2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

\chapter{\TeX} % 第三章

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/31 10:46
過去スレ
第一章 http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/977144071/
第二章 http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1033564798/

関連スレ
latex2html http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1025468518/


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/31 10:48
2

3 :名無しさん@Emacs:03/07/31 11:06
次スレは第3.1章ですか?


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/31 13:39
>>1
乙。タイトルが カコ(・∀・)イイ!!

5 :リンク集:03/08/01 00:47
・LaTeX の本家ページ
http://www.latex-project.org/

・角籐先生のページ
http://www.fsci.fuk.kindai.ac.jp/~kakuto/

・nifty tex インストールガイド
http://forum.nifty.com/ftex/install/index.htm

・奥村先生のページ
http://www.matsusaka-u.ac.jp/~okumura/

・熊沢先生のページ
http://www.biwako.shiga-u.ac.jp/sensei/kumazawa/tex.html

・LaTeXしよう!(コマンド集)
http://www.topstudio.co.jp/~kmuto/latex/

・LaTeXコマンドシート一覧
http://www002.upp.so-net.ne.jp/latex/

・LaTeX-InDeX(コマンド集)
http://www53.tok2.com/home/xxxxxxxx/index.html

・クラスファイル・bibitex関連
http://www.med.osaka-u.ac.jp/pub/anes/www/latex/latex.html

6 :2ちゃんTeXスレ:03/08/01 00:48
TeX@理系全般
http://science.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1005232291/l50
TeX総合スレッド \newpage@数学
http://science.2ch.net/test/read.cgi/math/1059052915/l50
●●●TeXについて@物理
http://science.2ch.net/test/read.cgi/sci/1038217775/l50
言語学系TeXスレッド@言語学
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1007050249/l50
\chapter{\TeX} % 第三章
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1059616013/l50
LaTexの文書をpdfファイルに変換する@UNIX
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1031345551/l50
latex2html使ってる人いる?@UNIX
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1025468518/l50
TeX (テフ) @ソフトウェア
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/software/1011443864/l50
こんなTeXは嫌だ@プログラム技術
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/tech/1033383742/l50
TeXはもう古い、新しいTeXを作りたい@プログラム技術
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/tech/1058683532/l50
◆◆◆◆◆◆TeXならここに書き込め!◆◆◆◆◆◆@ビジネスsoft
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/bsoft/1001833694/l50

7 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/02 10:55
保守

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/03 05:47
ttp://www.biwako.shiga-u.ac.jp/sensei/kumazawa/texindex.html
のような TeX のコマンドを解説しているサイトで、
もっとリファレンス的なところ(コマンドの索引とかが欲しい)はあるでしょうか ?


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/03 07:27
http://books-support.softbank.co.jp/isbn/2280/
LATEX2ε コマンドブック

藤田先生のコレ買っちゃえ。本屋で見かけたら。あるうちに。

11 :_:03/08/03 08:10
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku07.html

12 :9:03/08/03 08:27
>>10
emacs から引けるリファレンスが欲しいのです。
本を開いて調べるのが面倒なので。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/03 21:55
>>12
そんなのあったら(・∀・)イイ!!かも。
漏れはw3m-el入れて自慢の.emacsスレからEmacs上でgoogle
引きやすくするlispもらってきてるけど。。。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/04 17:27
texinfo ネタもこのスレでいいかな?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/05 00:56
>>14
とりあえず、始めてみれば?

16 :14:03/08/05 01:33
やっぱやめた

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/05 08:51
このやろう!

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/05 18:05
BibTeXでさ、複数の文献をひとつのciteなり番号なりにまとめるってできるんですか?

@ARTICLE{ref_foo,
author = "Foo",
year = "2000",
journal = prb,
volume = "99",
pages = "9999"
}

@ARTICLE{ref_bar,
author = "Bar",
year = "2000",
journal = prb,
volume = "88",
pages = "8888"
}

みたいなのを
[13]Foo, Phys. Rev. B, 99, 9999 (2000); Bar, Phys. Rev. B, 88, 8888 (2000)
みたいにして、セミコロンでつないじゃうことなんですが。

mciteとかは、なんだか付属のbstじゃないとできないみたいですし。
bblをカリカリいじるしかないんでしょうか?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/07 02:27
そーいや(Bib)TeX出力のある文献管理ソフトってなんか(・∀・)イイ!!のある?
できればwordも対応してるwinモノだとうれすぃのだが…板ちがいかな。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/07 16:33
こんなんみつけた
http://bibkeeper.sourceforge.net/

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/14 21:48
表とかも、しっかり変換してくれる html to latex なコンバータって
ありますか?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/14 22:43
html2latex ってのを見つけたんですが、
Shift_JIS や EUC-JP を入力すると、日本語文字が失われてしまいました。
どなたか、以下の URL にある html2latex を日本語の含んでいるファイルで
使っているかたはいますか?

http://html2latex.sourceforge.net/
http://sourceforge.net/project/showfiles.php?group_id=2933

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 10:09
日本語パッチの当たったhtml2latexあるよ。
すこしは、ググッったら?



24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 13:19
>>23
それは古くて使えない香具師では?
少しは実際に動かして検証してから煽ってみたら?

25 :not 23:03/08/15 15:30
>>24
(´-`).。oO(このスレの住民はhtml2latexなんか興味ないんだからさ)




26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 15:52
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1025468518/
似たスレってことでこっちでやれば?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 18:51
(^o^)/...
http://pleasant.e-city.tv/


28 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

29 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 00:32
保守

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 00:43
このスレにはたまに保守入れるお方がおりますが、
この板ではまったくの杞憂ですぞ。
底に到達することを悲願としている輩までいる始末だよ…ですし。

32 :クンクン(数式):03/08/16 10:35
\[
sage保守しないと底に到達する前にdat落ちしちゃうのよ
\]

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 12:24
特に山崎が襲来した時は落ちやすい

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 14:29
しないしない。↓こんなノリのスレばっか。
「保守」とか言ってスレを汚す必要は全然ないよ。

26 From: ◆EswbF/II Date:02/04/11 15:34 Mail:sage
 test

--------
27 From:名無しさん@お腹いっぱい。 Date:02/11/22 17:02 Mail:sage

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 21:44
figureやtableでlabelってrefすると番号をつけてくれるよね。
この番号系を増やすことってできないかな。
今、図, 表, リスト、にそれぞれ番号をつけたいんだけど、リストに
割り当てる番号系が無くて困っている。

さらに言えば、任意のブロックにlabelつける方法って無いかな。
リストをitemizeで書くとそこにlabelつけられないから、tableで
表現したりすると表と同じ番号系になっちゃう。

いい方法を知ってるヤシいやがりませんか?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 03:31
>>35
\newcounter あたりを参考に。
\newenvironment 等を組み合わせれば色々できるかと。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 16:04
>>36
\newcounterってこういう時使うのか。サンクス。
昨日見つけてたのに、わかってねーからスルーしてたyp。

調べてがんがってくる。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/03 22:27
つかぬことをお伺いします
jlatex、platexのインストールをしてるんですがちょっと疑問がわきました。
Makefileで
tex -ini --progname=platex \\input platex.ltx
とかやってるんですが、これって何やってるんでしょう?
てゆうか、*-texmf-*.tar.gzてライブラリをダウンロードして/usr/local/share/texmf
だけを入れ替えたいとき、あるいはNTT版がすでにあってASCII版を追加したいとき
上のようにtex -ini ...とかやるだけで(勿論TEXMFCNFは変更するとかあるかもしれないけど)
大抵OKですかね?dvipsとかおおむね動きますか?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/04 06:00
platex.ltx を読み込んだ tex をメモリダンプして実行形式を
作ってるんじゃないのかな?
漏れは最近 tex 使ってないけど。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/05 01:06
まあ>>39の言うようにメモリダンプなんだけど、
[root]# fmtutil -all
なら一気に自動生成されるよ。
大したことじゃないが「実行形式を作る」のとは少し違うね。
dvipsとかで心配すべきはたぶんフォント関係ファイルでしょ。
jTeXとの同居は全然知らない... jTeXってマイナーだよね。
何かあったら奥村さんとこの掲示板に行けば?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/08 00:05
角藤版TEXをWindowsにインストールしようと思っているんだが、
最新版のファイルはどれかという情報をもっとも的確に説明
してくれているサイトは
ttp://forum.nifty.com/fdtp/install/win/tex.htm
ここだとおもう。

だが問題点は各ファイルが直リンが貼られていないこと。
FTPサーバーから一つ一つ見つけだしてDLしなければ
ならない。

そんな七面倒くさいことをせずとも常に最新版の角藤版TEX
一式をDLできるサイトはないだろうか?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/08 01:42
>>41
ttp://members.jcom.home.ne.jp/kakuto/w32tex.html
ここじゃ駄目?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/08 01:58
>>42
あ、乙〜
でももうすでにIrvenでDLしちゃったよ、
ファイル名一つ一つ入力して・・・(涙

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/08 11:20
あまりにも初歩的な質問で申しわけないのですが、
註をページの下部ではなく、論文の最後に一括して
置くスタイルとするにはどのようなコマンドを打ち
込めばよいのでしょうか。


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/08 14:53
>44
endnotes.sty
使い方は自分で調べてください。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/08 16:23
>45
THX!助かりました。


一応、後の人のためにググッて参考にしたホムペを書いときます。
http://www.biwako.shiga-u.ac.jp/sensei/kumazawa/tex/endnotes.html

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/10 00:02
角藤版のTeX使っているんだけど(Windowsでね)、欧文フォントって
簡単に変更できる?Dviout for windows上だけなら簡単に変更できる
んだけどその後PSやPDFに変換するといつものフォントのまま。
PSやPDFに変換しても保持されるようなフォントの設定って簡単にできる?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/10 02:31
一般的に言って難しい。
Dvioutでの変更はWebブラウザの「フォント切替え」と同じようなもので、データそのものは変化してないから。
Dviファイルの描画中にDvioutが別フォントを使うようになるだけ。

ただ、幾つかのフォントについては簡単な方法がある。
これ位知っている、Windowsで使えるような多彩なフォントが使いたいんだ、と言われると困るが...
\usepackage{txfonts}
これをプリアンブル(\documentclassと\begin{document}の間)に入れると、
本文と数式はTimesに、サンセリフはHelveticaに、タイプライタは独自のフォントに変わり、
dvipsやdvipdfmしても引き継がれる(ほぼ同じフォントが使われる)。
\usepackage{pxfonts}
同様に、これはPalatinoと呼ばれる、わずかに手書き風味をたたえたフォントが本文に使われる。
タイプライタは上のと同じ。
\usepackage{times}
これは本文がTimes、タイプライタがCourierになる。
\usepackage{newcent}
これは本文がNew Century Schoolbook(ちょっと太め)、サンセリフがAvant Garde(すごい丸字)
タイプライタがCourierになる。

PSやPDFは配布を考えて「標準フォント」というのが決まっている
(Times, Helvetica, Courierとそれらの斜体、太字)。
それらを使う限りでは(大抵の人はフリーソフトのGhostviewなどを使ってると思うけど)
フォントは引き継がれる(というかそいつらは一般的なので類似品が用意されている)。
それ以外のフォントは、文字の形のデータをPSやPDFに埋め込まないといけないので、話がややこしくなる。
そして、WindowsのWordが使っているようなGaramondなんかは簡単には使えない。
それらはTrue Typeと呼ばれるフォントで、PSやPDFとは仕組みが違うから埋め込みも難しい。
ただ、TeXデフォルトのComputer ModernをPSやPDFで使うときには実際に埋め込まれているんだよね...


49 :47:03/09/10 22:18
たしかTeXはWindowsとは独立した独自のフォント(PKフォント?)を
内蔵していたんだよね。TrueTypeが使われるのはdvioutの表示の
ときとそれから印刷したときのみ?

あとはPS、 PDFのフォントはPKやType1フォンとが使われるんだっけ?
それを各変換のときにどのフォントを利用するか定義ファイルに
書かなければならないはずだったような・・・(うろ覚え

ちなみにPSへのフォントの埋め込み自体はコマンドオプションで
用意されていたような気がする。当然TrueTypeは埋め込みは
できないけど。埋め込みがうまくいけば読む環境に依存しないPSやPDF
ができたような・・・。日本語フォントを埋め込めば海外の人も問題なく
PSやPDFが読めたような気がする。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/11 05:33
>44
マクロを組むという手もあります。

昔、京大の方でたくさんマクロを公開されていた方がおられましたが、
最近閉鎖されてしまったようです。

>48
便乗質問ですが、
部分的にフォントを変えるにはどうするのがいいでしょうか?
\textitとか文字単位で変えるのではなく、偶数ページでサンセリフ、
奇数ページでTimesにしたいんだけど。
プリアンブルで\usepackageを使うと、文書全体のフォントを変えてしまうような気がする。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/11 13:42
>>49
TrueTypeを使うのは、基本的にはPKフォントのない日本語を使ったDVIファイルを読むときだけだよ。
その日本語部分は(おそらくMS ゴシックを)使っている。
英文部分はPKフォントを探して表示している。
ただし、shima先生は英文部分もPKフォントでなくTrueTypeのComputerModernを使うよう推奨されているね。

いまの私はapt-getという自動システムでteTeX, Ghostscript, dvips, dvipdfmを入れているので、
フォントのディレクトリと設定ファイルがどうなっているのか忘れてしまったが...
角藤先生のサイトから、MS ゴシックを丸ごとPDFに埋め込む方法が分かったはず。
しかし欧文用Acrobat Readerでも日本語フォントをシステムに入れれば日本語入りPDFが表示できる。
奥村先生のサイトの「TeXインストール記録」みたいなページ参照。
# あれはUnix環境向けだがWindozeユーザも多少参考になる。... ていうかここUnix板でしょ

ていうかTeXで中国語を扱いたい... 私は第2外国語が中国語なのです。
まとまった情報のソースキボンヌ。中国語用改造TeXが中国にあったが...
簡体字フォントについては同じような悩みを持つことになってしまうんだよな < PS, PDF

>>50
見当もつかない。
というか文章の何の構造とも関係なく、ページ割のみにしたがってフォント変えるの?
plain TeXの知識があれば、カウンタがどうとかできるかも。

ところで奥村さんの紹介していたVim用マクロ集 ttp://vim-latex.sf.net/ が使えない。
説明書通りに\llとやってもlatexが起動しない。それっぽいメッセージが出るだけ。
\lv ではxdviがちゃんと立ち上がったのに。
Vim6使いは試してみてくれー

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/11 15:49
>>51
>ていうかTeXで中国語を扱いたい...
同意。GBよりもBig5希望。
psとかはgs-cjkでうまくいかないかな?
# woodyなのでgs-ja使ってるってのは内緒。

53 :38:03/09/11 23:31
>>39-40
サンクスコ、遅レス陳謝!

別件
teTeXってTeXのディストリですよね?他にもあるんですかね?
なんで最近はteTeXなんすか?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/14 04:11
>52
中国語は、比較的簡単です。
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/linux/1024203588/l50
(こんなスレがあったのね)
とか
http://www.redflag-linux.com/eindex.html
あたりどうでしょうか。
無料配布されているらしく、dlも出来ます。
ただ、紅旗Linuxを導入した場合、日本語環境が使えるかどうかわかりません。
多言語の国なので、マルチリンガル環境は何とかすれば、構築できると思う。

ページごとにフォントを変えるっていうのは、
左ページに問題を、右ページにその答えを出力する時、問題と解答のフォントが違った方が
読みやすいからです。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/14 09:06
>>54
紅旗は入れたことあるけどDebianで中国語用アカウントを作って
日本語環境と使い分けたほうが楽です。

今悩んでるのは単一のユーザで日本語と中国語の入力を
切り替えたり、TeXで日本語と中国語を両方扱う方法が
わからないことです。




56 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/15 06:30
Emacsなら内蔵IMやデフォルト言語を日本語のにしたり中国語のにしたりする
関数作っとけば簡単に切替えられるヨカソ。

TeXで多言語はわからんけど、UTF-8とかで書いたら済んじゃわないのかなあ。
そうもいかないんだろうか。


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/16 16:54
>>53
海外では商用のTeXディストリがある。MikTeX、TeXture等。
非商用は知りません。
teTeXがうまくまとまっているから、みんな使うようになったのでしょう。

>>54
それは「問題環境」「解答環境」を作るべきで、右ページ左ページとは関係ないのでは?
「問題環境」「解答環境」を左右に割り振ればよいだけでしょう。

>>55
pTeXで使える中国語フォントの情報とか、日本語との切替えとか、どっかに情報ないもんですかね。
欧米語で多言語化の情報は増えてきましたが。

>>56
Unicodeを使うOmegaというのが開発中です。
あとEmacsが多言語というのは、各言語のコード規格に則ってバイト列を打ち込めるというだけで、
結果として作られたテキストファイルは多言語なものではないです。
つまりEmacsで漢語を打ち込んだテキストを作ってTeX(pTeX)にかけてもエラーになるだけです。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/17 23:03
最近のxdvi、type1フォントが使えるようになってるけど、横書きオンリーなら
日本語も扱えるのかな?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/20 00:57
今texからpdfに変換しようとしています
latex(Ver3.14159)→dvi2ps(3.2j)→gs(5.50)
でやろうとしてるけど
dvi2psの時点で

/usr/local/bin/dvi2ps: FATAL-- cannot open fontdesc file //fontdesc

って出て怒られます。助けてエロイ人


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/20 01:51
素直に dvipdfm(x)つことけ。

61 :59:03/09/21 23:13
解決しました。ノシ

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/22 01:16
>>49
以前は PostScript を生成するときに PK フォントからビットマップの Type3 フォントを
生成し,埋め込む方法が主流でした。最近は TeX 用に用意された (tfm を用意できる)
Type 1 フォントを埋め込む方法が主流になっています。

Acrobat Distiller で PDF を生成する場合, 「すべてのフォントを埋め込む」オプションを
チェックしておけば日本語の TrueType フォントを Type42 フォントとして埋め込んでくれます。
だから海外に持っていっても日本語が正しく表示されます。

なお,欧文基本書体は14フォントで Courier, Helvetica, Times, とその変化型(Boldとか),
Symbol, Zapfdingnats だったはず。(PostScript の場合,
斜体は座標系の一次変換で生成されます。)

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/22 10:37
>>62
> Acrobat Distiller で PDF を生成
dvipdfm(x) だとどうなるのでしょうか。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/22 22:53
>>62
texmf.cnf を眺める限りできそうな気がしますが, やったことがないので
可能とは断言できません。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/24 00:32

原稿書いているときとか、\date{}のところに
タイプセットした時刻まで自動的に入るようにしたいんですが、
どうするんでしょう?



66 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/28 02:41
\today\now
とか? cf. time.sty

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/12 16:23
質問です.
$a_{x:n}$のnに┐をきれいにかぶせるにはどうしたらいいですか?
━┓
n┃ って感じになればうれしいのですが,ご存知のかたいませんか?
それっぽいのを頑張って作ってみたんですが…
$a_{x:\begin{array}{c|}\hline n\end{array}}$ % ┐が大きい
$a_{x:\overline{n}|}$ % ┐がつながっていない
$a_{x:\overline{n|}}$ % ┐がつながっていない
$a_{x:\overline{n}\rceil}$ % ┐がつながっていない

よろしくお願いします.

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/12 17:04
>>67
picture環境で組んでみた。あとは適当に調整してちょ。

$a_{x:
\begin{picture}(5,5)
 : \put(0,5){\line(1,0){5}}
  \put(5,5){\line(0,-1){5}}
  \put(0,0){\scriptsize n}
\end{picture}
}$

69 :68:03/10/12 17:06
うが、なんか余計なのが(汗
「&nbsp:」は取っ払ってくれ・・・

70 :67:03/10/12 17:44
>>68
どうもありがとうございます.
数式の中にpicture環境使えるんですね.
感動しますた.

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/26 16:36
OTFパッケージの質問はここでいいでしょうか。
OTFパッケージを使用して和文フォントを指定していますが、アルファベットも和文フォントで組みたいです。

小塚ゴシックの欧文はMyriadなので欧文にも使用したく、
またモリサワの「じゅん」は合う欧文フォントが見つかりません。

多分メトリックの関係で実現は結構大変だろうと思いますが、
チャレンジされた方いますか?

72 :名無しさん:03/10/30 00:07
英語documentでパーミル(‰)は、どのように書けばよいのでしょうか?


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 01:07
↓ここの \permil はどうでつか?
ttp://www.biwako.shiga-u.ac.jp/sensei/kumazawa/tex/wasysym.html

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 13:40
twocolumnで表を書くと表が長過ぎて突き抜けてしまうのですが,表を小さくするとかしてcolumn内に収める方法って無いのでしょうか.


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 20:45
{\small
\begin{tabular}
...
\end{tabular}}

とか

\usepackage{graphicx} して

\scalebox{.3}{%
\begin{tabular}
...
\end{tabular}}

とかか。

ほんのちょっとなら、\tabcolsep (array 環境なら \arraycolsep) の
値をいじってみるとよいかも。

\tabcolsep=.1em
\begin{tabular}
...
\end{tabular}

あ、突き抜けるって、横のことですよね?


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/31 23:48
>>71
http://www.matsusaka-u.ac.jp/~okumura/texfaq/qa/11511.html
あたりを参照してください。

もっとも、私は@niftyじゃないので、結局やり方は判らずじまいでしたが。


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 16:30
>>71
>多分メトリックの関係で実現は結構大変だろうと思いますが、
>チャレンジされた方いますか?

チャレンジしてみました,分かった事を書いておきます.
1 TeX用のTFMは欧文TFMとして作ります.
  このとき,グリフのwidth, height, depthが必要になります.
  また,ペア・カーニングも必要になリます.
 ※ これらの情報をOpen Type Fontから抜き出す方法を私は知りません.
2 Virtual FontのSETCHARの値にはCID Numberを指定します.
3 dvipdfmxが参照するTFMは和文のTFMとして作ります.
  rml.tfmをコピーすれば良いでしょう.
4 dvipdfmxのマップファイルにはCMapとしてAdobe-Japan1-5を指定した
  和文フォントを追加します.

※ udvipsでは上手く処理できませんでした.


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 23:40
texで画像をcropして貼り付けたいのですが、自分で加工したcrop画像を用いるしかないのでしょうか?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 01:36
\includegraphics の bb オプション

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 01:52
>>79(*^ー゚)b Thanks!

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 01:30
2ch.styキボンヌ

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 03:27
TeXの文章で、そのページの一番下から詰めていくという命令って
ないでしょうか?
例えば、ページが途中で終ったところで、ページの一番下に署名を書く、
といったことをしたいのですが。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 05:52
これじゃだめなのか?


\documentclass{jarticle}

\begin{document}
ここまで長い文章。ここまで長い文章。ここまで長い文章。
ここまで長い文章。ここまで長い文章。ここまで長い文章。
ここまで長い文章。ここまで長い文章。ここまで長い文章。

\vfill

\begin{flushright}
署名だよ
\end{flushright}

\end{document}

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 15:11
\multirow の中で改行できませんか?
\multirow{4}{*}{aaaa
bbbb
cccc}
としても一行になるし、aaaa\\bbbb\\cccc はエラーになるし…。
ご存知の方よろしくお願い致します。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 17:14
ダメかもしれないけど \cr は?
それがダメならminipageかな? 今試せないんですが。 ぐぐってみてください。

86 :84:03/11/13 17:58
>>85
\cr や \crcr は \\ と同じくエラーになりましたが
\minipage でうまくいきました。本当にありがとうございました。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 18:49
試してないけど,arrayかますってのは?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 21:48
\protect\\ は?

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/20 11:05
PSfragで図中の文字を数式に置き換える作業においての問題。
いつもはLinux環境でLaTeXで文章を作るとき
*.tex (TeXソース) => *.dvi => *.pdf (by dvipdfm) => 印刷
なんですが、そうするとPSfragが使えませんよね。

やっぱりPSfragを用いた場合のTeX => PDFはps2pdfしかないんでしょうか?
日本語の表示とかファイルサイズとか考えたらなるべくdvipdfmを使いたんですが、なにか得策はありますか?


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/20 11:58
>>89
個人的には Linux での印刷は ps のほうがいいと思う。

とか言いつつ俺も配付用 pdf は dvipdfm で作ってるわけだが
1. 図の eps ファイルを手で編集してフォントを直す:
  綺麗にできるが複雑な式だとかなり面倒。
2. 文字は TeX の picture 環境で書いておいて eps ファイルを重ねる:
  pdf を読む人が AcrobatReader のデフォルトじゃないフォント設定に
  してると図と文字が微妙にずれてしまって悲惨。
ぐらいしか試したことがない。PSfrag は使ってない。



91 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/20 21:30
そろそろ年賀状の季節ですね。
さてさて、みなさんお勧めの葉書パッケージはどれでしょう?

# ちなみに去年は、漢文を先頭に引用し、本文を記し、最後にロリータを
# ロシア語で引用した,嫌がらせとしか思えないような年賀状を書いたもの
# です・・・。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/20 21:32
自慢なのか?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/20 22:30
自慢だな。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/20 23:08
>年賀状の季節
そういえばそんなものもあったな・・・懐しい・・・
今は12月31日の23:30からネタ考えて200 mail一括送信で終わり

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 02:28
海外の論文誌に投稿しようと思ったら、TeXでは受付してなかったよ。
論文テンプレートはWordだけ用意してあった。
ヽ(`Д´)ノウワァァァン

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 22:35
>95
.docの電子投稿しか受け付けてないなら諦めるしかないが、
PDFファイルを受け付けているなら、似たようなclassfileを
でっちあげてPDFにして投稿するという手もある。
メジャーな雑誌なら野良classfileがあることも多いし。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 09:06
文字サイズがLARGEでは小さく,hugeでは大きいときに,
その中間ぐらいのサイズで表示することは出来ないのでしょうか.
調べると,LARGEでは20ポイントでhugeでは25ポイントのようですので,
22とか23ポイントが出せたらうれしいな〜.

単純にポイント指定だけは出来ず,\fontから指定しなくてはならないのでしょうか?
出来れば,文字のポイント数だけを指定したいのですが.


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 10:26
>>97
> 調べると,LARGEでは20ポイントでhugeでは25ポイントのようですので,
> 22とか23ポイントが出せたらうれしいな〜.

どんなクラスファイルを使ってるのか知らないけど,\LARGEや\hugeを
使っていないのならそれを再定義するのもひとつの方法.または,
\newcommand{\LARGER}{\@setfontsize\LARGER{23}{30}}
のようにして,(例えば)\LARGERとして新しく23ptにするコマンドを
作るのもひとつの方法.

因みに,30の方は行送りなり,本当に30ptでいいのかは( ・_・)オレシラナイ
使っているクラスファイルの\LARGEと\hugeの定義をみて,その
中間の適当な數字に直して下され.


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 10:40
>>98
なるほど.setfontsizeをヒントに調べてみます.
どうも有り難うございました.

100 :クンクン(葬式):03/11/25 14:37
>>91
筆王とか。。。。


クククの


∧‖∧

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 20:21
脚注番号をカッコで括るスタイルにするにはどのようにすればよいのでしょうか?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 21:31
>>101
手元に TeX がないんで確認していないが
\renewcommand{\thefootnote}{(\arabic{footnote})}
でいいはず。

103 :91:03/11/25 22:48
>>92, >>93
いやいや、ネットで探せば適当な文面はすぐ見つかりますよ。
自慢でもなんでもありませぬ。単にBabelを使ってみたかった
というマロリィ病の一種です。

ああ、今年のネタも探さねば。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/25 22:55
>>102
ありがたい!多謝。
ただ、
\let\footnote=\endnote
\renewcommand{\notesname}{註}
などのプリアンブルがあるせいかうまくいかない(T T;)

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 07:49
>>104
それは脚註ではなく後注ではないのかという疑問はさておき,
それならば,小川先生のendnotesj.styを使うのが吉
ttp://www2.kumagaku.ac.jp/teacher/herogw/index.html

宇都宮先生の「古典籍の為のTeX」にもendnote.styを書き換える
方法が載ってる
ttp://www.orcaland.gr.jp/~utsunomiya/TeX.htm


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 04:43
日本語を含むepsファイルをtgifを用いて作成し、graphicxを利用して作成したTeXファイルを
platexを用いてコンパイルし、xdviで開くと、以下のようなエラーに遭遇し、
epsファイルの日本語部分が表示されません。

gs: Error: /undefinedresource in --findresource--
gs: Operand stack:

そのdviファイルは、dvipsで psに変換しgvで正常にみることができます。
また、epsファイルはgvやgsで正常にみることができます。

関連しそうなソースとバージョンをあげておきます。

ESP ghostscript-7.05.6
xdvik 22.40y
tetex-src-2.0.2
tetex-texmf-2.0.2
ptex-src-3.1.2
ptex-texmf-2.1

問題がどこにあるかもつかめていないので、なにか情報をおねがいします。
ESP ghostscript を利用していて、このような現象に遭遇していない
環境がありましたら参考にしたいので教えていただければ幸いです。


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 03:22
>>106
しらねぇよ(藁

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 10:07
肝心のtgifのバージョンが書かれていないですよ

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 03:38
こちらのスレを紹介して頂いたので、他スレに書いた内容をそのまま書きます。
古いTeXを使っています。下の様に表示されます。

This is PTeX, C Version 2.99 j1.7e p1.0.9F (no format preloaded)
LaTex Version 2.09 <24 May 1989>

このversionだと、usepackageという命令が使えないため、
amsmathを読み込めないのですが、usepackageの代わりの命令はあるのでしょうか?
それとも、新しいのを入れない限りamsmathを利用するのは不可能でしょうか?

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 05:01
>109
そのバージョンだと、今後様々な困難に見舞われる事が予想されるので、
新しいのを入れたほうがいいと思います。


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 11:03
>>109
>>110に同意だが、どうしても古いのを使わなきゃいけない事情があるなら
\documentstyle[amsmath]{article}みたいに[]のオプション欄に
読み込むパケジ名を書けたと思う。(遠い記憶なので間違ってたらすまそ)

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 09:53
いつも思うんだが、教えてもらって「ありがとう」の
一言もない香具師ってすげー感じ悪いな。

113 :オレモナー:03/12/14 12:35
そんな情報量のないレスいりません。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 13:38
教えてもらった方法でうまくいったかどうか
ぐらいの報告は欲しいね。


115 :109:03/12/14 20:56
>>110-111
教えて頂いた方法で うまくいきました。
私自身、このversionだと 既に情報があまりなく不便なことばかりなので
新しいのを入れたいのですが、下手なことをしてこのversionまで
使えなくしてしまうと困るので なかなか踏み出せずにいるんです。
年末年始の休みあたりにやりたいとは思っているのですが。
ありがとうございました。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/15 02:27
>>115
TEXMFディレクトリを変更すれば複数バージョンの共存が可能です。
現在のバージョンが入っているディレクトリまで変更する必要はないです。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 00:07
奥村さんの本読んで初めて BiBTeX 使ってみたけど、すごいねこれ。
参考文献を手で並べ替えてた漏れの苦労は何だったんだ、って思った。

目から鱗が落ちますた。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 01:49
何を今更……。ブリブリ文系の盛れも BibTeX 故に LaTeX を使っていると言っ
ても過言ではない。

そのような便利さを知ってしまったカラダで、Word で論文集を作るなどとい
う気の遠くなるような仕事を教授に仰せつかったときには……………………




119 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 02:15
BibTeXってそんなに便利なの?

喪いら生物系なんだけど、
PubMedからonlineで引いてきてデータベースに
加えてくれるようなのが欲すぃだけどできる?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/17 13:37
http://www.google.com/search?q=bibtex+pubmed&ie=euc-jp&hl=ja&lr=lang_ja

121 :119:03/12/18 01:40
トンくす。
やっぱ同じこと考えるヤシは居るもんだな。

しかしD論書きも既に佳境…
これが終ったらゆっくり導入してみまふ。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 03:50
YaTeX1.72あげ

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 09:24
>>122
>クリスマスですので(謎)
ってなんだよヽ(`Д´)ノ
1.71.dからだとupgradeする必要はないのかな?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/27 23:22
メモ。既出や常識だったらゴメンよ。

$^{W}_{i}$ だと上付き文字と下付き文字が左寄せになるので、右寄せにしたいとき。
数学じゃあんまり使われないけど、科学だと使うかも……

\newcommand{\rud}[2]{$
\phantom{^{#1}_{#2}}
\llap{$\mathstrut^{#1}$}
\llap{$\mathstrut_{#2}$}
$}

\rud{W}{i}

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 06:59
章ごとにタイトルページを入れたい(Partみたいな奴っすね)んですが,
自作styに

\def\@chappage#1{ \vspace*{14\baselineskip} { \parindent 0pt \raggedright
\begin{center}
\ifnum \c@secnumdepth >\m@ne
\Huge\bf \@chapapp{\thechapter}章\par\vspace{24pt}
\fi \Huge \bf#1 \par
\end{center}
\nobreak \newpage } }
\def\@chapter[#1]#2{\ifnum \c@secnumdepth >\m@ne
\refstepcounter{chapter}
\typeout{\@chapapp{\thechapter}}
\addcontentsline{toc}{chapter}{\protect
\numberline{\thechapter}#1}\else
\addcontentsline{toc}{chapter}{#1}\fi
\chaptermark{#1}
\addtocontents{lof}{\protect\addvspace{10pt}}
\addtocontents{lot}{\protect\addvspace{10pt}} \if@twocolumn
\@topnewpage[\@chappage{#2}\@makechapterhead{#2}]
\else \@chappage{#2} \@makechapterhead{#2}
\@afterheading \fi}
\def\@schapter#1{\if@twocolumn \@topnewpage[\@makeschapterhead{#1}]
\else \@makeschapterhead{#1}
\@afterheading\fi}

こう書くと,目次の「第1章」の第と章が消えてしまいまつ.
なんとかなんないんでしょうか?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 07:50
>>125
自分で消しておいて,「なんとかなんないんでしょうか?」と聞かれても困るわけだが,
\addcontentsline{toc}{chapter}{\protect\numberline{\thechapter}#1}

\addcontentsline{toc}{chapter}{\protect\numberline{\@chapapp\thechapter\@chappos}#1}%
に直すとよいと思われ.

余計なスペースが大杉.jbook.clsなどの定義を参考にスペースを削りましょう.
改行の直前の%は無意味についているわけではないです.


127 :125:03/12/31 08:21
>>126
ウホッ!できました.サンクスです.
今は見よう見真似でマクロいじってるんですが,125ではどうして自分で消してしまったのか
よくわからないんです.jreportとj-rep11の一部分をそのままコピペしたつもりなんですが...
%がついているって事は,\elseが要らないってことですよね?

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 08:49
>>127
分りにくい書き方だったので,整形してから読んだのでああいう風に書いちゃいました.
\elseは必要.今は時間がないので後でちゃんと書くなり.


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/31 15:09
>>127
\def\@chappage#1{%
\vspace*{14\baselineskip}%
{\parindent=0pt
\raggedright%
\begin{center}
\ifnum \c@secnumdepth >\m@ne
\Huge\bf\@chapapp\thechapter\@chappos\par\vspace{24pt}\fi
\Huge\bf#1\par%
\end{center}
\nobreak\newpage}}
\def\@chapter[#1]#2{%
\ifnum \c@secnumdepth >\m@ne
\refstepcounter{chapter}%
\typeout{\@chapapp\thechapter\@chappos}%
\addcontentsline{toc}{chapter}{\protect\numberline{\@chapapp\thechapter\@chappos}#1}%
\else\addcontentsline{toc}{chapter}{#1}\fi
\chaptermark{#1}%
\addtocontents{lof}{\protect\addvspace{10pt}}%
\addtocontents{lot}{\protect\addvspace{10pt}}%
\if@twocolumn
\@topnewpage[\@chappage{#2}\@makechapterhead{#2}]%
\else
\@chappage{#2} \@makechapterhead{#2}\@afterheading%
\fi}
\def\@schapter#1{\if@twocolumn\@topnewpage[\@makeschapterhead{#1}]%
\else\@makeschapterhead{#1}\@afterheading\fi}

こんな感じでどうだろうか?
微妙に書き換えたなり.スペース2個をタブで置き換えると(・∀・)イイ


130 :125:04/01/01 22:23
>>129
どうもサンクスです.
とりあえずスタイルファイルに貼り付けてみました.
論文終わってからじっくり中身を考察したいと思います.

しかし,TEXってスタイルファイルを別にして文書に集中できるのがウリなんだけど,
スタイルに凝りだしたら止まんなくなりそうだな(w

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 02:33
>130
スタイルファイルに凝りだすと、論文を書いているのかスタイルファイルを作っているのか、わからなくなりますよね。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 10:07
んだ、んだ。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 10:34
>>131
論文書きながら気分転換できて(゚д゚)ウマー

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 20:32
ヒロセユウジタソも2chねらですか?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 13:30
FreeBSD では pLaTeX は 209。2e はない。信じられないかも知れんが事実。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 13:52
無いってのはどういうことなのかわからないけど。
ports で 209 も 2e も普通にインストールできますよ。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 14:02
野良でインスコ汁

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 14:09

いいや、少なくとも 4.8R 以降の ports/package には存在しない。


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 14:27
ptex = pLaTeX2ε ってのを知らないだけなんじゃない?

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 14:28
えっ、うちではportsで使えてるけど、なんか違うのかな?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 14:40
>>139
本当に = なのか? そうは見えんが。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 14:43
>>141
正確に言うと、ptex に pLaTeX2εが入ってる。


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 15:05
恥ずかしい135のいるスレは(ry

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 07:59
別板で聞いたのですが、こちらの方がよいということで質問させて頂きます。
win2000 で Gui-Shell Version 1.31、pTex Version p2.1.8を使っています。

latex で今まで、\usepackage{graphicx}で処理できたのに
突然エラーがでるようになってしまいました。

\usepackage[dvipdfm]{graphicx}とすると、この部分はうまくいくのですが、
pngファイルの表示ができません。bbファイルを作らなくても表示出来てたのに、
Cannnot determine size of graphic と出てしまいます。

何が悪いのでしょうか?

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 03:19
>>144
まずは pTeX のバージョン古すぎ…。

「bbファイルがないと図表の大きさがわかりません」というエラーが起こっているのでは。
ちなみに,Acrobat Reader 以外の PDF インタプリタでは表示できてます?


146 :名無しさん:04/01/09 12:20
myheadingsで,ヘッダの書式を変えようと思っています.
希望としては,奇数ページに

Part ? ****

偶数ページに

Chapter ? ****

(?:通し番号,****:タイトル名)

あとそれぞれにページ番号をつけようと思っています.

PartやChapterの番号の取得は\thepartや\thechapterでできるのは
わかるのですが,その名前を取得するコマンドがわかりません.

ご存じの方,ぜひご教示をお願いします.



147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 23:41
本文と数式間の距離の変え方を教えてもらえないでしょうか ?
\documentclass[twocolumn,a4paper]{jarticle}
\usepackage[fleqn]{amsmath}
\setlength{\baselineskip}{0.40cm}
本文全体を {\small } で囲んでいます.
使っている数式環境は equation と gather です.
\jot で gather 環境中の数式の行間が狭くなるのは確認していますが,
\abovedisplayskip などが一切効かないようです.

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 01:09
>>147
漏れのところでは再現しないっぽい。
\setlength\abovedisplayskip{5cm} とか、極端な値で実験してみてよ。
それでもダメなようならバージョンが古いのかもしれん。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 01:28
>>148
試して頂いてありがとうございます.
>>148 を読んだあと, 再度試してみたところうまくいきました.
\abovedisplayskip \belowdisplayskip を {\small } の外側でしていたのが
いけなかったようです. \jot や \baselineskip が {\small } の外で動いていたので,
何の疑いも持っていませんでした.
どうしてこのような挙動の違いがでるのか私には分かりませんが, とりあえず
うまくいっています. ありがとうございました.

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 11:47
bibtexで、titleを "" で括って出力したいんですけど、どこをいじれば
良いのでしょうか。

N. Hiroyuki, "How to make 2ch", J. Appl. Phys, Vol. 1, No. 1, p.1, 2003

みたいな感じです

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 14:34
>>150
ttp://www.geocities.co.jp/SiliconValley/4862/bibhome/bib06.html

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 19:50
よく拡張子が texi のマニュアルがついてきて、これを info 形式に
変換してるんですが、texi って tex なんでつか?

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 19:19
FreeBSD 4.8 を使っています。
platex、xdvi、gs、gvなどを使えるようにするのはどのportsを
いれればいいのでしょうか。
pkとかvfとかいっぱいあって迷ってしまいます。
プリンタはtextronix のPhaser8200DX です。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 20:00
>>153
> FreeBSD 4.8 を使っています。
イママデハ ナニニ ツコウテタノ?

> platex、xdvi、gs、gvなどを使えるようにするのはどのportsを
> いれればいいのでしょうか。
スキナノヲ イレナサイ。

> プリンタはtextronix のPhaser8200DX です。
ソウデスカ。

マジレスすると、必要そうなのを ports から入れて、だめだったら
uninstall すれば良いのではないの? 依存関係は ports でやってくれるだし
よ。gs の設定なんかはいくらでもググれるだろう。


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 20:52
>>153
> platex、xdvi、gs、gvなどを使えるようにするのはどのportsを
> いれればいいのでしょうか。

それぞれ
japanese/ptex で make install clean
japanese/xdvi-vflib で make install clean
japanese/ghostscript-gnu-jpnfont で make install clean
print/gv で make install clean
で OK.


156 :153:04/01/14 21:37
>>154-155 さんきゅです。
154さんのを聞いてとりあえずいろいろ入れてみました。
(つか実は質問する以前にやってみていた)
ja-dvi2ps-3.2
ja-dvipsk-vflib-5.78a_1
ja-ghostscript-gnu-jpnfont-7.07_1
ja-kochi-ttfonts-20030809
ja-ptex-common-2.1.11_2
ja-ptex-euc-2.1.11
ja-ptex-pkfonts300-1.0_1
ja-vflib-2.25.6_4
ja-xdvik-vflib-22.40w.1.17
なんか消したり入れたりしてたので余計なのも入っているかもです。

で、platexのコンパイルも通り、xdviでの表示もでき、印刷もできました。
でも、ちょっと日本語のゴシックのフォントが変です。
鼻のしたが伸びたような感じ。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 22:01
>>156
mikachan-ttfonts にするよろし


158 :157:04/01/14 22:04
> mikachan-ttfonts にするよろし
あ、漢字はダメか?
スマソ


159 :153:04/01/14 22:11
プリンタに日本語フォント内蔵されてるみたいなんだけど、
それ使うにはどうすれば。
/usr/local/share/texmf/dvips/config にkanji.mapを追加して
config.ps に
p +kanji.map
って書けばいいんだよね。

つか、とりあえずdvipsがどのフォントを
使っているかを知る方法教えてください。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 22:16
>>159
生成された ps ファイルを less とかで眺めているとわかります。

161 :153:04/01/14 22:35
%%DocumentFonts: GothicBBB-Medium-H Ryumin-Light-H
これですね。
これじゃプリンタの内蔵フォント使ってくれないの?

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 09:03
図にpng ファイルを使っているのですが、特定のファイルにだけ、cannot find plug-in for *.png と出てしまいます。
何故なのでしょうか?解決法があれば教えて頂きたいのですが。

163 :162:04/01/15 09:07
解決しました。すみません。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 16:54
TeXはすいすい使えるんですが、
論文は書けません。
どこをどう設定すればいいですか?
あと1年かけて脳内メモリを再構築するの以外で。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 17:46
>>164
書く内容が決まってないからじゃないのか?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 00:02
>>152
Texinfoはtexのマクロパッケージです(マクロでわれわれの見慣れない文法を定義したもの)
だから [penguin]$ tex gcc.texi でgcc.dviができるでしょ.

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 00:12
>>161
もっとずっと下の方まで読むとフォントを埋め込んでいる部分があるので
そこまで読むべし。

>>164
鼬害。

…ってのはさておきマジレスすると,
論文が書けるまで 2ch を見るのはやめとけ。
書き上がってからゆっくり読めばいい。



168 :Tex使って2日目:04/01/16 21:48
platexでコンパイルしたFileをKDVIとかGSで見ようとすると日本語が
フォントが見つからないまたはFileが壊れてるとでて表示できないん
ですがどこをいじればいいのでしょうか・・・
ググってみてもわけわからなくて、Xemacs使ってます

169 :Tex使って2日目:04/01/16 21:54
\documentclass[a4paper,12pt]{jarticle}
\begin{document}
Hello, \TeX
わははは

\[
\int\frac{1}{1+x^2}dx=\tan^{-1}x
\]
\end{document}

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 23:07
gs は知らないけど kdvi は裏で dvipdfm を使っていたはず。
だもんで dvipdfm が日本語対応のもの入ってないと失敗する
のでは? OS がなにかとか、パッケージじゃなくて teTeX は
手で入れたとか、バージョンはいくつかとか、そういうのに
依存する話だと思われるので、ちゃんと環境書いたほうが
いいよ。

171 :Tex使って2日目:04/01/17 01:29
OSはDebian(Woody)で全部aptで入れました
yatex, okumura-clsfiles,xgdvi ,xgdvi , gs 、などです。

KDE,Xemacsのフォントを全部MSフォントにしてるんですが
DviにMSフォントが入ってないからとか関係してる?
英語と数式は表示されるのですが
>>170
どうも後でdvipdfm関連調べて入れてみます。





172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 13:32
>>171
あんたのハンドルに殺意を覚えるんだが
そんなことで人を頃すわけにもいかんので
TexをTeXに改めてくれないかね

okumura-clsfilesでtetexとかは全部入ってるはず。
xgdviじゃなくて、まず素直にdvipsk-ja入れて
xdviで見るとどうなるのかな?
>>170に関してはWoodyだとdvipdfmは日本語非対応なので
snapshotから0.13.2c-7を持ってきて入れれ。
あとはgsもgs-jaじゃないと日本語うまく通らないかも。


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 14:10
まあこのスレも昔は(ry

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 15:10
>>173
昔はスレタイに殺意をおぼえたっけ

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 16:39
自分は大文字小文字交じりの名前にしたクヌスに殺意を覚えた。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 16:48
自分は殺伐としたこのスレの空気に尿意を覚えた。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 17:13
>>175
名前は全部大文字でしょ。
小文字を混ぜるのは字下げできない場合のみ。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 00:24
>>171
関係なかったらごめんよ
okumura-clsfilesはJISフォント使ってるから
dvi2psとかには-F jisfontsオプションを付けよう
つまりdvi2ps -F jisfonts hoge.dvi > hoge.ps


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 04:44
>>171
今すぐDebianを窓から投げ捨ててVineにしろ それで全て解決する

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 13:40
>>179
Vine は Emacs が腐ってるからなぁ。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 13:55
>>178
Debianならokumura入れるとptex-jisfontsが入って
ptex-jisfontsが入れるとdvipsk-jaが入るから
dvi2psじゃなくてdvipsになってそうだが。

>>179
どうせ勧めるならTurboのほうがよいかと。


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 14:06
>>181
Turbo も Emacs が腐ってるからなぁ。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 14:17
xyzzy を使っていると emacs 自体が腐っている気がしてくる。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 14:39
emacs本家から最新のをダウソして使えばいいじゃん。
ですとりは無関係でしょ?

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 18:36
>>183
そうか?
俺はやっぱりEmacsがよくて
Cygwin入れたものの重すぎて
本物のEmacs+YaTeXがサクサク動く環境を求めて
Linuxに移行ってクチだが

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 13:06
>>183
板ちがい死ね。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 06:39
ちょっとスレ違いかもしれないけど
YaTeX 1.72 の emacs21 で {\bf } 出そうと思って C-l bf 打つと {\bfseries } が出てくるんだけどこれってバグ?
それとも俺が悪い?
Dochi

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 12:04
>>187
藻前が悪い
\bfは2.09の頃のコマンド,2eになってからは\bfseriesに変わった
\bfがいまでも使えるのは後方互換性のため


189 :187:04/01/26 18:40
>188
そっか、同じ物なのね、THANKS!

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 21:20
同じではないわけだが

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 22:46
いつもはemacs+yatexなのだが、gvimでTeXファイルを開いてみた。
ちゃんと色分けされていた。しかし、YaTeXのような入力支援環境が
なければ話にならん。gvimユーザはどうやってるの?


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 07:43
>>191
texだけemacs+yatex

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 21:54
>>191
auctex は使わんの?

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 23:32
\documentclass{jreport}で、参考文献リストを書きたいんですが、
\begin{thebibliography}{9}
\addcontentsline{toc}{chapter}{参考文献}
\bibitem{hogehoge}
\end{thebibliography}
のように書くと、目次のには参考文献とか書かれるのですが、肝心の参考文献リストの部分が
参考文献ではなく、関連図書となってしまいます。
どうやったら関連図書ではなく参考文献と書くことができるのでしょうか?

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 23:50
>194
jreport.cls で「関連図書」を検索すればヒントが得られようぞ。

196 :検索してみた:04/01/29 23:54
\newcommand{\prepartname}{第}
\newcommand{\postpartname}{部}
\newcommand{\prechaptername}{第}
\newcommand{\postchaptername}{章}
\newcommand{\contentsname}{目 次}
\newcommand{\listfigurename}{図 目 次}
\newcommand{\listtablename}{表 目 次}
\newcommand{\bibname}{関連図書}
\newcommand{\indexname}{索 引}
\newcommand{\figurename}{図}
\newcommand{\tablename}{表}
\newcommand{\appendixname}{付 録}
\newcommand{\abstractname}{概 要}


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 02:20
\renewcommandで参考文献に書き直してやればいいようですね
ありがとうございました

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 02:02
[~/tex]%dvipdfm test

test.dvi -> test.pdf
[1kpathsea: Running mktexpk --mfmode / --bdpi 600 --mag 1+597/600 --dpi 1197 rml
mktexpk: don't know how to create bitmap font for rml.
kpathsea: Appending font creation commands to missfont.log.
rml: Can't locate a Type 1, TTF, PK, or virtual font file

Not sure how to proceed. For now this is fatal
Maybe in the future, I'll substitute some other font.

Output file removed.

と表示され、上手くpdfを出力できません。
ググって出てきたmktexlsrを実行しても特に変化がありませんでした。
なんとなくフォントで引っかかっているような気はするのですが、
対処方法がイマイチわかりません。

/usr/ports/japanese/platex209-euc
を使用しています。どなたかご教授お願いいたします。

199 :o:04/02/02 02:04
http://www3.ocn.ne.jp/~masao/

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 02:18
>>198
dvipdfmx 使えば良かった,ってオチはないでしょうね。

いまさらplatex2.09使うことにもツッコミを入れたいところではあるんだが。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 02:40
フォント周りやらPDF出力やらTeX自体のインストールやらでさんざん悩む
よりは、VineLinux入れた箱を一つ用意しておくとすごく楽になりますた。

と言ってみるテスト

202 :198:04/02/02 13:06
>>200
えっと、platex2.09じゃ…マズかったりしますか?
なかなか、難しいですね。

>>201
ウィンドウズのだと上手く出力できました。

203 :200:04/02/03 01:26
>>202
/usr/ports/ 云々ってことは FreeBSD だと思うけど,
/usr/ports/print/dvipdfmx-??
を導入してもういちどdvipdfmx で処理してみるべし。


204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 22:40
>>202
okumura先生の所におじゃまして、
1から /usr/local 辺りに自分でコンパイル=インスコしなはれ。
(platex2.09の使用を止める事を意味します。)



205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 10:58
ports からでいいんじゃない?
(/usr/ports/japanese/ptex)
自前でビルドしたいのなら別だけど。



206 :俺メモ:04/02/06 10:33
rcs.styで扱う時間をローカルにしたければ、シェルの環境変数を
% setenv RCSINIT '-zLT'
にしておけばよい。


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 18:03
よく論文とか読んでたら,図や表の下に小さい字で
その図表への注釈みたいなのが書いてあったりするけど,
あれって簡単にできませんか?
\begin{figure}[h]
\begin{center}

***図やキャプション***

\makebox{\parbox[c][15mm][c]{100mm}{{\footnotesize ここに注釈を}}}
\end{center}
\end{figure}

という感じで突っ込んでいるんですが,なんだかスマートなやり方じゃ
ないような気がして.
他にないですか?

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 23:31
>>207
漏れが使ってるのはこんな感じ。

¥begin{figure}[htbp]
¥begin{center}
¥scalebox{.95}{¥includegraphics[width=10.0cm]{foo.eps}}
¥caption[Caption for Table of Contents]{Caption Here}
¥label{foo}
¥end{center}
¥end{figure}

あんまし変わらんか。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 03:20
>>208

↑これってどうやった入力できんの?


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 08:40
>>209
\blacktriangledown
AMSが必要かな

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 00:05
multicols環境で2段組を行っているのですが、
2段目の最初の空行を削除したいのですが、可能でしょうか?

212 :207:04/02/09 01:35
>>208
ん、よくわからん。すまそ

213 :207:04/02/09 01:50
結局、図表ごとミニページにぶちこむのがいちばんかな。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 02:03
こんな怖い顔だったのか
http://www.bk1.co.jp/e-images/CO/Knuth.jpg

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 15:37
見るからに印刷物の枝葉末節まで注文を付けそうだ

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 19:37
図の埋め込み方、分かりますか?初歩的な質問ですみません。

■プリアンブル■
\usepackage[dvips]{graphicx}

■本文■
\begin{figure}[h]
\begin{center}
\includegraphics[width=50mm, height=50mm]{c:\fig1.JPG}
\end{center}
\end{figure}

コンパイル時に以下のエラーメッセージがでます。

Undefined control sequence.


217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 19:43
>>216
\fig がまずい。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 19:47
print "無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄ァッ!\n";

219 :sage:04/02/10 21:36
>>217

ありがとうございました。以下の操作でコンパイルできました。

(1) \ → / に変更
(2) EPS-conv でJPG形式をeps形式に変換

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 22:23
dvioutでincludegraphicsで取り込んだEPSの一部が表示されません.
表示されないのはVisioからファイル出力でPS印刷した図です.
gnuplotやEPS_convが生成した図はちゃんと表示されています.
表示させる方法があれば教えていだけないでしょうか.お願いします.


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 23:27
yatex(野鳥)を使い始めたのですが
Emacsのモード覧だけが文字化けしています。
原因のわかる方いらっしゃいますか?

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 23:54
windowsでrubyとか入れないでtexファイルをtextファイルに変換する方法ないかな。


223 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 00:06
>>222
イタチ買い
もしくは手動


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 00:13
perlにポートしなおす

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 01:40
detexのwin版もあるでしょ

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 02:56
>>220
epsのオプションで、プレビューが埋め込まれていたりしない?
Visioは使ったことないんで見当違いかもしれんが、、、

227 :220:04/02/11 10:43
>>226
どうも.プレビュー関係の設定はないようです.

PSプリンタの詳細設定で
PostScript出力をEPSにしたら表示されるようになりました.


228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 12:41
>>221
fj 野鳥の会に入ろう!

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 11:39
図がsectionを越えて貼られるのを抑制したいんですけどどうやるのですか?
\begin{figure}[h]
ってやっても勝手に移動しちゃいます…


230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 11:39
図がsectionを越えて貼られるのを抑制したいんですけどどうやるのですか?
\begin{figure}[h]
ってやっても勝手に移動しちゃいます…


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 13:07
!

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 13:49
>>230
\usepackage{here}
[H]

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 16:46
>>232
できました.どうもありがとうございます.
# 2重カキコすみません

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 01:18
A4に収まらないEPSを縮小してTeXに入れたいと思っています.
そのままでもdvioutだとちゃんと表示してくれるんだけど,
dvipdfmでPDFにするとA4からはみでてる部分が切れてしまいます.
EPSをA3にしてみましたがダメでした.
dviの方はEPSを貼ってから縮小しているのに対し,
PDFでは貼ってから縮小しているのでこうなっちゃんだと思うのですが,
どうにかならないでしょうか?
EPS自体をA4に収まるように縮小するというのは無しで.


235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 04:22
>>234
dvips+distiller の試行きぼん

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 13:51
dvipdfm のオプションの問題だったりして・・・

237 :234:04/02/15 14:42
>>235
Acrobat持ってません…

>>236
ありがとうございます.そうだったようです.
http://hp.vector.co.jp/authors/VA023018/faq.htm#dvipdfm
ここにあるように,古いバージョンのdvipdfmを使っていたのでオプションを変えれば上手くいくようです.

ですが,最新版を入れたせいで余計時間を消費するこになってしまいました.
何故か私の環境では最新版だとGhostScriptがEPSをPDFに変換する部分でエラーが出てしまいます.
いろいろ調べた結果,
D:\usr\local\share\texmf\dvipdfm\config\dvipdfm.cfg
の中の
D "gswin32c -q -dSAFER -dNOPAUSE -dBATCH -sPAPERSIZE=a0 -sDEVICE=pdfwrite
-dCompatibilityLevel=1.3 -dAutoFilterGrayImages=false
-dAutoFilterColorImages=false -dGrayImageFilter=/FlateEncode
-dColorImageFilter=/FlateEncode -dUseFlateCompression=true
-sOutputFile=%o -c .setpdfwrite -f %i -c quit"
を以下のように書き変えたところ正常に動作しました.
D "gswin32c -dNOPAUSE -dBATCH -sPAPERSIZE=a0 -sDEVICE=pdfwrite
-sOutputFile=%o -c 300000 setvmthreshold save pop -f %i"
もし理由がわかる方いたら教えてください.
上手くいったのはいいのですが,何かすっきりしないので…


238 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 21:23
ここはUNIX板なんだけど・・・


239 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 14:30
こっちかな。
TeX (テフ)
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/software/1011443864/

240 :234:04/02/16 20:22
すみませんでした.
以後気を付けます.


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 09:30
>>214
でも昔のウニマガで播口氏の記事だったか、朝の礼拝のあと、先生「日本の首相はhash本というのか」なんて発言する人だったりする。

242 :マク板より。:04/02/22 18:43
35 名前: 名称未設定 Mail: 投稿日: 04/02/22 18:05 ID: 3SVvO4tB

コンパイルでけたよー
http://upload.fam.cx/cgi-bin/img-box/2z240222180303.jpg

ソースはこちら
¥documentclass{article}
¥usepackage{graphics}
¥newcommand{¥shobon}[1]{
¥tt (´¥hspace{-.3zw}$¥cdot¥,¥omega¥,¥cdot$¥hspace{-.3zw}`)
¥hspace{-1zw}
{¥scalebox{.5}[0.8]{¥gt #1}}}
¥begin{document}

¥shobon{ショボン}

¥end{document}


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 19:25
>>マク板より。
一瞬、SCO板ができたのかと。
マクブライトのやつめ・・・

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 23:41
>242
細かいことだけど、zwを単位にしてるとpTeXでしか動かないので
¥documentclass{article}ではまずかろう。
#¥shobon{ショボン}がarticleでは通らないのは御愛嬌にしても。


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 00:32
make が通らない…
pdf 〜のところで撥ねられる…

先に gv を入れないと駄目なの?

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 16:10
奥村本のあたらしいエディションが出たそうですな

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 16:34
>>244
> >242
> 細かいことだけど、zwを単位にしてるとpTeXでしか動かないので
> ,A%(Bdocumentclass{article}ではまずかろう。
> #,A%(Bshobon{ショボン}がarticleでは通らないのは御愛嬌にしても。

文字化けしているぞ?

248 :244:04/03/03 19:46
ありゃ、失礼。
MacOSXの半角¥と\にまつわる混乱したエンコーディングのせいだな。
こっちではCocoMonarで半角の¥で表示されているのだけど。


249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 14:14
>>246
ちょい古い情報ですな。
漏れはOTFパッケージの記述が追記されていたのと,デザインがますます良くなっているのとで,
旧版持っているのに購入してもうた。



250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 13:33
数年振りでTeXを使おうと思ったんだ。VineLinuxでだ。
で、手元に昔買ったインプレスのスタイル集があって、FDもある。使おうと思ったんだ。しかし、
----
! LaTeX Error: File `tpaper.cls' not found.

Type X to quit or <RETURN> to proceed,
or enter new name. (Default extension: cls)

Enter file name:
----
という具合に言われてしまう。ファイルの中身は次のとおりだ。tpaper.styは所定の
場所にセットしている。

------
\documentstyle[A4]{tpaper}

\begin{document}
  :
------
 要するに、スタイルファイルじゃ、もうだけなのかなぁ? それとも使えるかな?



251 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 14:15
>>250
所定の場所って?カレント以外に置いているなら,mktexlsrしる
確かvineならplatex209動くだろうから,使えるはずだが

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 15:39
>251
 コメント感謝。で、ついさっき知ったんだけど、platex209というのがあるんだね。
それでplatex209 test.tex とかやると、ちゃんとstyファイルを探しにいくようだ。
ようだ、というのは、それが見つからないといわれてしまうからなんだけど。
で、あちこちのstyファイルが存在する場所に片端からコピーをばら撒いた。それでも
ファイルがないといわれてしまう。TEXINPUTSという環境変数にその場所を指定したの
だが、それでもないといわれる。
 所定の場所だと思っていたのは次の場所。
/usr/share/texmf/ptex/platex209
 他の場所かな? どうやって確認すれば良いのだろうか?


253 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 16:02
kpsepath tex


254 :251:04/03/06 18:15
>>252
スタイルファイルバラまいて解決させても
アドホック的でまた困るだろ.とりあえず,
/usr/share/texmf/web2c/texmf.cnf
にPATHなどの設定が入っているからそこの
TEXINPUTS.platex209,platex209_inputs を確認しる.
多分きみの置いた場所はパス通っているので
/usr/share/texmf/ls-R
があるか確認する.あれば mktexlsr しる.削除しても良いが


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 23:31
>254
 成功しました!
 どうもありがとうございます。
 要するに、パスを管理するのはls-Rというファイルだったということなんですね。
mktexlsrでOKでした。
 非常に助かりました。


256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 14:30
YaTeXをRedHat9に導入して、Emacs設定ファイル(~/.emacs)を設定するとそのユーザーのみに適応されますよね。そうではなくてユーザー全員に仕えるようにしたいのですが、そういう場合って書き換えるEmacsの設定ファイルってどれなんでしょうか?

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 15:23
>>256
すれ違い臭いが,一応.
default.el をパスの通った場所におく.
例えば,/usr/share/emacs/site-lisp/ とか.
ただしこれだとユーザから全く見えないので
ユーザ向けのの基本的な設定を置いておくアカウントを
作成して,それを各人の .emacs から load させるという方法も
ある.後者の方が個人では設定をいじり易いが,
前者の方が手間は少ないでしょう.

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 20:30
先程、pLaTeXをインストールしたのですが、
いざ、ファイルをdviに変換しようとして、
platex test.tex としても、
I can't find the format file `platex.fmt'!
とエラーメッセージが出て、dviファイルに変換できません。
原因はなんでしょうか?

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 21:18
>>258
パスが通ってない予感

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 22:45
>>258
質問するなら自分のマシンの環境や設定などを書こうよ
こっちは超能力者じゃないんで

261 :258:04/03/08 15:47
>>260 失礼致しました。
OSはDebianです。PTeXはapt-getを用いてダウンロードしたものですが、
インストール最中に

fmtutil: no info for format `ptex'.
dpkg: ptex-bin の読み込みエラーです(--configure):
サブプロセス post-installation script はエラー終了ステータス 1 を返しまし
以下のパッケージの処理中にエラーが発生しました:
ptex-bin

と表示されます。
依存関係にあるパッケージも全て入れてあるのですが、
どうも上手くいきません。

しかし、platexとコマンドを打つと、
This is pTeX, Version 3.14159-p3.1.3 (euc) (Web2C 7.4.5)
と表示されているので、入っているような気もしますが、実行してみると、
258のようなエラーがでてしまいます。

ちなみに、英字のみの場合のlatexコマンドは使えますので、259さんがおっしゃたように
パスが通っていないのでしょうか?






262 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 16:07
ここにはLinux関係で的確な回答をする/できる人はいないと思うよ

263 :258:04/03/08 16:35
>>262 う〜ん。そうですか。
とりあえず、TeX関連の本を手に調べてみます。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 16:39
Linux 板の Debian スレで聞けば?

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 17:40
>>260
つられんなよ、バカ

266 :258:04/03/08 18:01
>>264 そうですね。
>>265 何も釣っていませんが・・・

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 18:09
>>266
さっさと死ねよ、馬鹿

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 19:10
それはTeXの問題ではなくDebianのパッケージングの問題なので(以下>>264


269 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 23:31
>261
パスが通ってないです。
latexが使えるようなので、日本語環境の問題かなぁ。
apt-get, インストールのとき、rootでした?それとも、一時的にsuになったんでしょうか?


270 :261:04/03/08 23:58
>>269 レスありがとうございます。
インストールの時は一時的にsuになっていました。


271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 01:21
>>261
ptexのインスコに失敗してる。
$ sudo apt-get --fix-broken install ptex-bin
してみてうまくいかないなら
$ sudo apt-get -s install okumura-clsfiles
の結果を晒せ。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 20:54
SVGからEPSに変換するツールが欲しい

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 21:22
>>5
いつも思うんだがなんで先生なんだ?
角藤氏、奥村氏、熊沢氏、藤田氏あたりでいいだろ

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 21:31
中野氏を忘れるな。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 22:39
中田氏中田氏と書こうとしたら右手のポジションが1つ右にズレてて
マラ出そマラ出そになった。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 23:21
>>275
ちゃんとlatexつけてください


277 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 01:51
>>272
pstoedit

278 :261:04/03/12 16:39
>>271
上手く入れられそうにないので、赤帽9に変えてしまいました。
お答えいただいたのに、申し訳ございません。(_m_)

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 13:38
>>277
sunkus

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 00:04
tabularで作った図表の左上のコマに、
斜めの罫線を牽きたいのですが、
どうすれば良いのでしょう。
どなたかご教示下さい。

以下の様な図表を作成しています。

\begin{tabular}[c]{|c|c|c|}
\hline
(ここに引きたい) & & \\
\hline
A & B & C \\
\hline
D & E & F \\
\hline
\end{tabular}



281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 00:12
>>280
slashbox でぐぐれ

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 00:30
>>280
ありがとうございます。
やっぱり、藤田先生の『LaTeX2eコマンドブック』には
載っていないコマンドなんですね。

283 :280:04/03/18 01:05
texmf/ptex/platex 以下にslashbox.styを放り込み、
# mktexlsr

クラスにjsarticleを指定しているからか、
巧く斜線がコマの対角線になってくれない。

\backslashbox{\mbox{}}{\mbox{}}
で上手くいくとの情報をみつけました。
これでも上手くいきませんでした。

そこで、

\begin{tabular}[c]{|c|c|c|}
\hline
\backslashbox{\makebox[2zw]{}}{\makebox[2zw]{}} & hoge & foo \\
\hline
A & B & C \\
\hline
D & E & F \\
\hline
\end{tabular}

として見ました。
これでコマの対角線となる様に斜の線が入りました。


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 09:47
LaTeX形式で書いた小さな式をepsに変換する
(OOoにとりこめればどの形式でも良いんですが)
一番楽な方法って何ですか?

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 12:32
>>284
それ、漏れも知りたい!!!
昔psファイルをtgifで編集しようとしたら
汚い上にやたらと大きなファイルができてしまったので
仕方なくxdviのスクリーンショットをimagemagickでいじった。
やたらと手間かかったよ。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 13:07
mimetex というものがあるらしい。

ボクは latex2html で変換してるけど。

287 :試さずに訊くけど:04/03/19 14:05
dvips の -E オプションだとダメなんでしょうか

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 19:41
>>287
それで生成したepsファイルがOOoから読めません…
>>286
画像ファイルにしてしまうと拡大などしたときに
ボケてしまいませんか?


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 22:28
latex2html --ps_images で EPS ができる。サフィクスは ps だけど。

ボクの環境だと、他のソフトで作ったものでも、dvips (latex2html は -E つき
で呼んでる)で作ったものでも、OOo は読むこむことは読みこむけど、Title 云々
と出て上手く扱えないみたいだ。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 00:07
>>284
OOo は eps に埋め込まれたプレビュー画像を利用するようなので、
dvips -E で作った smalleq.eps に対し、epstool で
epstool -r2400 -i -oout.eps smalleq.eps のようにして
それなりの解像度でプレビューをつけた out.eps を生成すると
OOo で読み込ませたときも表示可能。

80 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)