいぶ(←なぜだか変換できない)

125 :仕様書無しさん:04/02/22 02:50
人間の集中力は一日4時間が限界らしいですが、
本当にそんなもの?


126 :仕様書無しさん:04/02/22 10:29
エラーコーディングを省いている先輩が多いです

127 :仕様書無しさん:04/02/23 04:08
>だいぶ
"おおぶ"でしょ?

>一日4時間
人間の集中力が持続するのはせいぜい20分

>エラーコーディング
エラーをコーディングしちゃだめだからな


30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)